2010/3/2  術後2ヶ月診察  ガングリオン

今日は術後2ヶ月診察で東大に行って来ました。病院
診察は10時からなんだけど、東大まで1時間半ほどかかるため
狭い家を走り回り、バタバタと時が過ぎていきました。  ←いつも
8時半には自宅を出発。=3 最寄り駅までは10分ちょっとです。
田園都市線は遅延の常習線なので、
いつもYahooで調べた電車より1本早いのに乗るようにしています。
今日も例外ではなく「1つ手前の駅で〜・・・しばらく停車します」
アナウンスが入り、予定時刻を10分遅れて到着。'_';
1本前に乗ってちょうどって感じです。
通勤ラッシュの田園都市線に乗るのは自殺行為なのですが
ありがたいことに女性専用車両は空いているんですよね〜。ウッシッシ
9時半までは女性と小学生以下の子供、お年寄りのみしか乗れず
あの独特のオヤジ臭さもないし、ぐいぐい押されることもないので
本を読んだりしながら都心に向うことができるんです。
隣を見るとぎゅ〜ぎゅ〜の車内。`へ´ ・・・すんませんね〜。ウッシッシ

東大の整形外科は完全予約制なのですが、いつになく混んでいて
20分ほど待たされました。・・・贅沢ですね。
20分待ちなんて全然待ってるうちに入らないっつ〜の。^o^;
暖かくなったかと思いきや急に寒が戻ったりして
足腰を痛めるご老人が多いようです。No.1! ・・・確かに。

診察室に呼ばれ、患部を診せると「え〜〜っと」 と笑うDr。
傷がね、全くわからないんですよ。((笑
な〜〜んてシワシワの手なんでしょうか。'_';

         

患部を触って「うん、うん」と頷き、グイッと押してきました。>へ<

「ヒッ!いたたたたたたた〜〜〜〜〜〜!!」´Д`と叫ぶ私。

Dr:「術後2ヶ月としては良いと思います。
   押すと痛いけど普段は大丈夫?」
Me:「はい。時々痛みが走りますが、先生半年は痛むと
   おっしゃってたので、こんなものかと・・・」
Dr:「今が痛みと固さのピークだと思います。
   これからどんどん柔らかく、痛みも軽減されます。
   で、今後のスケジュールをどうしましょうか?
   GW明けくらいに診せてもらっても良いのですが
   順調だったらいらないかな〜なんても思ってます。
   不安だったら予約を入れておきましょうか?」
Me:「私も楽観的なほうでして・・・。
   恐らくほっといても大丈夫なんではないかと思うんです」
Dr:「わかりました。
   じゃあ2ヶ月経っても今と変わらないようだったり
   更に痛みが増したりした場合はすぐに予約を入れて
   診せに来てください。一応これで終わりにしておきます」
Me:「はい。ありがとうございました」


一応これにてガングリオンの治療はお終い。 \(^o^)/
今日の診察も210円でございました〜。OK
東大って診察料が安いんだけど、往復の電車賃が860円!!
これが痛いんだよね〜。 ̄ー ̄
今日は10時40分には東大を出られたので、渋谷に寄って
電車賃分を稼いで帰ることにしました。

渋谷には何箇所ものアンケートスポットがあり、
首から証明書をぶら下げたおばちゃまたちが
「アンケートお願いしま〜す!」と通行人に声をかけているの。
多いときは5箇所も6箇所も誘われるのですが、
時間帯によってはどこからも声がかからない・・・なんてことも。
10時半前や12時過ぎはおばちゃまたちもおりません。NG
BESTは11時〜12時の1時間。ダッシュで渋谷に向いましたよ。ウッシッシ

アンケートスポットに到着できたのが11時20分。
すぐに声がかかりました。チョキ 10分の試食付アンケートで500円。
こりゃ〜やめられまへ〜ん。ウッシッシ 次もすぐにキャッチされました。
おばちゃんたちお昼休み前に片付けようと必死!ありがたや〜。^▽^
ちょっと時間がかかるCMを数本観ながらのアンケートだったため
終わる頃にはおばちゃんたち、お昼休みに突入!!↓
目標の交通費を稼いだことだし、私もお腹が空いてきたので
おとなしく帰宅しました。

明日は午前中に祖父のホームに顔を見せに行き、
夜は友人を招いての夕食会です。
・・・と言っても遊び半分お仕事半分・・・みたいな。
高校時代の友人♂がHMのM社に務めているため、
HMの裏話をしに来てくれるんです。
友人相手に押し売りできない性格だから、安心して話が聞けます。
「あくまでも友人として行くからな」と言われています。
明日聞いた話はイニシャルトークで記事にしますね〜。



1

2010/1/26  抜糸・・・そしてオフ  ガングリオン

今朝はいつもより早めの6時に起床。時計
え?全然早くないって???^o^;
いや〜私にしては頑張ったのよ。いつも6時40分起床ですから。No.1!

今日は東大でガングリオンのオペ後診察。順調なら抜糸です。
予約がね・・・9時20分だったんですよ。'_';
我が家から東大病院までは約90分。電車
・・・ってことは、遅くても7時50分には家を出ねばなりません。
それで6時に起きたってわけです。No.1!
チャチャッと洗濯を済ませ、身支度をし、出発予定時刻に
なんとか間に合いました。=3

痛みは確実に軽減されているけど、まだビッコをひいている次男を
学校まで送って行くために半休を取ってくれた夫。
半休と言っても、次男を送り届けた足でそのまま出勤するので
9時半には会社に着くんですけどね。^o^;
次男の通う小学校付近は駐車禁止除外区域となっており、
長時間車を停めておけるので、夫は先生に説明をしたら
車をそのままにして駅に向かい出勤することにしました。
私が学校まで一緒に乗って行って、鍵を受け取り、
夫は教室へ、私は駅へ・・・という予定でいましたが、
ヒラメイタ! サブキーがあるじゃん!!ヒラメイタ! と気付いた私。
学校前で車を降りるのではなく、学校の最寄駅前で降ろしてもらい
どの辺に停めたのかをメールで聞くことにしました。チョキ
私もラクできちゃった。ウッシッシ

車で駅まで送ってもらったおかげで、予定より早い電車に乗れて
いつもみたいにバタバタすることなく
余裕を持って病院に着くことができました。^o^
・・・と言っても、診察券を通したのは9時7分ですがね。^o^;
予約は9時20分。 ・・・余裕でもないかな?

外待合に座ろうとしたらすぐにベルが鳴り、中待合に通されました。
まだ早いのに・・・いいのかな??
中待合で待たされるのか・・・と、座ろうとすると
これまたすぐ診察室に通され・・・。 Drの指示で処置室へ。

処置室で初めて見た傷跡。2cm位かな〜?
ピョン、ピョンと2ヵ所糸の結び目が飛び出していました。

傷も順調に回復しているとのことで抜糸してもらいました。
あれ・・・イヤだよね。×o× 皮膚が引っ張られるあの感覚。
まぁ一瞬のことなんだけどね。
抜糸をしたと言っても、負荷がかかると傷が開く可能性があるので
無理をしないように言われました。
1ヶ月ほどで傷が固くなり、違和感を覚えるようになるそうですが
段々柔らかく戻るので心配は要らないそうです。No.1!

次の診察は3月。もう暖かくなるころかな〜?チューリップ

診察が終わり、会計を待つのですが、処置等が書かれた紙が
入っていない場合は診察料の210円のみの請求となり
会計計算待ちもほとんどありません。
抜糸って処置に入らなのね。個人病院だと取られそうだけど。 ̄へ ̄
なんと!東大に着いてから出るまでの時間・・・18分!!
・・・新記録です!! 病院はこうでなくっちゃ!

まさか9時25分に終るとは・・・嬉しい誤算です!^v^
このまま渋谷に向っても早すぎるから・・・ちょっと寄り道。
東大安田講堂そばにある購買部・・・つまり生協に寄ってきました。
せっかくだから、みんなにお土産買っていこうと思って。^v ゜

  クリックすると元のサイズで表示します

じゃじゃ〜〜ん!東大と風月堂がコラボしたゴーフル。ドキドキ
お土産にはちょうど良い大きさかな。^v^

これを買って、駅に向かい渋谷へ・・・。電車
それでもまだまだ時間はたっぷりあります。
何がって??うふふww 待ち合わせですよ〜〜ん。
今日はゆうゆうさんhimiちゃんが3年越しの想いを実らせ
初対面をする日だったんです!!
その感動のオフに私とゼタりんが飛び入り参加。ウッシッシ
集合は渋谷に11時40分だったんでありま〜す。No.1!

10時過ぎに本郷を出た私が渋谷に到着したのは10時半。
待ち合わせには1時間以上あります。腕時計
そんな時、あなたならどうしますか???私は・・・何をしたか??
・・・はい、jujuちゃん、大正解!!拍手
道玄坂アンケートストリートにて小銭稼ぎでございま〜す。ウッシッシ
初めに声がかかったところに時間を取られ(40分)
1つだけでやめときました。・・・今日は余裕を持って・・・ね。ウッシッシ
ま、交通費分はいただきましたよ。図書カード千円です。チョキ

アンケートやる時間はないけど、集合時間には早いな〜と
センター街からちょっと外れた金券ショップを覗いていると
マックカードが460円で売られているのを発見!!目
これは今まで見た中でも最安値かも!!キラキラ
ここでマックカード10枚とジェフグルメカード10枚、
そしてドンキの商品券2枚を購入しちゃいました。^▽^
安いお店で更に安く買い物を楽しみましょう!!v▽v

そうこうしている間にみんなから「今どこ?」メールが次々と届き
みんなが渋谷にいるのなら・・・と、約束の場所に向かったのです。

さて、楽しかったオフのお話は・・・また明日のお楽しみ!ウッシッシ
待ちきれないよ〜って方は、他の3人のブログでお楽しみください。

(´^◇^)ァ´`´`…(;´゜,∀゜)他力本願;(。´^¬^)チョットネェ(^△^;;)ソダネェ



1

2010/1/14  東大オペ  ガングリオン

朝からバタバタと走り、洗濯は8`で4回。No.1!
全員の布団を干して、長女が壊したロフトベットのハシゴを
修理し、夕食用のカレーを煮込んでいる間に掃除して
今晩は洗えないと思われる髪を洗い、トリートメントして・・・。
そんなことをしていたら、あっという間に
でかける時間になっちゃいました。'_';

オペの日くらい時間に余裕をもてば良いのに、
結局最寄駅まではダッシュ。ランナー=3=3

13時に麻酔科術前コンサルト室に来るよう言われており
東大病院に着いたのは12時55分。
オペの日もギリギリです。^o^;

手術部外来診察受付に余裕を持たずに来る患者なんて
珍しいんでしょうか・・・。^o^;
母親くらいの年の看護師さんに「待ってたわ〜」とばかりに
招かれ、手術着に着替えて術前診察室へ。
それが笑っちゃうんだけど、スリッパがないわけ。
「靴下は履いたままでいいので靴履いて来てね」って。
ブーツじゃなくて良かったけどさぁ、手術着に革靴履いて
院内を歩くって・・・どう見てもコントでしょう。^o^;
マジかよ東大!スリッパくらい用意しとけ〜〜! ̄ー ̄

手術部入り口で、担当看護師に引き渡され、靴カバーを履き
リストバンドにキャップを被りオペ室へ。徒歩
オペ室のドアには私の名前がでかでかと貼られていて
「覚醒中」の札がかかっていました。
ん〜と、まだオペ前って意味になるのかい? ̄へ ̄
自動ドアを入ると・・・お〜!オペ室です! ←当たり前

私が通うクリニックの手術台は、美容院のイスみたいで
座るとウイィ〜ンってリクライニングされるのですが
東大の手術台はベットで何やら膨らんでいました。
私の到着を待ってカバーがはがされ・・・なんと!
エアーカバーで手術台が温められていたんです!

ぬくぬくと温かいベットに横になり、オペを待つ私。
担当の三浦先生の他に若い医師が2名つきました。
右腕の甲に抗生剤の点滴を打ち、右の腿に血圧計を撒き
心電図用のパッチを貼り、体温計も貼ってたな〜。
そしてオペする左手を台に乗せ、イソジンで消毒。
消毒後には弾ストのような物を被せられました。
局所麻酔は4CCだそうで・・・そんなもんなんだね。注射
腱鞘炎の注射同様、すんごく痛かった。T_T

オペ中、切ってるとこを見てやろうと思っていたのですが
顔には青い布をかけられ、一切覗き込むことはできず
ここからは音声のみでお楽しみください・・・みたいな。´_`

三浦先生が切り方を説明してる・・・。あ〜・・・授業標本だ〜。
「親指はここに神経と血管が走っているから
 他の指のようにここを切るのではアウト!
 ここをこう切ること。いい?」

そしてオペ中「なぜこうなる?」とか「こういう場合は?」とか
おいおい、試験かよ〜×o× と、思わせるようなやり取りが。
私の手を使って腱の説明とかしてる・・・。
おい、若造!しっかり拝め!そして優秀な医者になるんだ!

オペ中何が辛かったって・・・。
流血を防ぐため、左手の脇にバンドを巻き、血を止めるの。
つまり、オペ中は左手に血液が運ばれてこないわけよ。
正座させられているみたいな・・・。×o×
そのビリビリがたまらなかった・・・。>へ<

オペ自体は20分で終了。
手には痛々しく包帯が巻かれています。

    クリックすると元のサイズで表示します

でも、左手以外は自由に動くため、オペ前同様スタスタと
コンサルト室に戻り、術後の緒注意を受け終了となりました。

さて、問題の会計ですが・・・いくらだったと思いますか??

じゃかじゃかじゃかじゃかじゃかじゃかじゃかじゃかじゃ〜ん

7250円でありんす〜〜〜!!◎o◎
先生、良いんですか??すいまえんね〜・・・。とでも
言いたくなるような金額で、拍子抜け。
でも良かった〜!^v^ 

次の診察は抜糸を兼ねて26日です。
ご心配してくださったみなさま、ありがとうございました。´з`

では・・・ランチに行ってきま〜〜〜す。ハートx2  ←えっ?>へ<

0




AutoPage最新お知らせ