明日から師走  カテゴリーなし

昨日は、葉山の親戚の家でゆっくりと過ごした。強力なちびっこギャング(姪っ子と甥っ子)と戯れながら、湘南の空気をたっぷりと吸いこんできた。学生時代、鎌倉で過ごしたので、(横須賀線の)大船駅を超えるとギアが一気に緩む。
そして、夜は布袋@東大寺のライブを観る。いやいや、随分とフィーチャーしていただき、ありがとうございます。特に、演奏していても手応えのあった本編最後の"SAVE ME"とコンサートのタイトルともなった"FLYING INTO YOUR DREAM"は、映像で観てもギター・ソロ最高っっ!70年代のロックを聴いて育った私には、長尺のギターソロは大好物。

もちろん、原稿は無事に入稿。1000字は超えちゃってたよ。ふふふ。明日は、とある打ち合わせをして、帰宅次第、スコアをまとめて鼓童へファイル送信。
えへん。ちゃんとやってますよ〜。

分かっているけど〜  カテゴリーなし

スタジオ・ワークの達成感!?やること山の五合目なんだけれど、今日は一番大好きなトラットリアでごはん。実は、ここのシェフとフロアの子がclub asiaのライブに来てくれていたので、ありがとうも言いたかったし・・・。
もちろん、分かってるさ。ドラムマガジンの原稿〆切りが明後日だということも、新規レコーディングのコーディネイトも週明けにはまとめないとならない。来年の海外公演に向けての調整もある。
で〜も、ごめんなさい。ちょ〜っとだけ、休ませて下さい。原稿は、明日の移動の車中で一気に書き上げますから。1000字でしょ!?Raku Show!!

痛みと成長  カテゴリーなし

プリプロの作業が終わった。今日も午前さま。

し・は・つ。

思い描いたことをカタチにする。たとえ、それがライヴで演奏されたり、CD化されることがなくても、私にとって、こういう生産性のない作業が、実は自分を自分らしくさせているのかも知れない。

今回使用したスタジオは、メジャーなアーティストがカツカツに入っている人気のスタジオ。正直、今回のようなプリプロならば、もっとリーズナブルに済ませることはできた。でも、若いエンジニアのまりさん(やる気満々の27歳)しかり、そこに可能性があるならば、もがく自分も柔軟さを持って、思いをカタチにしたいと思った。それなりの費用は掛かったけれど、自分を確認し、前に進むためには必要な時空間だったように思う。
しんどい作業だけれど、ある環境や刺激がキッカケとなって放出されるエナジーは快感に変わる。

もうすぐ師走だけれど、今年はいろいろとあった痛い思いを通じて、人の心について学んだように思う。それらをステージや今回のスタジオを通じて、消化しつつカタチにしていくプロセスに45にもなって満更でもない成長を感じている。

この立ち位置はぼろ儲けできないけれど、らしくはいれる。ある意味、幸せ者。

しっかし、朝5時半の六本木駅のホームは朝帰りの奴らで溢れていた。しかも、みんなしゃがみ込んでパン×2丸見え。彼らもある意味、幸せ者。

あと2曲  カテゴリーなし

明日のレコーディングの譜面が似合わな〜いっ!12月の鼓童とやる曲のプリプロなんだけれど、アイデアを書き記したメモがあるにはあるが、いい加減に「これっ!」と絞り込まないとど〜にもまとまらん!
この間の大感謝祭でも、結局、新曲はやらずに自分のソロや他の曲中に素材を盛り込んでしまった。セットリストだけ見ているとあまり変わらないように思われるけれど、違う譜面を見て進行していた(チェコ帰りの)人もいたくらいなので(爆)、同じ曲ではないな。

でも、鼓童はそうはいかない。ステージングがちゃうねん。絵の作り方がちゃうねん。
あ〜、昨日のライブ明けのレコーディングも疲労満載で始発になったけど、明日も・・・!?

ガンヴァル・・・しかない。

11/23@club asia  カテゴリーなし

だぁぁぁ。。。
今日は、もうフルに行き過ぎ・・・。
とりあえず、セットリストホホ。

11月23日 大感謝祭@club asia
レナード(太鼓)、芳垣安洋(ds.)、菊地英二(ds.)、スティーヴエトウ(重金属)
太田惠資(vln.)、ナスノミツル(b.)

1, MIDNIGHT THEATER
2, 7312拍子
3, 王様の記憶
4, NO ELEPHANT
5, 大太鼓ソロ
6, スティーヴ&レナード
7, 大仏様々
8, ANOTHER PLANET
9, 彩
10, お買いもの
EN) ANOTHER PLANET

入れ込み過ぎたぁ。2時間半超・・・。

おちかれさま。

11/21 大感謝祭@磔磔  カテゴリーなし

磔磔は、音がナチュラルでいいですね〜。

クリックすると元のサイズで表示します
だもんだから、ここで新しい素材の太鼓をデビューさせました。かつぎ桶のボディにカーボン(炭素)を使用。まだ、試作品の段階だけれど、大阪の太鼓正(たいこまさ)さんのアイデアに私が「音」のこだわりをアドバイスさせていただきました。

クリックすると元のサイズで表示します
色が最高でしょ!?ドラム缶かよ!って。そして、すんごく軽い!だから、女性にも尺6寸が担げます。

11月21日 大感謝祭@磔磔
レナード(太鼓)、芳垣安洋(ds.)、菊地英二(ds.)、太田惠資(vln.)

1, 大太鼓ソロ
2, MIDNIGHT THEATER
3, NO ELEPHANT
4, 大太鼓ソロ〜太田デュオ
5, ANOTHER PLANET
6, 彩
7, 7312拍子
8, 王様の記憶
9, お買いもの
EN) 彩(ジャズ編!?)

まずは大阪へ  カテゴリーなし

今から大阪に向かいます。大阪の老舗・太鼓正さんが新しい素材の太鼓を製作中で、試作品ができたのでチェックしてみてグゥ〜だったら、明日いきなり使ってみようかと。京都の磔磔はナチュラルな響きのある小屋なので、そ〜ゆ〜のを試すには条件が良い。
昨日は身体のメインテナンスをしたせいか、自宅近くの飲み屋でビール小瓶を2本飲んだだけで深〜い眠りが取れた(まだ眠い)。行きの新幹線では、club asiaとその後のレコーディングのことを考えますかね。では、明日京都でお会いしましょう!

シンプルに♪シンプルに♪  カテゴリーなし

昨日、アニーと音を出してみて、いかに頭が太鼓アンサンブルになっていたか実感。
「太鼓はこ〜ゆ〜風に進行しますんで、ドラムスはお任せ〜!」で良かったみたい。生半可にドラムスのリズムまでアレンジし過ぎたようで。それはそれで活かせたけれど。
それと、毎度のことだけれど、ブレンドラムスは音のダイナミクスをどう付けていくか。それに尽きるな。あと2日。もう少しシンプルに持っていけるように構成しましょ。

パラリラ♪パラリラ♪  カテゴリーなし

今、週末のライブのことに加え、12月の鼓童の曲作りをしている。
さすがにどれが大感謝祭で、どれが鼓童か頭の中がパラリラ♪パラリラ♪してきたので(どちらもブレンドラムスだけど)、貯まりに貯まったリズム・パターンをスタジオで実際に叩きながら削ぎ落とす作業をしている。

すでに来春に向けての企画や曲作りにも取り掛かっているので、頭はもう春・・・って、それはちょっと危ないんちゃうか!?

とにかく、club asiaの翌日からレコーディング・スタジオで本格的なデモ作りに入る。

チェコ日記  カテゴリーなし

スティーヴがチェコを旅している。私もお誘いを受けたものの、諸々あってお断りした打々ツアー。メールをすれば良いものの、ブログを見て様子を伺うという他人行儀な兄弟。
そのブログの写真を見ていて、昔旅した東ドイツを思い出してしまった。(若者よ!ドイツは西と東に分断されていたのだよ!)

うっそ〜!みたいな段ボールのような車。高い建物がないから空は広い。食べるものも限られていて、スーパーに行っても品物はなく、あっても不揃いの果物や野菜たちが寂しそうに陳列・・・。でも、ライブに足を運んでくれた人たちの超大型好奇心とその狂おしいほどのレスポンス。まだ携帯なんてなかった時代だったけれど、モノが溢れて便利なようでいて、実は枯れてしまっている自分たちの心の貧しさを感じたものだ。

今のチェコがどうなのかは知らない。
でも、私たちの生活と比べて、物質的には恵まれているとは言い難いところで生まれてくるパワーはきっと美しい・・・はず。




AutoPage最新お知らせ