2008/6/24

「死ねばいい」と云う言葉の軽さは行ったどこから来るものなのか?  


いまから約2週間に「勝ち組は死ねばいい」と、語った人物がいます、
その人はいまでは、逆に「死ねばいい(死刑と云う意味ですが)」と思われています。

ネットで「死ねばいい」と検索すると、さまざまな「死ねばいい」が右往左往して驚かされます。

最近、いちばん驚いたのが高校以来の友人が某政治家に対して「死ねばいい」と云ったことでしょうか。
ごくごく普通のお嬢さんですし、特にその政治家の知り合いでもありません。
面識すらないと思います。
でも「死んで欲しい(正しくこの世から消え去って欲しい)」そうです。

それは彼女にとってその政治家は忌むべく「悪」だからなのでしょう。

テレビでは、勧善懲悪がまかり通って、「悪」は簡単に殺されてしまいます。
説得もなければ、更生もありません。
「死」で終わらせるのって楽ですよね。

かなりの人が今、心の中に「死ねばいい」を抱え込んでいると思います。
それは他者に対してかもしれませんし、自分に対してかもしれません。
本来、それは自分の心のうちに隠しておくことないのに、どんどん、人目に触れるようになってはいないでしょうか?

よく凶悪犯罪者に対して「死刑になればいい」という言葉を耳にします。
私もですが、そんな言葉が簡単に口から出て、それでいて周りからも許されてしまうことが不思議です。

秋葉原通り魔事件からと云うわけではありませんが、特にあの事件以降、鬱々と考える日々が続いております。


0

2008/6/20

今年の流行語大賞でも狙っているのか  MUTTER


と、思うほど、ここ毎日のように耳にする
「身勝手な」犯罪。
「身勝手な」殺人。
この2週間で一生分の「身勝手」という言葉を聞いたような気さえします。

大概の犯罪は「身勝手」じゃないのだろうか?
大概の殺人は「身勝手」じゃないのだろうか?

何故、NHKをはじめとしたアナウンサーは決まり文句のようにこの「身勝手」を使うのかちょっと不思議です。

単に使い勝手がいいのか、あまりにも誰もが判で押したように「身勝手な」や「許せません」を使っているのを見ると、もう少し自分の言葉で語ればいいのに、と思ってしまいます。

特にNHK、ニュース9のアナウンサー…。



0

2008/6/10

社会が悪い  MUTTER


というときにその「社会」の中に自分も入っているのだと、思うと
社会を良くするためにいったい何ができるのか考えてしまいます。


続きを読む
0

2008/6/9

なぜか、いつもこう思ってしまうのです「助けられなくてごめんなさい」  MUTTER


人付き合いが苦手で、どうしても集団から孤立してしまい、「自分は必要がない。生きていても仕方ない。でも、死にたくはない。」と思いながらも、心の中では「助けて」と叫んでいるような人たちをどうしたら助けることができるのでしょうか。




続きを読む
0

2008/6/2

安全とか安心とか  BOOK


20年ほど前にヤングユーというマンガ雑誌に連載されていて当時好きだったマンガに「Papa told me(作:榛野なな恵)」というマンガがありました。

そのなかで主人公の小学生、的場知世ちゃんが「私がいつもおかしいなって感じていること」として父親にこう質問する場面がありました。

「よく言われるでしょ。『悪い人がいるんだから注意しなさい、一人じゃ出掛けちゃいけません。早く家に帰らなきゃいけません』でも、どうして、悪い人には自由があって私達には無いの?」

そのことについて「なんだかヘンだ。どうしてヘンなのに、それが当たり前になってるの」と思った知世ちゃんはこう結論付けます。

「きっとその方が都合がいい人がたくさんいるからなんだわ。だから、ずーっとそのままなんだわ。」


現在、いろいろなものや人の安全を守るための規制が増えているのを見ると、この言葉を思い出します。
規制するだけで本当に大事なものを放置したままのような気がします。




1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ