2011/10/30

インランド・エンパイア  サスペンス

クリックすると元のサイズで表示します

監督:デビッド・リンチ
出演:ローラ・ダーン、ジェレミー・アイアンズ
2006年 アメリカ・ポーランド

評価:★★★

ハリウッド女優のニッキーは、ある映画の主演をつとめることなるが、この映画は主演の男女が謎の死をとげた「47」という映画のリメイクであった。やがて、ポーランドでの出来事やウサギの物語などが交錯していく・・・・。

この映画も劇場で鑑賞。恵比寿ガーデンシネマで見た記憶があります。リンチ作品はカルト人気があるのか、公開された劇場数が少ないためかかなり混んでいた気がします。
本作も主人公のローラ・ダーンが「ロスト・ハイウェイ」「マルホランド・ドライブ」同様に途中でキャラクターが置き換わったりして難解な内容だった。

「マルホランド・ドライブ」のナオミ・ワッツやローラ・ヘリングが劇中のウサギの映画「RABBITS」に着ぐるみを着て出演している。この「RABBITS」はリンチの公式サイトで公開されたプライベート映画でもある。また、女優の裕木奈江はキーパーソンとして出演している。

この作品も私のお気に入りの映画評論家町山智弘氏の「インランド・エンパイア」がわかるポッドキャスト!
に詳しい解説がされているので、ぜひ聞いてみて欲しい。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ