脳内メーカー  カテゴリーなし

とっくに話題になっているサイト「脳内メーカー」。自分の名前を書き込むだけなのに、妙に自分の潜在的なものを突かれるような錯覚に陥る。日によって違うのだろうか。昨日、レナード衛藤と入れてみたら、「愛」が円周を作っていて、その真ん中に一文字「悲」とあった。アーティストは孤独なのよね〜(爆)。カレンダーというのもあってこれが凄い。月2回「悩む」、あとは全部「H」。どんな生活やねん!そりゃ無理だわ。

満月に聴く「蒼い月」  カテゴリーなし

この間、満月(左下が欠けてたかな)を見ながら、部屋を暗くして「蒼い月」を聴いていた。ヘッドホンをしていたので、かなり入り込んでしまったのだろう。ハマリ過ぎて怖くなった。昨年リリースした"OCEAN"もそうだけれど、具体的に情景が浮かびやすい作品ではある。もちろん、曲を作る時に頭の中で情景描写をしているわけだから、音になった時に絵が浮かんでこないようでは困るが・・・。「蒼い月」は間違いなく夜のアルバム。深まる秋の夜長にど〜ぞ〜。

浜離宮朝日ホール2days  カテゴリーなし

いよいよ、今年の総決算の公演まで1ヶ月。このご時世、これほどの企画は簡単に打てるものではないのですべてを注ぎ込むつもり。先日、改めてホールの下見に行ったけれど本当に良く響くホール。(((((((鳴らし切ってやるぜ)))))))

CD「蒼い月」情報  カテゴリーなし

ニューアルバムの情報を更新したいのだけれど・・・ちょっと遅れています。週末には試聴できるようにして、メールオーダーの受付を開始したいと思っています。特に10月の浜離宮2日目は、予習しておいた方がずえったいに良いからね。今回もサインと携帯ストラップを付けます。ストラップはおんなじ〜。ん?なにか!?

へそまつり@Club Asia  カテゴリーなし

相変わらず訳の分からないイベントを開催している兄・スティーヴ。フライヤーなんぞを撒かせてくれないかと昨夜メールで依頼。「ならば、桶(太鼓)を持って来い!」
夕方まで打ち合わせ(10/20 Blendrums with Hornsのホーンアレンジ)してから、浅草経由で太鼓を担いで渋谷へ(銀座線フル)。何年かぶりに雑踏の中を桶を持って歩いたが、キツ〜〜ッ!ライブはとても盛況で、毎度のユルユル進行ながらも制作から何からスティーヴ本人がやっているあたりは全くもって兄弟。にしても、ドラム缶の音デカッ!どんだけ〜。

CD「蒼い月」マスタリング  カテゴリーなし

レコーディングのマスタリング(仕上げ)を終える。自分が聴きたいアルバムを作ったって感じが益々してきた。自分が「太鼓はこうあると良いな」という音。もちろん、再生するスピーカーやヘッドホンで聴こえ方が全く違ってしまうし、アレンジや演奏もさらに極めて行く余地はある。けれど、トータル・バランスはかなり良いところまで持っていったと思う。ぎりっぎりの工程でマスターが納品された。10月10日発売!




AutoPage最新お知らせ