只今、静岡。  カテゴリーなし

明日(すでに今日)、お子ちゃま相手にワークショップをすることになり、静岡に来ております。ざっと仕込みを済ませ、夜はやることなし。ということで、ひとり街へ繰り出し奄美大島黒糖焼酎を煽りましたが、これがバカウマで完璧にキマリました。なんせ店が渋くて、その名も"昭和ホルモン"。新宿のションベン横丁を小奇麗にした感じでやばいっしょ。なぜか、The ThrillのYukarie姉さんらとカレーをすすったインドツアーを思い出してしまった。そのくらい(ってどのくらい)妖しい感じ。実は、銀座でOCEAN!以降パツパツで、このワークショップの後にスタジオワークが1本あり、韓国のフェスティバルが控えている。飲んでる場合じゃないだろ、レナード!曲はできているのか!ネットカフェで深夜キーボード打っている場合かっ!しかも、ぱっと見、かなり地味っ!(爆)

(((((((( OCEAN ))))))))  カテゴリーなし

7/22 銀座でOCEAN!
レナード衛藤(太鼓)、三橋貴風(尺八)、井野信義(ベース)、茂戸藤浩司(太鼓)、美穂、秀(レオプロ/太鼓)

1, PLANET 7
2, TRANSIT
〜 CHAPPACITY
3, OCEAN BLUE
4, 三つの情景
5, 清き水玉の調べ
6, WATERDROPS/老人と海バージョン
(三橋&レナード・デュオ/井野&レナード・デュオ)
7, ANACONDA V
8, TRANSIT
9, OCEAN
フィナーレ)ハワイ庵

構成・楽曲:レナード衛藤(5のみ衛藤公雄)

いや〜、響いてましたね。2時間掛けたリハーサルで耳もチューニングされる(小屋の響きに慣れる)と思いきや、なかなか慣れないまま本番に突入。とにかくピアニッシモは丁寧にと指示を出したものの太鼓の響きに自分が圧倒されそうになる。中盤、三橋氏と井野氏とのコラボ(特にデュオ)でようやく自分のタッチを取り戻せた感じで、とてもたくさんの音と色を出せたように思う。
今回のステージは、"TRANSIT"や"OCEAN"に限らずゲストとのデュオなど何度も大太鼓に向かった。当然のことながら体力勝負していたわけではなく、例えば、時間ごとに表情を変える太陽や海の色みたいなものと言えばわかりやすいかな。そんなデカイ絵を描くにはヤツしかいないからね。キャンバスなんだな、キャンバス。大太鼓に関しては、カタルシスのようなものを私は求めていない。これからも、大太鼓とはそういう付き合い方になるかと思う。
また、今回悩ませたのがフィナーレ。PAなしのステージでどうゲストと交わるか!?当然、太鼓アンサンブルの音の出入りで構成するしかないわけだが、最後にリズムのテーマを3回やるところだけは、ゲストのお二人からも「全然OK」と快諾いただき、とにかく最後はみんながステージにいる!ってことを第一に締めさせてもらった。最後の尺八ひと吹き&「ズドン!」は本公演最高の一発だったかと。1曲目"PLANET 7"のまだ何の色もついていない一発とた〜くさんの色が凝縮された最後の一発。太鼓って取り扱い注意だわと改めて思う。活きた音だったよね!

銀座でOCEAN!  カテゴリーなし

銀座でOCEAN!の楽曲は揃っているのに構成が決まらず焦ったが、良い感じで着地(いや着水)できそうだ。三橋・井野両氏とはお久しぶりとは言え、即興をやりだすとどこまでも行けちゃうので要注意。茂戸藤氏とライブをやるのは初めてだけれど、バッチリ機能しているのでこちらも楽しみ。いわゆる叩きまくり系の太鼓叩きとの共演は、今までなかったから良い刺激を受けております。じとじとしているけれど体調は良好。ホールがヤバイほど響くので、派手に打ち鳴らすぜい!


皆様、CD"OCEAN"はドデカイ音で聴いていますか!たとえ小さなデッキやヘッドホンでもできるだけ爆音で聴いてくださいよ。リズムはもちろんですが、響きを感じて欲しいざんす。素材を活かした音を感じてもらいたいざんす。よござんす!?頼みますよ。
さて、"Blendrums"から早いもので1週間。その"Blendrums"でも、偉くたくさんのアンケートを頂戴して嬉しゅうございました。例によって、打ち上げではみんなで貪るように読ませてもらいました。その後、メールでも感想をお送りいただきありがとうございます。
そして、来週末は"銀座でOCEAN"でございます。めかし込んで?ご来場いただきたいもんでございます。もちろん、終演後にサイン会を予定しております。元気ならば・・・。
さ〜て、そろそろW杯の決勝を観ましょうかね。

大阪はアツカッタ!  カテゴリーなし

大阪でのライブは久しぶりだったけれど、いや〜楽しかった!かなり湿度が高く空気が重かったので、生の太鼓には厳しいコンディションだったけれど、メンバー間の集中力が凄く良いエナジーとテンションを生んでくれたように思う。ありがとう!そして、足を運んでくれた皆さん、ありがとうございました!汗がひかなくてサイン会が遅れてスイマセンでした。

7/2 Blendrums at BIGCAT
出演:レナード衛藤(太鼓)、菊地英二(ドラムス)、スティーヴエトウ(重金属打楽器)、秀、美穂(レオプロ/太鼓)

1, 大太鼓オープニング(レナード、美穂、秀)
2, ANACONDA 3(レナード、美穂、秀)
3, DUO-1(レナード+美穂〜秀)
4, DUO-2(レナード+スティーヴ)
5, 大太鼓ソロ(レナード)
6, BLACK(レナード、英二、スティーヴ)
7, ゆるい三拍子(全員)
8, 三つの情景-Part 3(レナード、英二、美穂、秀)
9, スティーヴソロ
  DUO-3(スティーヴ+英二)
  英二ソロ
10, ANOTHER PLANET(レナード、美穂、秀)
11, LION×LION(レナード、スティーヴ、美穂、秀)
12, ハワイな奴(全員)
EN) LION×LION '70(全員)

明日!  カテゴリーなし

ちょこっと買い物してから、今晩大阪に向かいます。
CD"OCAEN"はもちろん、今までなかったレオ・グッズもご用意していますのでお楽しみに。では、明日"BIGCAT"でお会いしましょう!当日券もデマ〜ス。




AutoPage最新お知らせ