2012/7/11

フライトナイト/恐怖の夜  ホラー

クリックすると元のサイズで表示します

監督:クレイグ・ギレスビー
出演:アントン・イエルチェン、コリン・ファレル
2011年

評価:★★★☆

1985年の「フライトナイト」のリメイク作品である。

ラスベガスの郊外にチャーリーは母と二人で住んでいて、最近では学校一の美女であるエイミーともうまくいっている。
ある日、隣にジェリーという男が引っ越してくる。かつて親友だったエドからジェリーがバンパイアであるという話を聞いたのだが・・・・

オリジナルの「フライトナイト」は当時劇場で見たお気に入りの作品だった。最近のリメイク作品はあまりパッとしないものが多く期待しないで見たのだが・・・

これが面白かった。オリジナルのストーリィを踏襲しながら現代風なアレンジを入れてあり、なかなかの佳作に仕上がっている。
前作だと年配だったホラーTV番組のナビゲーターであるピーター・ヴィンセントも若い役者を使っているのがいい。また、イモージェン・プーツ演じるなかなか美人なヒロインと元オタク主人公とのラブロマンスもなかなかいい形で描かれている。
また、コリン・ファレルもなかなかセクシーなヴァンパイア役を演じている。



0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ