2007/2/18

週刊「ヨーロピアンパレス」  TV


のCMをやたら見るのですが、
前に似たようなシリーズで「『ドールハウス』を作ろう」
みたいなパーツ付きドールズハウスマガジンがありましたよね。

久世番子さん作「暴れん坊本屋さん(3)」によると、
そのドールハウスのシリーズが途中で廃刊になったらしいのですが
全く懲りずに新シリーズを打ち出すデアゴスティーニってなんか凄い。
(廃刊になったのはデアゴスティーニじゃないかも…)

CMは創刊号が出たときのみ放映されるので
続刊がどうなったのかは、大概有耶無耶になってしまいますが、

週刊「スタートレック」なんて次発売されるので304号だそうです。
週刊「鉄道データファイル」は最新刊155号。
週刊「ガンダムファクトファイル」は122号。
週刊「そーなんだ!」が最新刊が106号。
ドールハウスと同じくパーツを集めて作るタイプの
週刊「戦艦大和を作る」は73号

まで続いているようです。

継続は力なり。

0

2007/2/8

そのうち音楽も触れる日がくるかもしれない  TV


本日の「プロフェッショナル 仕事の流儀」は
理工系大学マサチューセッツ工科大学教授の石井裕さん。
石井さんが研修を進めている新しいコンピューターの概念「タンジブル」
を持ってすると、
そのうち音楽を手で触れたり
抱きしめたりできる日がくるかもしれないと
思ったり。

0

2007/1/2

民主党のCM  TV


……。


続きを読む
0

2006/12/2

2週に1回はやります  TV


ということで、また「チハラトーク」見るの忘れてた!!
気がついたときには11時27分でした。

今楽しみにしているテレビ番組なんてこれと「プロフェッショナル〜仕事の流儀」ぐらいなのに。

「プロフェッショナル」は親も一緒に見るから忘れることはないのですが、
「チハラトーク」は親が「ブロードキャスト」を見ている裏で
CSから録画して後で見ているのでつい忘れがちになってしまいます。

おかげで偶数回はことごとく見逃しているわ。

0

2006/11/1

「鉄子の旅」アニメ化  TV


ちょっと出遅れましたが
…本当でした。

公式ページもできてました。

実写化ではなくアニメ化…?


0

2006/10/13

リトルグリーンバック  TV


ああ〜、もうねえ。
TOYOTA NEW MarkXのCMに反応してしまう自分が嫌。
0

2006/10/1

旨チョコミルク  TV


噂に聞いていた「旨チョコミルク」のCM()をはじめて見たのですが、

鈴木つかささんがモノマネするより
絶対、この人本人の方が笑えるって。


以前、「DEAD OR ALIVE FINAL」のインストアに行きましたが、
この人の素の発言はかなり笑えます。

…プロだ。
この人はほんまのプロフェッショナルだ。

そして「旨チョコミルク」の赤城乳業もプロ。
今このCMは加勢大周さんがやっています。

CMプランナー誰なんでしょ?凄すぎ!

0

2006/9/18

Youドキッ!たいむ  TV


休日ということで、なんとなく普段は勤務時間中で見ることのないテレビ番組を見てます。

富山テレビの
「Youドキッ!たいむ」とかいう番組なんですが、
キューピー3分クッキングより手際のいい
「よっしー愛の小ワザ クッキング編」にまず度肝を抜かされました(それほどでもないか。)。
「きょうのへそ」というコーナーでは、
あの「ベルばら米(ベルサイユのばら米)」の特集でした。

といっても1週間前に「笑っていいとも増刊号のこめコーナー」
で紹介されているのでいまさらな話題なんですが。

それとは別にだいぶ前から「ベルばら米」の存在知ってはいました。
そのときは別に気にも留めていませんでしたが、
富山県こしひかりを使用していたんですね。
しかも作っている方が氷見市仏生寺の農家の方。
すでに地名からしておフランス。
販売元は、岐阜県のなでしこ産業というお店です。
「ベルばら米」以外には「クリドラ米」というのもあるそうです。
パッケージはもちろん「悪魔の花嫁」の作者でもあられるあしべゆうほさんの「クリスタルドラゴン」。
中身は「秋田県あきたこまち」
これは「クリスタルドラゴン」の出版元が秋田書店だから?

…違いました。
「パッケージが全体にピンクなので
女性的なイメージが浮かんできました。
女性といえば、あきたこまち!美人を育てるあきたこまち!
こんなに美味しいのに値段も手ごろ。」
だそうです。

新米の出荷は来月から。
意外とプレゼントしても喜ばれるかもしれません。


0

2006/9/17

住吉美保の「プロフェッショナル〜仕事の流儀〜」  TV


月1でNHK富山放送局が催している「ふれあい広場」
今月のイベント
住吉美保の「プロフェッショナル〜仕事の流儀〜」
に行って来ました。

事前に入場券を申し込む形で参加できるイベント(勿論無料。でも、有料でも行きますね、これは。)ですが、今回は内容が内容だけに対象が「就職を考えている方」。
私の場合はもろ対象外ですが、一応、入場整理券なるハガキがNHKから届いたので
会場に足を運んでみたところ、就職活動中の若者が半分
残り半分は、俗にいう中高年の皆様。
流石に、全員が番組を見ている方ばかりで
中には東京からこのイベントのためにいらっしゃった学生さんや
実際番組で取り上げられた方をご存知という方もおられました。

内容は、といいますと
就職のことばかりではなく
「プロフェッショナル〜仕事の流儀〜」での裏話や製作秘話など盛り沢山。
あの番組では10分しか使われない茂木さんと住吉さんの場面は実は毎回3時間収録をしているとか、
住吉さんが番組の中で心がけていること
取材に関してエピソード
等を交えて、これまで26回あった「仕事の流儀」から厳選された10個のキーワードが紹介されました。

約1時間40分のイベントでしたが、それはそれは充実していて楽しかったです。

0

2006/9/14

博士の年齢  TV


もう2ヶ月ほど、ずっと気になってはいたのですが、
なんとなくそのままになっていた疑問があります。

それは

「科学忍者隊 ガッチャマン」の南部博士って一体いくつなの?

という素朴な疑問です。

なにしろ、タツノコプロのキャラクターは絵と年齢がどうにも合ってないような気がするのです。

たとえば

こういう17歳
クリックすると元のサイズで表示します
とか

こういう18歳
クリックすると元のサイズで表示します
とか

こういう25歳
クリックすると元のサイズで表示します
とか

こういう30歳
クリックすると元のサイズで表示します
とか


じゃあ、
クリックすると元のサイズで表示します
は?



続きを読む
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ