だ〜か〜ら〜(スポーツ飲料ではない)  カテゴリーなし

このところ、ブログのコメントに関する質問メールが多い・・・。
基本的にCDは買うよ。あたいは。この間は発作が起きたので借りに行ったけど。ローテのCDはすでに購入済み。布袋氏のそれは、もうすぐ始まるリハーサルの音資料ね。
それと、アフリカですべてが変わった!という投げておしまいのコメント。ははは。何がどうのこうのなんて言えるかい!NHKか情熱●陸とかに出た時に話すよ。ははは。いつだよ!

今日の安らぎ  カテゴリーなし

今日は穏やかでありつつも、その音作りに聴き入ってしまった。
ブライアン・イーノ・・・すげ〜。

1, Paul Simon / You're the one
2, Paul Simon / Surprise
3, Coldplay / Viva La Vida

ポール・サイモンは、ガーファンクルとの時代はもちろんだけれど、ソロになってからのGraceland(1986年?)が最高。特にあのビデオで観たアフリカは鮮烈だった。
「太鼓叩きがアフリカ行かんでどうするっ!」そんな思いで鼓童在籍時に企画書を書いてアフリカ・ツアーへ。そこで、すべてが変わった。

本日の刺激  カテゴリーなし

昼過ぎからのローテーション

1, David Bowie/デヴィッド・ボウイ
2, Coldplay/コールドプレイ
3, Van Halen/ヴァンへイレン
4, 布袋寅泰
5, KORN/コーン
6, Limpbizkit/リンプ・ビズキット

あらま、スゴイわね。
もうリンプに至っては当然ながら、Everything is f●cked, everybody s●cksとか、Mother f●ckerとか、Shut the f●ck up!なんつ〜歌にズウォン・ズウォンとギターが炸裂の繰り返しで、ええ、秋の夜長にはよろしいかと。アゲアゲ。

ロック注入!  カテゴリーなし

鼓童時代、あたいはとにかく熱かったし怒っていた。
その怒りは個人的に誰かを攻撃するものではなく、自分の中で悶々としたものをカタチにできない自分に対するもどかしさ(実際は当たり散らしていたかと思いますが・・・)。当時のメンバーはもちろん・・・近づかんとこ。
で、今の自分・・・とっ散らかってマス。
イメージが湧くのは良いがカタチにできない。ふふふ。近づくんじゃないよ。な〜んて。
ところで、今日なんてすっかり秋じゃん。あたいは秋が苦手。鎌倉で育った少年時代、夏が去った後の海の寂しさったらなかった。ということで、発作的にTSUTAYAに行って、どっさりCDを借りてきた。もどかしくて、寂しい秋はROCKに限る。カッモ〜〜〜ン!

17年がなんでしょ!?  カテゴリーなし

先日、鼓童とリハーサルをした。17年ぶりの鼓童の音は「はいはい。これこれ!」って感じで、一昨日まで一緒にステージに立っていたかのような感覚に陥った。紛れもなく「鼓童」の音だった。最高っす。こういった創作グループでも、きちんと受け継がれているモノがあるんだよな〜。実にイイ!もう、この時点で決まったぜ!と確信を得た(何がやねん)。
リハーサル後の食事も含め、初共演となる若手二人のキャラがつかめてからは、降りてくる、降りてくる。あれほど苦しい曲作りが、嘘のように(@_@)don donとイメージが降りてくる。非常にハイな状態が続いている。なので、ここ10日間で一気に書き下ろそうと思う。
でないと、来月は東大寺でこれまた強力な布袋氏のサウンドがキュイ〜〜〜〜ン!って、入って来ちゃうからね。今のうち〜!

もう神の領域!?  カテゴリーなし

9月13日 広島ブレンドラムスは初の野外
朝、暑いくらいの日差しで目が覚めた。台風も逸れたし、さすがに今日は雨男にならないな。と、思っていたんだが・が・が。
あたいらの出番の前に演奏していたバンドがあと10分くらいのところで奴は来た。それも、ありえへん豪雨。突然の嵐に舞台スタッフも対応が遅れ、アンプは飛んでしまい(音が出なくなる)、残念ながらこのバンドは打ち切りとなる。そして、30分ほど雨の様子を見ながら待つが雷も鳴り始める。1時間ほど経って、ようやく普通の雨になり転換。
ええ、やりますよ。ブレンドラムスは嵐でも。基本エコ(生)バンドですから。太鼓は濡れてもよか。遠いところまで足を運んでくださった皆さんとの出会いの方が大事っしょ!(本当に遠かったね)
と言うことで、雨に打たれながら叩きましたぜ。最高っす。床が濡れてヌルヌルだったのが怖かったけど・・・。
アニーが携帯で天気の概況を調べたら、なんとあたいらがいたエリアだけ物凄い雨雲。まさにゲリラ雷雨。先の京都もclub asiaもそうだった。砂漠のアフリカでも雨を降らせたあたい。もう、神の領域に入ったんじゃないの!?ってくらい偶然を超越しています。ええ。

広島ブレンドラムス
レナード衛藤(太鼓)、芳垣安洋(ドラムス)、菊地英二(ドラムス)
1, MIDNIGHT THEATER(フルバージョン)
2, LION×LION
3, 大太鼓ゆるゆる
4, 桶太鼓ヌルヌル
5, 王様の記憶
6, NO ELEPHANT

大丈夫かな!?  カテゴリーなし

台風はなんとか逃げ切れるかな!?かなりパワフルらしいし、たとえ上陸しても被害が最小限であることを祈る。で、今日はサクサクっと広島のリハ。このトリオは最も回数を重ねているし、いわゆるバンドノリもあって心地良い。
で、晩ごはんの時に白を飲んでしまったが、これから鼓童とのリハのスコアを整理しないと〜。17年ぶり。なにすんかね〜(爆)

ほ〜〜〜〜ら!  カテゴリーなし

言ったこっちゃない。台風発生っっ!昨夜はまだいなかったのに・・・。
実に微妙なタイミングゥ〜。たった今、東京から送り出す予定だった太鼓をハリのある太鼓に急遽変更。ったく・・・。

今のところ穏やか〜  カテゴリーなし

いよいよ、今週末はブレンドラムスにとって初の野外ライブ。今のところ、恒例の台風は発生していない模様。水曜の午後までに発生しなければ、会場には間に合わないだろう。事故は嫌だからね〜やっぱり。頼むよ。
で、その後は緊急決定したワークショップを挟んで、鼓童とのリハーサルが控えている。今からかよ!って思うけれど、ツアーまみれの鼓童のスケジュールでは仕方ない。あたいも人のこと言えないし・・・。
そう、あたいは6月にNYに行ったばかりだけれど、10月後半に再び行くことになった。ザクッと向こうの凄腕ドラマーたちとレコーディングしてくることにした。
とにかく、とにかく。今、穏やかなうちに事を進めておかないと〜。

マスタリングゥ〜  カテゴリーなし

今日はベストアルバム"GRATITUDE"のマスタリング(最終仕上げ)をした。
いいわ。うん、いいわ。ジャケットも今までにない感じでとってもよか。うん、よかよか。
「愛してる〜!」なんて言わなくても、ちゃんと出会いに感謝の気持ちが詰まったアルバムになりそうです。でも、GRATITUDE(グラティチュード)とお品よくタイトルを付けておいて、その発売記念ライブは大感謝祭・・・!?いっきなり、C調やねっ!




AutoPage最新お知らせ