2006/1/11

キネマ旬報ベストテン  MOVIE


日本の映画賞で最も権威のある賞の1つ
キネマ旬報ベストテンが発表されましたね。

2005年度邦画部門は
1位 パッチギ !
2位 ALWAYS 三丁目の夕日
3位 いつか読書する日
4位 メゾン・ド・ヒミコ
5位 運命じゃない人
6位 リンダリンダリンダ
7位 カナリア
8位 男たちの大和/YAMATO
9位 空中庭園
10位 ゲルマニウムの夜

洋画部門は
1位ミリオンダラー・ベイビー
2位 エレニの旅
3位 亀も空を飛ぶ
4位 ある子供
5位 海を飛ぶ夢
6位 大統領の理髪師
7位 ウィスキー
8位 スター・ウォーズ エピソード3 / シスの復讐
9位 キング・コング
10位 ヒトラー 〜最期の12日間〜

この20本中1本も観ていません。
が〜ん。

いつもなら洋画はともかく邦画は過半数は見ているのに
この体たらくはなんなんでしょう?

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ