2012/2/1

Born to be Wilde  MOVIE

みなさん!
今日も元気に耽美してますか?

その前に
「耽美」
ご存知ですよね?


たんび【耽美】とは意味や解説。美を最高の価値として、ひたすらその世界に心を傾け陶酔すること。(goo辞書より)


もちろん、今語っている「耽美」とは
そのコトバどおりの意味ではございません。

そう、かつて(30年ぐらい前…かな?)
本来の意味から離れ
美しい男性同士の関係が描かれた創作物を
総じて「耽美」と呼んだ時代があったのです。(*)

そんなわけで、
みなさん!
今日も元気に耽美してますか?


でも、ごめん!
私は耽美は苦手です!!
WildeよりWildが好き!!


しかし、その苦手意識に敢えて挑もうという
今月最初の映画はこれ。

「オスカー・ワイルド」。

クリックすると元のサイズで表示します
 

「広辞苑」的な意味合いにおいても
日本の一部女子にのみ通用する意味合いにおいても
まさに「KING OF 耽美」な作品と云えましょう。

 
(*)いま、巷で大流行のBLとは似て非なる昭和の文化。
代表的な作家は栗本薫、山藍紫姫子、榊原史保美、野阿梓などペン・ネームからして耽美。
日本の作家ではありませんが、「夜明けのヴァンパイア」のアン・ライスもたぶんそう。
「BL」という言葉が誕生して以降は何かと一緒くたにされているようですが、
私の中では「耽美」と「BL」に微妙は線引きがあるのは世代的なものなのか?

 
 
続きを読む
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ