『甲状腺機能亢進症の日常生活信条』・体調を把握しておく(血液検査でTSH・FT4・FT3ホルモンをチェックし、数値がすべてバランスしていることを確認し、生活リズムの修正に役立てます。) ・バランスのとれた食事をとること(会社の弁当しか食べられないくらいなら断食します。) ・十分な休息(残業、休日出勤はしません。) ・適度な運動(適度にします。) ・十分な睡眠(夜更かしをしません。) ・ストレスを溜めない(ホルモンバランスがおかしい時は無理なことはしません。) それでも亢進がコントロールできないときは ・体が疲れているので、無理は禁物(休暇を申請します。)

2017/3/9  18:27

ブルーティッシュドッグ  ガンプラ製作

もともとフィギュアは

その筋の方々から見ると

ひどい出来にしか作れない自分が

久々のフィギュア相手で、

かつ

小さい・・・

こともあり

コックピットのフィアナさんのしくじりに作るのやめにしようと思ってましたが

始めてもーたわ。

クリックすると元のサイズで表示します

できれば

お提髪のフィアナさんの方をつけてほしかったのですが

いかんせん

何十年も前のプラモデルですから

仕方ないわの。


追伸

こう考えるとプラスチックって

やはり自然には帰らない物質なんだと改めて思ったわ。
0

2017/3/9  18:11

ラビドリードッグ  ガンプラ製作

すべてのパーツ完成。

組みつけて

汚しかけるのみの状態と相成りました。

約4000円で

一か月程度遊ばしてもらいました♪

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ここで

脚部なんですけどが、

waveさんのキットのポリキャップは

比較的はめあいがキツメにできているせいか

実は足首部のボールジョイント部で組み立て時に

破損!!

トラブル発生。

片足は受け側のポリキャップ支持部がはめ込む際に

粉砕し、ポリキャップが足の中に陥没・・・・

仕方ないので

ジャンクパーツboxから適当なポリキャップを選別して

うまいことはめ込み解消。

塗装によってプラが劣化したのだろうかと思うくらいの粉砕ぶりでしたわ・・・

もう一方の足は、

軸側の脛に差し込む軸が・・・・・ぼきっと。

仕方ないので、ピンバイスで折れたほうの軸中心に通し穴をあけて

真鍮線を軸心に仕込んで

再接着復旧。合わせてキツメのはめあいを少し緩くするため

関節保持に支障ない程度に軸径削り調整。

これは完全に自分のミスかもしれないが

ちょっと組み立て時の強度に

若干難ありな感が。

同じの作ってる方々

もし見ていたらですが
(アクセスみるとみている人はまずいない♪さすが生まれついてのマイノリティ♪
それがまた基本猫型人間の自分が好きなところだったりして♪)

注意しなはれ。

と同時に

waveはん。

高価な割には、一般のモデラーにはちとハードな

商品です。むろん対象をそういうところから外しているかとは思いますが

バンダイさんキットなどを作り慣れていて、

キャラクタープラモデルはそういうものだと思っている人たちには

こういうトラブルリカバリーできないですから。

もうちょっとほんの少し

考えとくれやす。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ