2019/3/16

千秋美術館ワークショップ♪  

梅津薫先生の「テンペラを描こう」に参加してきました

私はすごい勘違いをしていました

テンペラ画って、卵の白身を使って描くものだと・・・

なんと、使うのは黄身でした

石膏板などは先生の方で準備してくださっていて、至れり尽くせりの講習会でした

2時間半ではとてもとても完成に至りません

今も1時間書きましたが、まだまだかかります

イコンの場合は描くといわず書くというのだそうです


先生の見本

クリックすると元のサイズで表示します

私の未完成作品

クリックすると元のサイズで表示します

アップには耐えられないので、小さな写真で

できることなら、初めからやり直ししたい

でも、久しぶりに楽しい時間を過ごさせていただきました



0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ