2012/3/10

トリックは犯人からのメッセージなんや  MOVIE

待つこと幾星霜
…ほどは待っていませんが
待っているうちに
やってきました、3月10日。

逸る気持ちが抑えきれず
今朝は休日にも係らず
5時起きしましたよ、わたくし。

そして、
矢も楯もたまらず
初日初回の
「シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム」

クリックすると元のサイズで表示します

見てきました。


こんな感じで
今月に入ってから
ずっとこの映画が待ち遠しくて
テンション上がりぱなしだったので
実際に見たら
期待はずれになるんじゃないかと
そんな心配もいたししましたが
心配無用でした。

監督、見くびってスイマセンでした。

ていうか初日から
あの小さな映画館で
客が行列作って待っているって
予想外の人気振りにも吃驚でした。



初回の最終上映すら終わっていませんので

今回はネタばれしません。

なにしろ
私自身がテレビで予告編が流れるたびに
チャンネルを変えてまでして
ネタばれシャットダウンしていたので
しませんたら、しません。






でも…。

ネタバレしない程度で語るなら

 
 

見所はホームズの雑な変装
1

2012/3/7

何もかもを巻き込んだ想像で遊ぼう  MOVIE

本日の映画は
他の映画を見るはずが
出会い頭に衝突してしまった感じで
全然眼中になかったのに
ついうっかり見てしまった

クリックすると元のサイズで表示します

「私の優しくない先輩」です。

 
続きを読む
0

2012/3/6

愛しても、愛とは呼べない  MOVIE

外国人の間違った日本観として取り上げられる
「フジヤマ・ゲイシャ・ハラキリ」。

これを目にするたびに
我々日本人は失笑もしくは落胆してしまう
そんな外国で通じるニッポン語。

正しい日本語では
フジヤマはフジサン
ハラキリはセップク
ですよ!


国際化が進んだ昨今
いまだ「フジヤマ・ゲイシャ・ハラキリ」を
信じている国が現存するかどうかは
定かではありませんが


ちょっと待て!

そもそも
日本人こそが
この「フジヤマ・ゲイシャ・ハラキリ」に
あらぬ日本観を抱いているのではなかろうか?

と、思うきっかけになったのが
この映画。

クリックすると元のサイズで表示します
「ロボゲイシャ」。



語尾に「どすえ」をつけるこれ「=芸者」


…ではありません。

「どすえ」はご存知のように京言葉。
関西では「芸者」と呼ばずに「芸妓」と云います。
「芸妓」の見習いが「舞妓」です。
じゃ「芸者」は何かと云うと
関東での呼び方でして、見習いの場合は「半玉」になります。

クリックすると元のサイズで表示します
ゲイシャ!


細かいことですが、
この映画では全部ごっちゃになっています。
ごっちゃになっていても
我々日本人でも気がついている人が
どれだけいることか…。

だいたい上記の説明であってるのかさえ不明。

つまりこれが
日本人の「ゲイシャ」観。


ところで、この映画では
何と城型ロボットが富士山に爆弾投下を目論んでいるぞ。

クリックすると元のサイズで表示します
城型ロボット!

クリックすると元のサイズで表示します
フジヤマ!

…って、富士山ちっちゃ!

これ縮尺あってんの?
あってるかもしれないけど正解が判りません。

たぶん我々日本人でも正解を答えられる人が
どれだけいることか…。

だいたい私、富士山を生で見たことがないんです。

富士山爆破させると日本が滅ぶって本当?

つまりこれが
日本人の「フジヤマ」観。


そして、

OH!これがハラキリですか?

でも、これって合ってるの?

クリックすると元のサイズで表示します
ハラキリ!

と、まあ、
B級映画だからと
観客は笑って見ているかもしれませんが
じゃどれだけの観客が
この映画の「フジヤマ・ゲイシャ・ハラキリ」を
正確に正せるかというと
実際のところはどうなのでしょうか?

我々日本人も
「フジヤマ・ゲイシャ・ハラキリ」幻想を抱く
無知な外国人をせせら笑いがなら
同じように「フジヤマ・ゲイシャ・ハラキリ」を
ひとつの日本の様式美としか見ていないのかもしれません。

だからこそ
こういう映画を楽しめたりするわけなのですが…。

まあ、お堅いことはここまでにして


続きを読む
0

2012/3/5

弘前発恐怖のサブリミナル映画  MOVIE

本日見た映画は

オリエンタルラジオが主演というだけで
なんとなく足が遠のいていた
「津軽百年食堂」 

クリックすると元のサイズで表示します

です。

でも、このあっちゃんはかっこいい!

クリックすると元のサイズで表示します

後、主題歌がメッチャカッコいいです。

 
↑この映画最大の収穫



 
ちなみに映画の方はどうなのかと申しますと 
 

続きを読む
0

2012/3/4

これってほんとに究極のおバカ映画?  MOVIE

「毎月第一日曜日は無料で見られる!!
スカパー!e2の大開放デー。」
ということで
朝から、番組表と睨み合っていたところ
なんと
ハリウッドメジャー、ユニバーサルが
世界に展開するドラマ・映画の専門チャンネル
「UNIVERSAL CHANEL」
(月額500円!)にて
「ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!」

クリックすると元のサイズで表示します

が放送されるではないですか!

これだから
「UC」は
無料開放デーのチェックは外れません。

この映画
日本で公開されるにあたって
「究極のおバカ映画」なる紹介をされていたがため
長らく
「ジャンル=コメディ」
だとばっかり思い込んでいて
コメディーの棚でしか探してこなかったもんだから
「話題を呼んだ割にはTSUTAYAにもGEOにも
おいていないなあ。」
と、思っていたら
実際は「刑事アクション」に分類されていることを
つい最近知りました。
でもってSUTAYAでは貸し出し中。
返却待ちしていたところなので
なんという棚から牡丹餅。


そして、感想。


続きを読む
0

2012/3/3

英話が聞けない男、英語の読めない女  MOVIE

本日の映画は

クリックすると元のサイズで表示します

こういうキュートな
イラストいっぱいの
キャンディポップ(…キャンディポップ?)的なラブシネマ

でも、タイトルは
お堅いぞ!

「英語完全征服」

クリックすると元のサイズで表示します

です。
 
 
続きを読む
0

2012/3/3

今日も、タイタニック。  MOVIE

本日の映画は
あの不朽の名作

クリックすると元のサイズで表示します

「タイタニック」です。

公開当時
映画に誘われて出かけてみると
たいていこの映画を3時間かけて見せられる
という類の映画でした。

おかげで劇場で3回見ました、私。

いまさら語ることもない
既に語りつくされた感のある映画ですので

今日はこんな感じで勘弁してつかぁさい。

 
続きを読む
0

2012/3/1

天は二物を与えずとはよく云ったもの  MOVIE

キャッチコピーは
「バカで最強!!!」「大人立入禁止。」

その言葉に偽りなし。


本日は
そんなバカで最強な映画
「シュアリー・サムデイ」
クリックすると元のサイズで表示します
を見ました。

監督は
云わずと知れた
若手イケメン俳優、小栗旬監督です。


それではお手並み拝見ということで
DVD再生。ぽちっとな。

と、その直後画面に

クリックすると元のサイズで表示します
「よっ松竹」「おっさすが角川映画」。

この時点で嫌な予感しかしないってどういうことよ?!

まだ何も始まっていないのよ?

映画会社のシンボルマークムービーが流れただけなのよ?


何なの、その頭の悪い合いの手は?


これだけでもお解かりのように
小栗旬初監督作品は
ひじょ〜にI.Q.の低い映画になっております。


続きを読む
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ