2009/3/15

このビデオを見ろ!  BOOKS

私の映画鑑賞のバイブルとなっている本を紹介します。

別冊宝島の「このビデオを見ろ!」です。第1集〜第4集まであります。
当時はビデオが主体(ビデオ1本で1万5千円ぐらいの値段だった)で1冊につき700本〜800本ぐらいのお勧め映画の紹介があります。かなりマイナーな映画も沢山記載されているので参考になります。
現在は廃刊となっているため手に入りずらいと思います。古本屋やオークションでこつこつと揃えるしかないでしょうか。
「映画秘宝」のウエイン町山氏が宝島社にいたころで編集者として記載されています。

第1集:借りて損なし絶品洋画700本総まくり

クリックすると元のサイズで表示します

第2集:アクション編

クリックすると元のサイズで表示します

第3集:青春映画編

クリックすると元のサイズで表示します

第4集:ファンタジー・SF・ホラー編

クリックすると元のサイズで表示します
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ