2004/11/7

笑芸人vol.15  BOOK


高田文夫責任編集SHOW-GEININ2004秋号
笑芸人vol.15
を買いました。

定価2500円(税込)


…高い。
高価いよ。

オールカラーならまだしも、モノクロのページの方がはるかに多いし、
そもそもこれって雑誌でしょ?
専門学術書じゃないんだから、2500円って…。

でも、買いました。
おまけCDに「真昼のビッチ」挿入歌「グリムバーガーの唄」の音源が収録されているのを見たら
思わず買っちゃいました。

1万円札で支払ったら、お釣りの千円札のうち1枚が
野口英世でした。

ちょっと得した気分になりました。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ