生きた小屋  日々雑感

日本は、生きた小屋が少なくなったなと思う。

モノが作られている!って小屋がね。

いろいろなところでやっていると「あ!」って感じることがある。

やっぱり、古い小屋やホールには関わってきた人たちの思いが宿るんだろうか。

著名な建築家が設計した●●ホールがフル稼働していても、パッケージが売り買いされているだけでは箱の匂いしかしない。

人が小屋を育て、小屋が人を育てる。

今年の大一番。どこでやろうか・・・。

もう、7月だし決めないと〜〜〜!
クリックすると元のサイズで表示します



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ