2012/3/23

或る阿呆の一生  MOVIE

世界的な代表作から最新作まで
殆どの出演作を見ておらず
実際のところ、
巷ではどういう人物評が広まっているのが
まったく存じ上げませんが

私の
イメージでは

ええ、イメージですよ?

あくまでイメージでは

ヴィゴ・モーテンセンを肩を並べる脱ぎ男優と云えば
この人なんです。

ダニエル・クレイグさん。

いまやこの方を語るに外せない「007」シリーズはおろか
「カウボーイ&エイリアン」も
「ドラゴンタトゥーの女」も
見よう見ようと思っているうちに
思いのほかすばやく上映終了したため
見逃してしまい

じゃあ、私何見て
クレイグさんのこと「脱ぎ男優」とか
失礼なこと思ってんの?

と、
wikiで全出演作を調べたところ
これまで1作品しか見てませんでした。



なのに、何故?WHY〜?

 
という疑問を検証すべく
目についたDVDを借りてきました。
 
「フラッシュバック」。

クリックすると元のサイズで表示します

借りた時点で
裏パッケージに画像があったので
この映画で脱いでいることは事前に確認済みです。





続きを読む
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ