2008/3/15

リュウゼツラン  

 大潟村の生態系植物園でリュウゼツランの花が咲きました。
 ん?リュウゼツランってテキーラの原料でなかったっけ・・・
 クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します
 天井を突き破りそうなほど大きく伸びていました。
 リュウゼツランは成長が遅いので100年に一度の開花と誤った認識があるそうです。
 一回結実植物なので花が咲いた後は枯れてしまうそうな

 とんぼ玉パーツが面白くなってきました
 クリックすると元のサイズで表示します
 残念ながら泡の入れ過ぎか、ヒビが入ってしまいました。
 でも、なんとなくパーツの埋め方もコツがつかめた様な気がします
 
0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ