2005/9/30

秘密音声を聞く  COMEDY


「発熱!猿人ショー」
副音声つきで見たら
ちょっと死にそうになりました。

だ、第2弾を是非。

0

2005/9/30

UHA  MUTTER


数ヶ月ほど前
「ないない。」と大騒ぎしていた
UHA味覚糖「ん!干し梅と直火焼きべっこう飴」
が装いも新たに2005年秋冬新商品

クリックすると元のサイズで表示します

「べっこう美梅」として発売されました。

ありがとう、UHA味覚糖!
可愛いすぎるぞ、UHA坊や。

でも、前より梅がすっぱいような…。
クエン酸のせい?

他にも

クリックすると元のサイズで表示します

も新発売。

同じく2005年秋冬新商品

クリックすると元のサイズで表示します

これは、めちゃめちゃ美味しいです。
UHAにはずれなしです。

0

2005/9/29

クイズマジジャン  CS


木曜日のお楽しみ、「クイズマジジャン」。

本日のマジジャンチャレンジャーは
千原ジュニア さん
カリカ・林 さん
Bコース・タケト さん
三浦誠己 さん
です。

今回のメンバーは
気のおけない方ばかりということで
急遽、ジュニアさんが参戦です。
ローカルならではのゆるさが好いですね。

そんなジュニアさんに代わって
今回のMCは
初代ゴールデンマジジャンの
山本吉貴 さんが担当です。

いきなりのご指名にもかかわらず
ちゃんと番組を進めて行かれて感心しました。

それに比べて
はじめて回答者側にまわったジュニアさん、はしゃぎすぎ。
しかも、ぐだぐだ。
解答者側に回ってはじめてわかることもあるんですね。
でも、緊張しすぎて問題を聞いていなかった人って
ジュニアさんがはじめてではないですか?

今回の解答でピカイチだったのは
林さんの「そういうお友だちと」でした。
素晴らしいっス、林さん。

今回も出ました。
「秀逸なパントマイムを披露することができる」
この問題は、鬼門ですね。
結局、みんなやることはおんなじ。

ともあれ、本日のは、クイズマジジャン史上も
1,2を争う面白さでした。

0

2005/9/28

発熱!猿人ショー  COMEDY


amazonからお待ちかね「発熱!猿人ショー」DVDが届きました。
「たのみこむ」で長らくソフト化を望まれていたテレビ番組のDVD化です。

出演は演劇ユニット「Piper」と大路恵美さんandMORE。
このMOREにザ・プラン9、福田転球さん、内場勝則さんなど
Piperの舞台でおなじみの方々が大勢いらっしゃって
個人的には非常に嬉しかったりします。

関西方面でしかも深夜に放送されていた番組だっただけに
私もこの番組は「たのみこむ」ではじめて知りました。
流石よしもとがバックについているだけあります。
ファンの声に応えてのDVD化です。
たのみこんでみるもんですね。
たのみこんでくださった皆さんとよしもとワークスに拍手。

惜しむらくはベストセレクションという形になってしまいましたが、
それだけでも番組をまったく見ていない地方人にとっては喜ばしいことです。

この調子で「すんげ〜!ベスト10」とか「9法全書」とかも
DVD化されませんかね。

肝心のDVDは
「トリビアの泉」「ワンナイ」観たあとでDVDを見始めたものだから
まだ途中までしか見ていません。「山内圭哉東京デート」まで。

小さな笑いから大きな笑い、苦笑から爆笑までさまざま。
コントより「元山内家訪問」や「大路画伯ギャラリー」が笑えました。
とくに「元山内家訪問」は
フジテレビ「エンタメ遊園地 東京移住計画」を彷彿する面白さです。

コントももちろん面白いです。
完全に脇に回っているザ・プラン9のメンバーが好いです。
「どっきりバースデー」、地味だけどツボです。
放送中は、それぞれのコントの作家名がリスト化されていたようです。
ザ・プラン9も作家として参加しているのでちょっと気になります。

関西圏のみならず全国に番組名が知れ渡っているだけに
一度見だしたら、面白すぎて止めどころが見つかりません。
ただ、深夜0時から「てっぺん水曜日」を録画しなくてはならないため
残念ですが、残りは明日見ます。

副音声という楽しみもまだ残っているかと思うと
ワクワクします。

0

2005/9/27

BLACK OUT  COMEDY


いまさら、何を云ってもどうしようもないんですが、
古い記事を読んでいたところ
去年のGW、高岡イオンショッピングセンターに
ザ・プラン9がイベントでそれも単独で来ていたらしい事を知って
一瞬マジでふらっとなってしまいました。

高岡ですよ。
マジで?!

しかも、去年のGW5/4なら
確かイオンショップングセンター行ってるよ、私。
でも、全然覚えてません。

高岡イオンショッピングセンターHP上には
もうデータ−が残っていませんが、
入場無料、定員400名で
イベントホールでのライブ。
11時、14時からの30分2回公演
1時間前に配布される整理券がないと見れなかったようです。

整理券まで出回るなんてえらく力入っていたんですね。
全然覚えていませんが。

今年はアジアンがきていたのは知っていましたが、
こんな情報1年半以上経って入手しても
ちっとも嬉しくないです。
むしろ泣きたいです。
でも、そのときは、ザ・プラン9って知らない人たちだったしなあ。

後藤秀樹さんが富山では有名という話も、
富山県人でありながら今はじめて知りました。

富山県人に生まれて富山県のよさ
ことごとく満喫してませんね、私。

0

2005/9/27

さようなら  TV


今朝の朝刊ラ・テ欄を見てビックリ。
今日で、「火曜サスペンス劇場」最終回ですってよ!
知ってました?おくさん!

タイトルだけで内容が
キャストだけで犯人が
判ってしまうそんな愛するべき「火曜サスペンス劇場」の
幕切れがこんなにもあっさりとして
こんなにも淋しく
こんなにも地味なものになるとは。

新聞紙上でも「踊るさんま御殿SP」のほうが
目立ってるくらいですから
もういかに誰もこの最終回に注目していないかが
推し量られます。

だいたいこんなこと書いてる私も
最終回だからと見ようか
という気になれません。

さようなら、
さようなら、火曜サスペンス劇場

0

2005/9/26

au by KDDI  TV


最近、うちの母のお気に入りらしいCM。

クリックすると元のサイズで表示します

見るたびに、「気持ち悪い」と云うのに
顔は凄く嬉しそう。

「ばん!」というときが
最高潮に嬉しいみたい。

0

2005/9/25

春夏秋冬そして春  MOVIE


私的には韓国でもっともセンセーショナルでもっとも偉大な映画監督
キム・ギドク監督の「春夏秋冬そして春」をDVDで見ました。

四季折々の美しさをもつ山々に囲まれた湖に
ひっそりと佇む庵を舞台に
無邪気な子供が成長し、少年から青年、中年
そして壮年期へといたる波瀾に富んだ人生を
描いたとてもとても美しくしかしどこか残酷な映画です。

実際に観るまでは
1年間に起こった出来事を撮った映画なのかと
タイトルにすっかり騙されていました。

最初に出てきた子役の子を
最後に持ってくるあたりが心憎いのですが、
同じ人物が幼年期の春はともかく、
夏、秋、冬それぞれ別人にしか見えないのは
もちろん狙ってのことなんでしょうけど、
せめてもう少し顔立ちの似た俳優がなかったのかと
思わずにはいられませんでした。
すくなくとも秋の青年は全くの別人でしょう。
あのハウス加賀谷さんみたいな少年期からどうして
ああなるのか、どういうキャスティングなのか謎です。
中年期にはまた元に戻っているし。

余計なことは一切語られていないので
人によっては非常に不可解で退屈な映画かもしれません。

0

2005/9/24

珈琲菓楽「和庵」  MUTTER


今日は友だちと
珈琲菓楽「和庵」というお店に行ってきました。

今年の8月に開店したお店で
新聞折込チラシをたよりに行ってみたのですが、
下手に路地から入ったため
先週にひきつづきまたもや道に迷うことに。

クリックすると元のサイズで表示します

空港通りを挟んで
丁度布瀬南公園の真向かいにある
アールビルの2階がお店です。
この地図ですと、指定駐車場は1本路地を隔ててしまいますが、
空港通りをそのまま空港方面に走ったほうが判りやすいです。

店内は、和テイストで
名前の通り、和みますね〜。
ほっこりと落ち着きます。

このお店のおすすめ「和庵お得な菓子膳」は

クリックすると元のサイズで表示します

珈琲料金(500〜600円)+100円で、
好きな珈琲+季節のお茶菓子+アイスが
セットになって出てくるすぐれものです。

今日の季節のお菓子は
ごろりとした栗の甘露煮を添えたお団子でした。
1杯の珈琲にこのくらいの量が丁度いいです。

食べ終わった頃に、温かいそば茶も出てきて
これはいたせりつくせり。

ギャラリー「大和屋」に続いて
おすすめです。

富山にいらしたときには、是非。
ゆったりとした時間をくつろげます。

0

2005/9/23

プレオーダー  TICKET


ファンダンゴテレビの影響か
最近、よく口にしてしまうことば。

「どないやねん!」
「マジで?!」
「どんだけ〇〇〇やねん!」


いやいやいや、もうほんとうに
どないやねん、e+。
どんだけ人気あんねん、小林賢太郎。
怖いわ、
KENTARO KOBAYASHI
SOLO CONTE LIVE

…はじめてですよ、
e+プレオーダー、
これまでも申し込んだことありますが
プレオーダーなのに開始時間から数十分
ず〜っと
「このページは大変込み合っています。
しばらくしてから更新してください。」
って!!
ありえへんわ!

で、ようやくつながりました、30分後に。
で、受付番号10
よもや受付終了したのが10人目とは思えません。
…どないやねん。
たのむわ、ほんまたのむわ、e+さん。

これだけで一仕事終えた気分です。
でも、当選しなくちゃ意味ないやん。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ