四谷祈願  ライブ国内編

公演が始まってから毎日、出演者とスタッフは一同揃って公演の安全祈願をする。

お岩の呪いは迷信だと思うけれど、四谷怪談に限らず舞台は危険と隣り合わせ。

自分は成功する!絶対に出来る!

そんなちっぽけなこと以前に、ひとたびセットが組まれれば、舞台は神聖なるものだということを忘れてはいけないと思う。

昨今のエンタメのおかげで、勘違いプロデューサーやなんちゃってパフォーマーが量産されている今、そういう心は失いたくないワタシアメリカジン(笑)

もちろん、愛しの太鼓(=道具)に対してもね。

四谷順調  ライブ国内編

出演者の中で個人差はあるだろうけれど、四谷怪談2日目無事終了!

この舞台ではサウンド・エフェクトとして、ヴォイスとかを取り入れて面白く作りましたが、それ以外はすべて生音。

役者さんの台詞もだぜ!

生声に合わせる神経・・・かなりです。

全貌はお見せできませんが、いつもとは違う楽しさ&忙しさ(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

四谷開幕  ライブ国内編

昨日、無事に四谷怪談初日の幕が上がった。

実は、今回の舞台は幕がない(笑)

舞台がぐ〜んと張り出していて、客席は三方から舞台を囲む桟敷席となっている。

大太鼓はセンター奥。舞台に向かって左奥(下手)少し下がったところに太鼓セット。

なので、舞台に向かってセンターから右の方に座った方がいいですね(笑)

反対側に行くと私が見えないところもあります。

週末、お盆ということもあり、お席に余裕があるようです。

いつも違うけど、いつもと違う太鼓と芝居のブレンド。

ご来場お待ちしております。

会場入り  ライブ国内編

昨日6日より四谷会談の会場となる世田谷トラムに入いる。

サウンドチェック〜場当たり〜パート稽古と続く。

明日7日は残りのパートを稽古して、いよいよ通し。

写真はNG(のはず)なので撮っていませんが、シンプルながらとても素敵な空間に仕上がっています。

そうそう、私の衣装も20年ぶりの和だよ!和!

足袋〜〜〜(笑)必見だぜ!

で、スペインツアーの調整も大詰め〜。

で、12月の王子ホール公演の概要もまとめて〜。

四谷の台本再確認は明日の朝だ(汗)


猛烈に暑い今日は、おウチでしごと。実に久しぶり。

とは言え、たまりにたまった事務仕事量は雪山状態。

とにもかくにも、とある契約書類作成完了。

スペインツアーの提出資料も作成完了。

サイト更新も完了。

そして、明日から四谷会談@トラム通い。

その準備は・・・あとで。

熱い夏だぜ(汗)




AutoPage最新お知らせ