四谷祈願  ライブ国内編

公演が始まってから毎日、出演者とスタッフは一同揃って公演の安全祈願をする。

お岩の呪いは迷信だと思うけれど、四谷怪談に限らず舞台は危険と隣り合わせ。

自分は成功する!絶対に出来る!

そんなちっぽけなこと以前に、ひとたびセットが組まれれば、舞台は神聖なるものだということを忘れてはいけないと思う。

昨今のエンタメのおかげで、勘違いプロデューサーやなんちゃってパフォーマーが量産されている今、そういう心は失いたくないワタシアメリカジン(笑)

もちろん、愛しの太鼓(=道具)に対してもね。




AutoPage最新お知らせ