2008/4/23

家電戦争 其の弐  今日の出来事

一軒目に行ったお店で提示された値段
店員さん(ちょっと偉い感じ)を呼んで

「コレはこれ以上下がりませんか?キラキラ
店員さん「そうですね〜、お調べしますね 『ビッ』←バーコード読み取る さらに300円下げましょう、で、16パー還元で^v ゜OK お隣ともし宜しければ比べてきて下さいOKそしてその価格を教えて頂き、またお力になりますグー

「分かりましたぁ〜行って来まーすウッシッシウッシッシ

―――――
お隣の店舗へ
表示価格は同じで13パー還元です

「あのぅ今この価格じゃないですか、隣のお店ではコレより300円安かったんですけど〜ヒヨコ
店員さん「あっそうですかーちょっとお待ち下さい〜」

店員さん裏へ→→

店員さん「では更に200円お引きして16パー還元で行きましょう」(でもちょっと接客が軽い感じミツバチミツバチ
「わっかりましたOKちょっとまた考えてきます〜」

――――――
また戻ってきました
さっきの偉い感じの店員さんの元へ

「すみませ〜ん、聞いてきました^▽^こんな感じですキラキラキラキラ
店員さん「そうですかぁ〜…では上の者に何とか頼んでみますグー

少しして

店員さん「お客様、値段はお隣で提示されたままですが、18パー還元にしましょう!これがホントにギリギリです」

「わかりました^o^お願いしますキラキラ

文字では分かりにくいですが、頑張ってる感や特別感をしっかり押し出してきています これはプロだなぁと言わざるを得ません拍手拍手
さらに、ついたポイント内でメモリーカードのお薦めやケースも一緒に促して選んで貰いました
すっかり彼の技にいい意味でヤラレタわけです^v ゜
店員さん「そうだNo.1!特別にプレゼントします、お待ち下さいね」
ストラップを付けてくれました 特別じゃなかったとしてもそんな気分にさせるわけです わかっているのにウッシッシ

一通り揃えてお会計へ
お会計している最中に「ありがとうございます、またお待ちしています^v ゜

*^_^*去り際がまたダンディー100点すっかりファンです、ノックアウトです野球


激戦区ならではですね、おもしろい体験をした1日でした 価格競争もさることながら、如何に気分よく買い物させるか^o^
今回はデジカメでしたが、家電まとめ買いやもっと大きな金額になると更に面白さ?やりがいがわいてきますサイフ

是非やってみて下さいNo.1!
そして明日はツインボーカルJライブです↑お時間ありましたらいらして下さい☆☆

〜完〜
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ