2006/3/9

先輩と後輩と  音楽

バンドでお世話になっている関口さんが後輩、東京からいらしている吉田豊さん(b)が先輩。
北海道のこの土地で共演できるなんて。。。とMCしていた関口さん。
きいてきました。今日のジャムジカにはそんな事情が分かったからでしょうか、お互いの音を確かめるような空気感が時折流れていた気がします。 

私も音楽以外でお世話になった先輩、会いたいナーって思う先生、たくさんいます。
ピアノの先生や、中学校のとき部長していたときのテニス部の顧問、(藤田マジック懐かしい・・・)、高校のときの憧れの先輩(←多数)、よく行っていた楽器屋さんの店員さん・・・  今私はこんなことしてますってやっといえるようになって来たかな・・・? ピアノの先生には今の私を見てほしいですね。二人いて、一人は本当に習い始めたとき個人で教えてくれた先生。もう一人は一番長くお世話になった先生。ピアノやってなかったらきっと今はなかったからなぁ。。。 私もこんなに大きく育ってもう23になりますみたいなね(笑)

ライブが終わって、その後はみんなでセッション。吉田さんは歌もの好きなんだそうです。ちょっと嬉しかった私も一曲このライブのトリオにのせて頂きました。帰りに「もう一曲何かやりたかったね(^^)」って言ってくれた! 勿論です・・・!こんな機会めったにないことです。東京のプロの方は遠い存在です。セッションできるだけでも凄いことなのに。頑張らないと
地下鉄がなくなったので送ってもらいました。これから酒宴が繰り広げられるんだそう・・・ 6時コースかな??

今日はありがとうございました。そしてお疲れ様でした☆
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ