はみ出しWS その1  カテゴリーなし

先のWSでもそうだったけれど、私はリズムのことを「言葉」によく置き換える。
全く同じという訳にはいかないのだけれど、曲作りやインプロについて聞かれた際、普段使っている「言葉」に例えることでイメージも伝わりやすくなる。だから、叩くリズムを言葉で唄えなければ、太鼓でそのリズムを叩くことはできないとも言える。

早口で
“テレツク天・テレツク天・ツクテレ・ステステステステ・ステ天テ天”(レナード創作)って唄えたら・・・叩ける(はず)。で、インドが凄いんだ。ザキール・フセインさんと共演する際によく使う手(ほ〜んの一部)がこれだ!

”Dhe Te Dhe Te Dha Ge Na, Dha Ti Dha Ge Na, Dhin Na Ge Na”(記譜:吉見氏)
(デテデテダゲナ・ダティダゲナ・ディンナゲナ)

もちろん、ザキールさんはこれらに強弱をつけて、音程とタッチをコントロールしつつ「ついて来れる!?」的笑みを浮かべながら超高速で叩くのだ。ふふふ、素敵だよね。

続く・・・かも。




AutoPage最新お知らせ