2020/3/12

豪州旅行 最終回  日常

高校野球も例外なく、選抜の中止が決まりましたね ´_`
野球だけでなく、どのスポーツもそうだけど
全国大会に出場するなんて、並の努力じゃないし
特に団体競技はその時の全員の調子にもよるし
対戦相手の調子にもよるから、運も味方につけないと
どうにもならないところってあるじゃない?
今年の春だから、今だからここまでのし上がれたのに
それを発揮させてくれる場所がなくなるって・・・。
ホントに辛いだろうなぁ。
ホントに中止しなくちゃならないのかなぁ?
デパートだって、映画館だって営業してるよ?
多数が使っているトイレだって使うじゃん?
高校生はダメなの?全て無観客にしたらよくない?
試合が終わったら他人と接触禁止にしてくれてもいい・・・
そう思っている子ども達は沢山いるんじゃないのかな?
仕方がないって言葉で納得できるんだろうか?
どっかの監督が言ってた。見えない敵に負けたんだって。
悔しいよね・・・涙が出るよ T_T
どこの誰かは知らないけど、子どもが大勢公園で遊んでいるって
苦情を言ってきた人がいるらしいよね 
何がいけないの?子どもは家でじっとしてないといけないの?
みんないろんなこと我慢してるのはわかるしイライラもするけどさ
子どもがのびのび過ごせる環境を作ってやるのが大人の役目でしょ
コロナのせいでやさぐれていくのがイヤだよね・・・自分も含めて。
早く治療薬を開発してくれ〜!
祈るばかりで何もできないのが悔しいね。

トムハンクスも夫婦でコロナに感染していたとか・・・。
映画の撮影で滞在していたオーストラリアで罹患が発覚したと。
私のオーストラリア旅行も、少し時期がずれていたら
旅行自体キャンセルになっていたのかもしれないね。
あの時期に行けたことに感謝しながら最後の記事をUPします。

翌朝にはオーストラリアを発つため、自由に動ける最終日
・・・2月21日、豪州5日目A。  拍手 〜はじまりはじまり〜 拍手

美術館で企画展を見て、興奮冷めやらぬ2人の娘たちに引っ張られ
電車に乗るべフリンダースストリートく駅へ 徒歩

 クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

行き先と発車時刻がモニターで表示されているので
確認してホームへ。・・・私はくっついてくだけだけど ^o^;
20分くらい乗ったかな〜?

   クリックすると元のサイズで表示します    クリックすると元のサイズで表示します

え〜〜と、駅?駅員もいなければ何にもないんだけど '_';
ここからウーバーでビーチに向かいます。
ビーチ、色々行ったんだけど〜?違うの?・・・違うんだって(笑)
今回向かったのはブライトンビーチ
メルボルンの観光スポットを調べていれば絶対に出てくるらしい。
ビーチにかわいらしい小屋がいっぱい立ち並んでるんですよ! 

   クリックすると元のサイズで表示します

カラフルでかわいいんだよね〜  
元は更衣室?って感じだったみたいなんだけど
今は海水浴に来る家族連れなんかが個人的に借りてるみたい。
倉庫みたいに使っていたり、イスやテーブル入れてお茶してたり
ペイントが気に入った小屋の前で写真撮ってる人がいぱいいたよ。

 クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

やっぱり1番人気はオーストラリアの国旗ペイントだね。
端から端まで歩くと結構距離あるんだけど、せっかく来たんだから
全部のペイント小屋見ていかなきゃね ウッシッシ
一通り見て回ってからビーチに座ってぼんやり海を見て・・・。
こんな風にのんびりするのもいいね〜 *^_^*

娘たちに「行っとけばよかった・・・とか、後悔はない?満足?」
と聞かれたので「今日1日頭から離れず後悔してたことはある」
と答えました。・・・何かわかる?

あ〜〜・・・大聖堂の中見れなかったからね・・・

と、つぶやいたそこのあなた ← ・・・ハズレです ^o^;

実は、ビトンで出会ったあのバッグ・・・
買わなかったことを悔やんでいたんです。
でもね、メルボルンって店の閉店時間が早いんですよ。
だからビーチで18時を過ぎたときに縁がなかったんだな〜と
諦めながらも本音を吐き出したわけです ^o^;
明日行けばいいじゃん!ってこともできないからね。
自分を諦めさせる言い訳・・・みたいな。

そしたら娘たち、スマホをいじり始めて・・・
「ママ!19時までやってる!奇跡的じゃない?
 今から向かえばギリギリで間に合うよ!
 この時間に買いたいって思ったんなら運命だよ!」
 と。

戸惑う私を引っ張り、慌ててウーバーを呼び、電車に飛び乗って
ショップに着いたのは18時55分  何度目のギリギリ?

私たちを覚えていたスタッフがおかえりなさいと出迎えてくれ ((笑
娘が、私が朝見たバッグを忘れられずに
観光しながら1日悩んでいたことを告げると
オーバージェスチャーで喜んで持たせてくれて
このバッグはオーストラリアに2つしかないということ
世界に20個しかないということを説明してくれました。
そして、観光客は消費税が免除されるため
空港で手続きすれば10%戻ってくるということも教えてくれた。
減税してくれることを考えると、日本の定価より10万円安い ◎o◎
1日頭から離れなかった上に10万円安くて、世界に20個。
・・・もうね、買うしかないよね *^_^*
明日からは超ド級の節約生活の始まりですが・・・ '_';
でもさ、世界に20個しかないうちの12個が日本なんだよ!
私がオーストラリアの2個のうちの1個をもってっちゃうから
13/20が日本ってこと。・・・日本人って ^o^;

でもね、これでもうホントに心残りはない!    ←大聖堂は? ^o^;

この日が最後になるため、お世話になったお礼・・・と
スギちゃんが予約してくれたパブで夕食をご馳走になりました。
途中、ウォールペイントだらけの道を歩いたりして・・・。

 クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

暗くなってから歩くのはちょっと怖そうだけど '_';
日中なら見ごたえがあるかもね。    ←もう20時近いですが

    クリックすると元のサイズで表示します    クリックすると元のサイズで表示します 

 クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

店の雰囲気もおしゃれで、いい気分でお酒と料理を堪能したよ ^▽^

世代が違うから、行きたい場所、やりたいこと、食べたいものが
合わなかったりもしたけど、それはお互い様だしね。
それでもとっても楽しかった!って言える5泊7日でした。
私と娘は早朝の便で日本に、スギちゃんは昼前の便でシドニーに
別々に帰ることにはなりますが、ワーホリ明けの10月に
また日本で会おうと約束をしてバイバイしました。

 クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

日本に帰ってきたら、オーストラリアの開放的な雰囲気はなく
空港でも、最寄り駅に向かうリムジンバスでも
全員といっても過言じゃないほどの人がマスクをつけていました 風邪

旅行できた私はホントにラッキーでした。
諦めてキャンセルした人も多いよね?
ホントに1日も早くコロナが収束して日常を取り戻せますように。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ