2004/9/5

画集「会田誠 第二作品集 三十路」  BOOK


金沢の喜久屋書店で買ってきました、「会田誠 第二作品集 三十路」。

クリックすると元のサイズで表示します

普通に本屋で買えると思っていなかったので、手にしたときは、嬉しいよりびっくりでした。

なんで会田誠さんに魅かれるのかわからないんですけど
「Prints21 2004秋号」取り寄せまでして買ってしまいました。
アートというののも可能性を見てしまうんです、たぶん。


映画はCGの投入のもと、年々大きな進化を遂げ
小説や漫画からタブーが徐々に消えつつあります。
ただ、
映画はフィルムという「枠」、
また、小説やマンガは紙面という「枠」
の中に未来永劫、おさまっていなくてはならないのに対して
アートは、キャンバスという枠からおさまりきれず外へと溢れ出し
あまつさえ枠は形骸化してしまったように思います。
たいていのものには「枠」があるのにアートだけが、
その「枠」をとらわれなくてもかまわないし
壊してもいいことに気がついてしまったかのようです。

ビデオの中の映像
黒板に描かれたチョークの線
インクジェットプリントされた写真とキャプション
ダンボールで作った城
旅行代理店のパンプレットに描かれた「海ゆかば」の歌詞
も全てがアート。


アートはこれからどこへ行くのでしょう?
進化の先に終わりがあるのでしょうか?
そういうのにわくわく。
0

2004/9/5

「行きたいところに行けばいい」2  MUTTER


金沢に行ってきました。
高速バスで片道750円(回数券価格)。

気温が20度、天候は雨だったためか人少なかったです。

0

2004/9/5

このBLOGって  MUTTER


コメントが、もとの投稿記事と一緒に表示されないんですね。
ちょっとつまんないです。
0

2004/9/5

ビデオ「岸和田少年愚連隊~カオルちゃん最強伝説 妖怪地獄」  MOVIE


「岸和田少年愚連隊~カオルちゃん最強伝説 妖怪地獄」、観ました。

すっかり、人のいい兄ちゃんが定着しちゃった竹内力版のカオルちゃん第5弾です。
相変わらずの汚い食べっぷりを披露していますが、後片付けだけは欠かさずやっているようです。
今回は、岸和田の天狗山に伝わる7不思議
(1) 行っても行ってもたどり着けない「迷わせの道」
(2) 火のないところに青白く灯る「狐火」
(3) 行軍する「日本兵の亡霊」
(4) 悲運の戦国武将、岸和田城城主中村一臣の「怨霊武者」
(5) 白装束の「陰陽師」
(6) 沼に住み着いてる「人食い河童」
(7) そして、天狗山の「天狗」
にバトルを挑んでいますが、いつのまにか本人が7不思議の一つに加わっているあたりがカオルちゃんです。

2001年の「岸和田少年愚連隊カオルちゃん最強伝説 EPISODE1」
2002年の「岸和田少年愚連隊 カオルちゃん最強伝説 EPISODE II ロシアより愛を込めて 」と
     「岸和田少年愚連隊 EPISODE FINAL スタンド・バイ・ミー 」
2003年の「岸和田少年愚連隊 カオルちゃん最強伝説 番長足球」
と続いて、ややカオルちゃんの性格がゆるゆるになってきてお話もだれてきたため、今回は正直あんまり期待していなかったのですが、いやいやまだまだ捨てたものではないです。

特に「テハンノで売春していてバラバラ殺人にあった女子高生、まだテハンノにいる」の跡に観たのでいい口直しになりました。

今回は、イサミちゃん役の 山口祥行さん、
カオルの父役の池乃めだかさん、カオルの母役の中山美保さん
そして、なにより
倉本役の田口トモロヲさんの出番が多くて嬉しいです。
やっぱり、倉本ですよ。
田口さんの出番が全体のどこくらい占めるかで、このシリーズ面白さはだいぶ違うと思います。
田口さん、プロジェクトXのナレーションやってるから、もうそのギャップが凄くて…。
妖怪より怖いカオルちゃんとイサミちゃんだけでは、ダメなんです。
倉本がいてこその「岸和田少年愚連隊~カオルちゃん最強伝説」です。
おまけに今回は、倉本の妹、マサ子まで登場してます。
マサ子、最高、です。
異様に回数の多いまばたきとセーラー服がたまりません。
倉本の妹ですから、15,16歳?
次回での再登場、お願いします。

ところで、ゲストの三池イエローさん。
何ですか?このイエローって。DOCOMOじゃなくなったんですね。
0

2004/9/4

映画「テハンノで売春していてバラバラ殺人にあった女子高生、まだテハンノにいる」  MOVIE


「テハンノで売春していてバラバラ殺人にあった女子高生、まだテハンノにいる」、観ました。

いきなり「エンディング」ですか?この映画。

え〜と、殺される女子高生の「担任」の先生ってこれ、特殊メイクですか?なんか「ニコレット」のタバコの人みたいになっているんですけど。

ええっ!何いきなり踊りだしてるんですか?!

で、なんでオペラ?

なんでニコレットがピストルを持っているの??




そんなこんなで結構もう勘弁してくださいよ、な映画でした。
今、日本でひくてあまた大絶賛中の韓国映画にもこんなヘボ映画があると判ってちょっとほっとしています。
韓国映画が好きな人は却ってこの映画は観ないほうが…
映画雑誌「HIHO」の110Pあたりで毎回紹介されているマンガのような映画なので、好きな人にはたまらない魅力が満載の映画かもしれません。


上映時間60分。長くは感じられませんでしたが、なんど早送りにしたい騒動に駆られたことか。
それでも我慢して観ているうちに
以前、Afternoon Show(1999年/日本/SHOOTシネマ企画配給 )と同じくらいの不快感に襲われました。
うん、この不快感、よく似ています。
ということは、この映画も「自主映画」ですか?
と思っていたら、本当に韓国初のインディーズ・カルトムービーなんだそうです。
しろうと臭いエログロナンセンスなのもうなづけます。
作り手が映画を撮るのに夢中で、映画を観る人のことまで考えきれないという感じさえします。


でも、
http://www.cinematopics.com/cinema/works/output2.php?oid=3789
を読むと、海外の映画祭でも好評を博したとかいう情報もあって、なんかいろいろ褒め称えてあるんですけど…。
(劇中突如として現れるオペラの謎もここで判ります。)


まあ、気を取り直して、
あのサングラスってかけると男の性欲が見えるサングラスだったんですか……って、説明読まなきゃ判らないアイテムなんてダメじゃん!

ちなみに公式ページ
http://www.tehanno.com/
のほうが、映画本編よりずっと出来が良いです。
0

2004/9/3

試写会  MOVIE


試写会また、外しました。
会社員度外視の開演時間(16:00〜)だった「スウィングガールズ」は別個としてこれで10回以上連続外しています。
6月から3ヶ月間、ものの見事に外れています。

21g
天国の本屋〜恋火
海猿
ブラザーフッド
ウォルター少年と、夏の休日
スチームボーイ
69
シュレック2
リディック
ヴァン・ヘルシング
LOVERS
アイ・ロボット

思い出しただけでもこれだけ続けて外しています。
だったら、映画の日またレディースデーに1本映画観れるじゃん!それもコーヒーつきで、です。
これは、何でしょう?
年齢制限に引っかかっているの?その年齢なら映画はお金を出して観ろってこと?
それともブラックリストにでも載っているの?

0

2004/9/3

行きたいところに行けばいい  MUTTER


ということでレンタルビデオやに行ってきました。
この半年ほど全く足を踏み入れていなかったのに、先週「スウィングガールズ」のショックで久しぶりに3本一気に借りたら拍車がついてしまいました。
で、今日借りてきたの
「ほえる犬は噛まない」
「テハンノで売春していてバラバラ殺人にあった女子高生、まだテハンノにいる」
「岸和田少年愚連隊 ゴーイングマイウェイ」
「岸和田少年愚連隊 カオルちゃん最強伝説 妖怪地獄」
の4本です。

今、机の下で埃をかぶってる
2ヶ月前にamazonで買ったビデオ「Study」、「good day house」
yes.asia で買ったDVD「江湖」、
ベットの下に隠れている「Alive」、「キレイ」といた国産DVDと大量の香港産DVDとVCDはいつ観るんでしょう?

それから、CSから録画したままのあのビデオ群も…
0

2004/9/2

劉徳華「coffee or tea」  CD


yes.asiaに注文してから、わずか5日で届きました。
今月上旬発売予定の張學友「Black&White 新歌+精選」を待ってから注文しても良かったのですが、それまで待てませんでした。
こんなに早いと注文した甲斐がありました。

う〜ん、相変わらずの「おっとこ前天国」ですね、CDもVCDもジャケットもブックレットもポスターも。
むかつくほどの「おっとこ前天国」です。
この顔でこの歌をこの声で歌っているのかと思うと、もうたまんないです。
この人の歌は他の誰にも真似できないです。
劉さんが歌えば、どんな歌でも劉さんの歌になってしまいます。
世界でいちばん好きです。
好きで云えばいちばん好きです。

今年のコンサート、行きたかったです。
行けなかったけど…。
いつになったら行けるのかしら。
1

2004/9/2

NHKドラマ「真田太平記」  TV


「真田太平記」。
それは、1985年から86年にかけ毎週水曜日午後8時から45分間、全50話という長さで放映したドラマである。
全50話といえば、日曜午後8時からの大河ドラマでもいいと思うのだが、放送されたのはなぜか週の中日にあたる水曜だったため、あいにく総集編もなければ、再放送もなく、NHKライブラリーのビデオにすらなっていない。

私の高校からの友人であるHさんは
ことあるごとにこのドラマを日本最高のドラマと褒め称え、是非読めと私に池波正太郎著「真田太平記」全12巻を薦める。
頑張って読んでみたものの4年ほど前に8巻を読んだっきりになっている。
Hさんにとって
丹波哲朗は今も真田昌幸で、渡瀬恒彦は今も真田信之で、草刈正雄は最近あまり観ないような気がするが今も彼女にとっては真田幸村であるらしい。

その「真田太平記」が今、CS時代劇専門チャンネルで毎週木曜に1話ずつ放送されている。
そして、Hさんの誕生日は、来月の終わりに来る。
その来るべき日のため、私はいままで自分のためですらできたためしがない、ビデオテープに1話も欠かさず、さらには途中に他の番組をはさむことなく1話から順番どおりにきちっと番組録画するというのに挑戦している。(こういう当たり前のことができない私)
もちろん、彼女の誕生日にまとめて25話分まとめて、どん!プレゼントするためだ。
彼女には、まだ「真田太平記」が放送されていることすら告げていない。
秘密裏にことを運んで早4ヶ月。

ところが、あろうことか第20話目の今日、録画するのを忘れました!!
きっぱり忘れていました。

くやしい!!
0

2004/9/1

映画「パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち 」  MOVIE


いまや、「ザ・ロック」や「アルマゲドン」や「パール・ハーバー」や「エネミー・オブ・アメリカ」や「60セカンズ」や「コンエアー」といったDVDと2本立てパック定価2940円で売られている「パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち 」を普通にレンタルビデオ屋でDVDレンタルして観ました。

金貨にかけられた呪いを解くために躍起になっている海賊の皆さんですが、
死ねない呪いを解くのって、それって最終的にこの物語の中で死んでしまうってことなんでは?
と思いながら観ていましたが、案の定殺されちゃいましたね。喜んでいましたけど…
にしても、偽主人公のウィル、呪いを解くのめちゃくめちゃ遅すぎ!
さっさとのろい解いちゃえばいいじゃなぁい?と
思っているうちにどんどんどんどん人が死んでいきます。
この戦闘シーンはあんまり長いのでなんども早送りボタンに手をかけそうになりました。
見せ場なんでしょうけど、ちょっとくどいです。
そのあいだにも罪もない軍人さんが山ほど死んでいきます。
どうせなら、偽主人公の恋のライバルである提督さんもお亡くなりになれば、幼馴染2人の恋も跡腐れなく実って全てオールオッケーなのに…
と思っていたら、意外にも最後までしぶとく生き残っちゃって
おいおいこれじゃまだまだ前途多難だぞ、ウィル!
とさらに思っていたら、いきなり物分りのいい男になって去っていく提督さん…そんなのあり?
いや、「あり」なんですよね。
だって、この映画はあのディズニーランドの「カリブの海賊」の映画化ですもの。
元はディズニーなので、主要人物以外の人は敵味方の区別なく情け容赦なく殺されていきますし、
敵役の提督さんも最後には「いいひと」に成り下がってしまいます。
流石、ディズニー!最後には、何があってもハッピーエンドで押し切ってしまう姿勢は崩さないようです。
おまけに「2」も当然のように予定されています。きょうび「2」の作られずしてうかつにディズニーの名前は出せません。
できれば、「2」は映画化ではなく、オリジナルビデオ化されるのがベストなんですけど。

話は戻りますが、「パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち 」特別パックシリーズは、買うとなぜかもう1本のほうでハゲを見てしまうセットが多いようです。要注意。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ