2012/5/13

ボディ・バッグス  ホラー

ジョン・カーペンター特集M

クリックすると元のサイズで表示します

監督:ジョン・カーペンター
出演:ジョン・カーペンター、マーク・ハミル
1993年

評価:★★★

3話の短編からなるオムニバス・ホラー。
狂言まわしでジョン・カーペンター自らがマッド・ドクターの姿で登場する。

「ザ・ガス・ステーション」
深夜のガス・ステーションで勤務の初日をすることになった女子大生の恐怖体験。
ガス・ステーションに来る客は皆個性はそろいなのだが、ウィス・クレイブン監督が陽気な客で登場する。また、しつこく追いかけてくる殺人鬼には「ロング・ライダース」のロバート・キャラダイン、またサム・ライミが死体役で登場する。

「ヘアー」
髪のうすさを潔癖症のように気にする男。画期的な植毛を提供する病院へ行きサラサラのロングヘアーを手にいれるが・・・
主演に「ドク・ホリディ」のステイシー・キーチ、他に歌手のシーナ・イーストン、「ビデオ・ドローム」のデボラ・ハリー(ナース役)が登場している。

「アイ」
交通事故で片目を失った野球選手の男。移植手術を行い目は復活するが・・・・
主演は「スターウォーズ」のルーク・スカイウォーカーことマーク・ハミル。彼の目の手術を執刀する医者は最近「コーマン帝国」でもその名をとどろかすロジャー・コーマン監督。

そして、最後にトビー・フーパー監督が意外なところで登場する。

未DVD化の作品だが、登場人物の豪華さがその手の映画好きにはたまらない。ぜひ、DVD化して欲しい作品である。

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ