『甲状腺機能亢進症の日常生活信条』・体調を把握しておく(血液検査でTSH・FT4・FT3ホルモンをチェックし、数値がすべてバランスしていることを確認し、生活リズムの修正に役立てます。) ・バランスのとれた食事をとること(会社の弁当しか食べられないくらいなら断食します。) ・十分な休息(残業、休日出勤はしません。) ・適度な運動(適度にします。) ・十分な睡眠(夜更かしをしません。) ・ストレスを溜めない(ホルモンバランスがおかしい時は無理なことはしません。) それでも亢進がコントロールできないときは ・体が疲れているので、無理は禁物(休暇を申請します。)

2017/1/30  17:00

レモンコメット  生き物

レモンコメットさんの様子がおかしい。

クリックすると元のサイズで表示します

ある種の感染症が体表に起きた際の治りかけの時に出る

人間でいうかさぶたのようなものとのことですが、、、

どんどん黒い箇所が増えてくるがな!

しかも何となく鰓周りが微妙に充血しているような気もするので

クリックすると元のサイズで表示します

鰓病だとほぼ致命傷と思い、

再度隔離して薬浴中(グリーンFリキッド)。

むろん、塩も混ぜて。

限界かなぁ・・・・

金魚って一般的にタフだと聞いたんですが

うちの場合は

ベタやメダカのほうがかなりタフ・・・・・

メダカはほったらかしで金魚と同じ玄関に水槽があって

ヒーターも使ってないし。水かもしていなければ

エサすらまったくやっていない。

もっとも、メダカ水槽は水草や貝やミナミヌマエビなど共栄生物が

いいバランスでできちゃってるからかもしれない。

ベタも夏場はプラケース飼いなので、2週間おきくらいに

プラケース清掃してましたが

冬になってからというもの

足し水だけで普通に元気に過ごしています。

金魚構いすぎなんかなぁ・・・・・
0
タグ: 金魚 ベタ 

2017/1/28  19:42

金魚  生き物

季節柄、あまりいじりたくなかったのですが、

ヒーター使ってるし、

『ま、いっか』

的なノリで、水槽内の金魚を

入れ替えました。

当然、水温水質変化によるリスクは想定した上で。

大きい方の水槽に和金系の朱文金(キャリコ)と病み上がりのレモンコメット、

小さいほうの水槽に琉金

どう見てもこの方がいいので。

そもそもレモンコメットが病気になったのも

主文金のある意味いじめストレス

広いところのほうが

双方干渉しにくくなるのでこうしたったわ!!

水質の違いで全滅するかもしれんけど・・・・

気を付けてつけて見守ります。。。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


鬼門は

本当に暖かくなってくる春特に初夏あたり。

この時期は水質が大きく変化するので

今から作戦を練って

対応策を検討中。

0
タグ: 金魚 ベタ 

2017/1/22  14:06

レモンコメット  生き物

朱文金(キャリコ)と混泳させていた

レモンコメットさんの様子がおかしくなって

早、3週間。

隔離して

薬浴+塩浴の末

なんとなく元気そうだったので、

この数日

塩浴オンリーにして様子見してきましたが

大丈夫そうなので

いったん

本水槽に戻しました。

病気だったと思わいしい箇所が

俗に言う『黒斑』になっていますが。

しばらく様子を見て

また弱っていくような感じであれば

再隔離

闘病生活をさせます。

クリックすると元のサイズで表示します

ちなみに余計な話ですが

水槽の背景には

お酒の瓶に貼ってあるラベルを再利用しています。

ラベルによっては

なかなかマッチするので。
0
タグ: 金魚 ベタ 

2016/12/11  16:33

ベタメス水槽  生き物

お!!!

サテライトろ過槽が聞いてきたか???

水の濁りが消えてきた!!

しかも水草少なめにしたせいか

今のところ苔も生えてこない!
0
タグ: 金魚 ベタ 



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ