2012/8/20  韓国旅行H 〜汝矣島〜  日常

韓国旅行を終えてから10日も経つというのに、
まだ旅行記を書いているというね〜。^o^; いい加減飽きてきた?

買い物にエステに観光、そして美味しいご飯。
やりたいと思ったことをギューギューに押し込んだ3泊4日。
いよいよクライマックスでございまする。*^_^*

4日目の朝がかなり早い集合のため、3日目の夜遊びはなし。NG
夕方まで明洞、南大門で買い物を楽しみ、タクシーで汝矣島へ。タクシー
漢江を渡り、汝矣漢江公園にて降車。2〜30分かかったかな〜?
料金は7100W(497円)。日本の初乗りにもならないね。'_';

韓国ドラマなんかでもよく使われるらしい漢江を遊覧する船に乗って
噴水のショーを見るといい・・・とUさんに勧められたので
3日目の夜に行ってみることにしたのです。No.1!

ネットで調べると、日本で予約できて食事つきとか、ホテル送迎つき
なんてのもあったんだけど、値段がね・・・^o^;
ギュ〜ン ↑ ギュ〜ン ↑ と跳ね上がるんです。>へ<
適切なアドバイスを受けていた私たちは、自力で船着場に向かい
食事のつかない周遊コースを選びチケット購入。

  クリックすると元のサイズで表示します   クリックすると元のサイズで表示します

平日だっていうのに結構人がいました。
ここで19:30発の噴水ショーを見る60分間の周遊チケットを購入。
大人は1万5千W(1050円)、子どもは7500W(525円)と、激安!
船でいい席を取るには30分前に並べば大丈夫と言われていたので
時間になるまで63ビルで過ごすことにしました。

  クリックすると元のサイズで表示します     クリックすると元のサイズで表示します

公園を抜けて15分ほど歩くと63ビルに到着。
夕日を受けると金色に輝く、なんともゴージャスなビルです。
ビルの中には水族館や蝋人形館があるから、時間つぶしには
もってこいの場所。何がしたいか次男に聞くと
「冷たいもの食べて休憩したい」・・・と。
いいんじゃな〜〜い?ウッシッシ

カフェでのんびりしていると、あっという間に18時半。
少し早いけど船着場に戻ることにしました。
次男が少しだけ公園の遊具で遊びたいと言うもんだから。^o^;

出航時間5分前には乗船を待つ人で長蛇の列に!
私たちは前から10番目くらいをゲット!GOOD!
そしてUさんに言われた通りの場所を取ろうと
「進行方向左側の下のデッキで中央よりやや前」とブツブツ。
乗船が始まり席を取ろうとするも、デッキには椅子がない。'_';
1時間立ちっ放しは疲れるから室内に席を取り、
交代でデッキに出ようということに。No.1!
でも、上が気になってね。^o^; 
ほら、何とかと煙は高いところに行くって言うじゃない?(((笑

ちょっと行ってくると、次男とともに上の階へ。
すると!!デッキに椅子があるじゃない!!◎o◎
しかもしっかり屋根もある!おいおい、こっちなんじゃないの?'_';
慌てて4つ席を取り、次男に下の2人を呼んでくるよう頼みました。
そして確認のためにUさんにメール送信。  

「今、漢江の遊覧船に乗船しました。言われた通り
 左側の下のデッキに行ったんだけど、椅子も屋根もなく
 出遅れちゃったけど上の椅子ありデッキに移動したの。
 この場所だとイマイチなのかしら?やっぱり下がいい?」


するとすぐ返信が。    携帯って便利!!

「外の席座れなかった?私は下のデッキ前方に座ったよ。
 噴水のスタートは8時だから!」


・・・え〜〜〜!?´Д` 船のタイプが違うのかな〜?

しばらくすると再びメールが。    

「ごめん!下って・・・そう、上のこと!ごめん!」

・・・  ち〜〜〜〜ん  ・・・
下って上のことって・・・おいおい、それヤバイだろう。
下って上のことって意味わかんないし。
Uさん呆け方ヤバイ!と長女と苦笑。ァハハ…ッテ(*´▽`≡;´△`)エエ!?
ま、そういう呆けたとこもひっくるめて仲良しなんだけどね。(((笑

日が暮れていくソウルを見ながら船は進み、多数の橋をくぐります。
遠くに南山ソウルタワーも見えます。
  クリックすると元のサイズで表示します   クリックすると元のサイズで表示します

日が沈み、街が夜の顔に変わっていきます。噴水ショーは20時!

 クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します   クリックすると元のサイズで表示します

ライトアップされた橋から噴出す水。綺麗でした。*^_^*
これはね、左側にいなきゃしっかり見れない!・・・Uさんサンキュ!
そして、船はUターンして船着場へ戻っていきます。船
するとあちこちから悲鳴のような歓声が。

  クリックすると元のサイズで表示します

ものすごい勢いで噴出す噴水の下をくぐってUターンするのです!´Д`
さっきから屋根の有無を気にしていた理由・・・わかりましたね?ウッシッシ
張り切って甲板で見ていた人たち・・・ずぶ濡れです。`へ´
傘なしでげりら豪雨を食らったみたいなもんですから。´_`

地元のカップルはこうなることがわかっているから
ビニール傘1本持参でくっついて・・・楽しそうでした。v▽v

韓国のラストナイトを飾るにふさわしい観光でした。
みなさんも韓国に行ったら是非遊覧船に乗ってみてくださいね。
・・・席は進行方向左側の屋根、椅子のある2階のデッキですよ!
くれぐれもお間違いのないように!!(((笑

船を下りてからの晩ごはん〜ホテルまではまた明日〜。バイバイ
1




AutoPage最新お知らせ