2013/6/30

ネイビー・シールズ  アクション

クリックすると元のサイズで表示します

監督:スコット・ウォー
出演:ロゼリン・サンチェス
2012年 公式サイト

評価:★★★☆ おすすめ!

世界最強と言われるアメリカ海軍特殊部隊「ネービー・シールズ」の活躍を描くアクション映画。

1990年に公開されたチャーリー・シーン、マイケル・ビーンの出演の同名作も好きなのだが、リアルさという点では本作も面白い。

まずは、最初のミッションから格好良い。カメラを搭載したラジコン航空機を使っての索敵はいかにも近代の作戦行動という感じだ。そして敵のアジトで一人ずつ音も立てずに倒していく。その後の人質救出後の車の脱出劇と、支援の哨戒艇との合流までアクションを一気に見せる。

視点は「コール・オブ・デューティ/ブラックオプス」といった人気近代戦争の一人称視点のシューティングゲームを実写映像化したという感じである。

出演者や銃器、作戦行動が本物で最初は映画出演をこばんでいたが、家族や仲間といった実際の生活も含め、自分たちの生の生活を映像で伝えるということで了承したそうだ。





0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ