四谷楽日  ライブ国内編

いや〜、トラム10公演!本日無事に終了!!

ご覧いただいた方はお分かりのように、2時間のステージ出ずっぱり。

場面転換の音はもちろん、情景描写、心理描写・・・。

特に後半の復讐シーンでは、一人ずつ殺されていく描写を丁寧に音付けした。

そうでないと、ホラー映画になっちゃうからね。

おかげでいろいろな殺しを音にすることができた。我ながらいい仕事(笑)

苦労したので、いつもと違う達成感を感じている。

休む間もなく、明日は茨城・潮音寺でひと叩き。

明後日から再び四谷怪談の仕込み。

次の3公演は、全く会場が異なるので(=体育館)ゼロからの音作り。

ひゅ〜、熱い夏は続く。




AutoPage最新お知らせ