2012/8/28

ゾンビ大陸アフリカン  ホラー

クリックすると元のサイズで表示します

監督:フォード・ブラザーズ
出演:ロブ・フリーマン、プリンス・デビッド・オセイア
2010年 公式サイト

評価:★★★

アフリカ大陸で、ゾンビが大量発生し駐留アメリカ軍は撤退する。脱出の際に飛行機が墜落し残されてしまったエンジニアのブライアン中尉はゾンビの蔓延するアフリカ大陸をさまよい歩く。途中、息子を探しているアフリカ軍の兵士のデンベレと合流し、二人のサバイバルの道のりが始まった・・・

俳優も聞いたことのない低予算ゾンビ映画とたかをくくっていたが、最近見たゾンビ映画のなかでは佳作の出来であった。
アフリカという土地にゾンビが非常にマッチしているのである。

本作ではジョージ・A・ロメロ監督のゾンビ映画で描かれるようなのろのろゾンビである。
個人的には「ドーン・オブ・ザ・デッド」や「28日後」に登場するようなダッシュで走ってくるゾンビはあまり好きではない。

また、時々疑問に思っていたゾンビの徘徊する世界で夜野宿するときはどうするかが具体的に描かれている。いつ寝込みを襲われて喰われるかと考えるとゾクソクしてしまう。

「サンゲリア」とかの土着系ゾンビ映画でシリアスなものが好きな方にはおすすめである。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ