2012/1/30

教師との戦いA  学校、幼稚園

木曜日、19時半から21時半の2時間かけて繰り広げられた
「なんとしても長女を処分対称にしてやるぞ」の会。 ̄_ ̄
その間、連れて行った次男は職員室に閉じ込められ ←言いすぎ
普段高校生を相手にしてる人が小学生の相手をできるはずがなく
好きなアニメを聞かれ、イナズマイレブンと答えると
YouTubeで2時間ずっとイナズマアニメを見せられていたそうです。

ハンバーガーを食べさせていたから良かったものの、
次男の空腹や睡魔を心配してくれる人はおらず
とにかく長女を処罰すべき理由を次々出してこようとする生活指導。
こんな人たちに指導されている生徒たちって・・・不幸だよね。´_`

大問題とされていたmixiのコメントが、結果的には勘違いだと判明
したものの、引っ込みのつかない生活指導は
他の書き込みについても問題だと言ってきたのです。>へ<

A:「以前にも、人を中傷するようなコメントをしてましてね。
  生徒の中に整形しているんじゃないかと噂されている者が
  おりまして、その娘を傷つけるようなことを書き込み
  その生徒が悩んで不登校になってしまったんです」

B:「長女さんが書き込んだのは今回の明日楽しみという言葉と
  整形してるとか言ってるのによく一緒にいられるという
  整形している娘と仲良くするなんて理解できないというような
  噂されている生徒を更に中傷するコメントでした」

私:「・・・あの〜。それは違うと思います。
   娘の性格を知り尽くしているから言えるのですが
   それは整形していると噂されている生徒さんに対してでなく
   噂をしている人たちに向けられたものだと思います」

A: 「明らかに整形している生徒に対しての非難じゃないか!」

私:「先生は娘の性格を熟知されていらっしゃいますか?
   娘は影でひそひそ言うなんてことできないんです。
   女性特有の、同じグループで仲良くしているのに
   いない時は悪口を言う・・・わかります?
   見た目は仲良しだけど、実際にはそうじゃない・・・
   娘は、悪口を言ってるくせに、何もなかったように
   整形疑惑の娘と仲良くすることが理解できないのです。
   娘は嫌いな人にははっきり嫌いと言いますし
   好きで付き合っているなら影で悪口は言わない。
   不器用で上手に嘘をつくことができないため
   味方も多いと思いますが、その何倍も敵がいるでしょう。
   いい顔していれば恨まれることもありませんが
   自分を良く見てもらうためにいい顔するなんて
   できないんです。
   先生方も、お説教していてしょぼくれた顔している生徒と 
   表情一つ変えない生徒がいたら、しょぼくれた方を
   反省していると思いますよね?
   もちろん、本当にそうかもしれませんが、
   叱られて反省した振りなんて、いくらでもできますよ。
   悲しいですけど、それも自己防衛手段で、
   子どもの成長とも言えますよね?
   うちの娘にはその能力が欠如しているんです。
   ただ、言葉って難しいですよね。
   ありがとうという言葉でさえ、感謝の意味と取る人の他に
   少数でしょうが嫌味か?と取る人もいるくらいです。
   整形と言ってるのによく一緒にいられる・・・という言葉は
   ありがとうという言葉と比べたら、真実はどうあれ
   誤解を受ける数が多いでしょう。
   娘も今回のことで言葉の重みや感じ方の違い、
   思いもよらないことで人を傷つけることがあるということを
   学んだのではないかと思います。
   今後は誤解を受けるような言葉を使わず、人の気持ちを
   考えることができるようになって欲しいと思います」

A: 「・・・」

B: 「・・・」

A: 「我々だけでは処分というのは決められないんですよ。
   会議にかけて教職員全員で決めるのです。
   その会議が終わるまではどうしても謹慎なんです。
   ただ・・・ちょっとお時間いただければ
   今から教頭と協議をしてまいりますが」

私:「はい。お願いいたします」


〜〜〜〜〜〜〜〜 待たされること10分 〜〜〜〜〜〜〜〜

A: 「協議の結果、明日の会議にはかけますが、
   通常登校してもらい、今回は指導という形にします。
   我々も事実関係を聴取してはっきりさせねばならないため
   長女さんを長い時間拘束したり、
   お母様に来ていただいたりすることになりましたが、
   長い時間をかけたおかげで長女さんも徐々に心を開き、
   悪気があって書き込んだものではない
   と、我々に話してくれることができました。
   今後も悪意のある書き込み等については厳しく指導して
   処罰対象にしていきますが、今回、長女さんには
   悪意はなかったということでこういう結論に至りました。
   長女さんを目が腫れ上がるほど泣かせてしまったこと
   遅い時間までお母様を学校に引き止めてしまったことは
   心よりお詫び申し上げます」

私:「いえ。ご理解いただけたようで安堵しました」

B: 「今回はこれで終わりましたが、次にまた同じような
   誤解を受けるような書き込みをした場合は
   言い訳は聞けませんので、処罰対象と思ってください」

私:「はい。充分承知しております」



・・・ということで、今回長女が罰せられることはありませんでした。×o×
でもね、こんなにすんなり生活指導が引いたわけじゃないんです。
他人を中傷したのだから処罰されると言い張るAに対して
担任が頑張ってくれたんです。
今回のことと以前の整形疑惑の書き込みとは無関係で
処罰の対象にそれを入れるのはおかしいと。
そしてどうしてもその書き込みのことで処罰するのなら
業者に依頼して、mixiの書き込み全てをチェックし
中傷した書き込みをした生徒全員を処罰すべきだと。
以前、長女も書き込みされて学校に行けなくなったことがあり
辛い思いをしたけれど、それを生活指導に言いつけなかったから
書き込んだ生徒は処罰されていない。
教師に言いつけた者勝ちということなのか?
中傷する書き込みした者は処分すると言うのなら
恐らく学内の2/3は処罰されることになるだろう・・・と。 
   
頼りになる担任ですよ。
迷惑ばっかりかけているけど、長女のことをすごく考えてくれてる。
この担任じゃなかったら、私も冷静に反論できなかったかも。
担任がついてくれていると思えたから、食い下がれたんだよね。

生活指導は「これに懲りず信頼関係を深めていこう」なんて言ったけど、こんなことして信頼関係って・・・
ずいぶん薄っぺらい言葉だな〜。 ̄ー ̄
5時間も長女を職員室に軟禁したくせに、
こんなことも調べられなかったわけ??
事実関係をしっかり調べてから親を呼べっつ〜〜〜の!!ドクロ

今も昔も、教師を好きになれないnagu43歳でありました。
11

2012/1/29

教師との戦い@  学校、幼稚園

木曜日、突然長女の高校から呼び出しをくらい
塾帰りの次男を引き連れて長女の高校まで行って来ました。車=3

昨日は校長室で4人の教諭と挨拶を交わしたところまでで終了。
今日はその続きを細かくお伝えしたいと思います。No.1!

校長室にいた生活指導部長をA、学年の生活指導をB、
学年部長をC、担任をDとして書いていきます。

A :「本日お越しいただいた理由からお話します。
   事の発端は生徒間の金銭の貸借でして、
   生徒Eが他のクラスのFからお金を借りていたのですが
   なかなか返済してもらえず、その額が3万円を超え
   当事者間で解決できず、教員に相談してきました。
   その貸し借りに長女さんは絡んでいません。
   教員のほうでEとFを個々に呼び、事情聴取し
   Eが全学返済するということで収まりました」

私:「・・・はぁ」

B :「問題はそこからなんです。長女さんの優しさでしょうね。
   Eが教員に呼ばれて話が終わるまで、コーヒーショップで
   待っていてあげたようなんです。
   そこで話を聞いて2人でヒートアップしたのでしょう。
   7時半過ぎに、Eがmixiに書き込みをしたのです」

あいつ、パチばっかり言ってるくせに、都合のいいことだけ
チクリやがって!絶対に許さない!絶対に仕返ししてやる!
精神的にボロボロにして学校に来れないようにしてやる!
明日の昼休み、Fのクラスに長女と乱入だ!!


B :「このコメントのすぐ後に、長女さんが明日が楽しみだと
   コメントしているんです。
   このコメントは、Eの言っていることを肯定し、
   共にFを潰しにいくということになりますよね?
   これに恐怖を覚えた生徒から報告があり、
   教員の間でも大問題になりました。
   でも、当日長女さんは体調不良のため4時間目の時点で
   まだ登校していなかったので、この日は乱入もないか?と
   考えましたが、Eが独りでも乱入するかもしれない
   という恐れもありましたので、4時間目終了とともに
   教員たちは1年生の各教室に向かい、
   騒ぎを食い止めるべく動きました。
   Eは自分のクラスにおりましたが、遅刻してきた長女さんが
   Fのクラスにいたんです。
   そこで長女さんを職員室に呼んだのです。
   実際にコメント通りFのクラスにいたわけですから。
   どれほどの生徒たちがこのことに恐怖を感じたか。
   お母様はどうお考えですか?」

私:「そうですか。娘の書き込んだコメントで
   他のお子さんに恐怖を与えてしまったり、
   先生方にご心配をおかけしたのならお詫びいたします。
   娘は本当にEのつぶやきにコメントしたのでしょうか?」

娘:「私はEのページにコメントしてないし!」

B :「じゃあ、あなたの明日が楽しみだというコメントは何?」

娘:「私は、FのクラスのGちゃんと一緒にお弁当を食べる
   約束をしたから、そのことを明日楽しみだって書いた」

A :「Eの書き込みのすぐ後にお前の書き込みがあれば
   Eに対してのコメントだと思うのが普通だろう?
   Eはお前と一緒に乱入すると書き込んでいるんだから」

B :「Eが叱られた内容とか聞いて、カッとなっちゃったのよね?
   本当にやる気はなかったんだろうけど
   それを恐怖に感じる人もいるのよ。わかる?」

娘:「だから、Eがショップに来て何があったか聞いたよ。
   でも、そんなのおかしいと思って、真実が知りたいから
   Fに確認しようとして電話したら留守録にされたわけ。
   拒否られたと思ったから、後ろめたい気持ちがあるんだと
   思ったの。Fはしょっちゅう嘘ついてるから。
   で、実際どうなのか気になるから、
   FのクラスのGに電話して色々聞いたわけ。
   GもFの虚言癖がクラスで問題になっているって言ってた。
   明日一緒にお弁当食べながら話そうって言われたの。
   それに対して明日楽しみってつぶやいたわけ」

A :「そんな、電話で話したことに対してつぶやくわけない!
   普通に考えたら、電話で話したことをつぶやいたなんて
   誰も信じないんじゃないか?」

私:「それが今の高校生ですよ。
   何にも関係ない内容を突然つぶやいたり。
   面と向かっていたってメールで会話したりもするし。 
   我々の世代では普通じゃなくても、今の子にとっては
   全く普通のことなんです。
   そういう固定観念はおかしいと思いますけど」

A :「まぁ、一応本人の意見は聞きましたから
   明日会議で処分を決定したいと思います。
   処分が決まるまでは自宅謹慎ということになります」

私:「は?処分とはどういう意味ですか?
   先生方の勝手な憶測で、長女が殴りこみを肯定した
   ということにされて処罰されるんですか?
   それっておかしくないですか?」

B :「まぁ・・・お母さんの気持ちもわかりますが
   明日乱入するというコメントのすぐ後に 
   楽しみだとコメントすれば、どう言い訳しても
   ほとんどの人に前のコメントに対して書いたものだと
   思われても仕方ないと思うんです。
   実際、恐怖を覚えた生徒もいるわけですし
   教職員も危機を感じて動いたわけですから」

私:「確かに。Eの書き込みの直後に誤解を生じるような
   コメントをした娘にも問題はあったと思いますが、
   事実がわかったのに、処罰というのはいくらなんでも!」

D :「それ、順番が逆ですよ!長女のコメントが先です!
   長女の書き込みの5分後くらいにEがつぶやいています。
   しかも、長女はEのページに書き込んだのではなく
   Fと同じクラスのGのページに書き込んでいます。
   長女がEにコメントしたのではないということは明らかです」

A :「どういうことだ?すぐ下に書き込みがあったんだぞ」


・・・あのさぁ、ネットの書き込みのことで処罰するんなら
もっとSNSを勉強してからにしてくれよな!!
mixiがどういう形式でどうなっているのかもわからないまま
言いがかりをつけられたんじゃたまったもんじゃない!!

でも、引っ込みがつかなくなった生活指導は
別件についても触れ、どうしても処罰対象にしたい様子。
2時間に渡る生活指導との戦い後半は、例の如くまた明日・・・。
3

2012/1/27

夜に呼び出しですか〜?  学校、幼稚園

昨日は朝から6時間のSCコース。木曜日のSCは盛り沢山でね。ウッシッシ
初級ステップ、初級エアロ(初級と言っても一般的なSCの中級)
骨盤ストレッチ、中上級エアロ、パワーヨガの5本に出て
他のことを考えられないくらいくったくたになって帰宅します。×o×
ホントは1日3本で週3日通えるのがベストなんだけど
今月は週1ペースでしか行けないから、木曜はガッツリやらなきゃ!
でも、週3行けたとしても、木曜は5本出るんだろうな〜。((笑

買い物して次男を迎えに行き、塾に送ってバタバタと食事の支度。
そういえば携帯、SCの鞄に入れっぱなしだな〜とチェックすると
長女の通う高校から2回も電話がかかってて、留守電有り。◎o◎

「長女さんのことでお話がありますのでご連絡ください」


あ〜〜〜〜×o× ついにきたか〜´_`
長女の高校では1年間に15回以上の欠席や遅刻、早退があると
指導として春休みに呼び出しがかかります。
欠席や遅刻、早退の理由によっては、大学の推薦に響いてきます。
3学期に入る時点で長女のカウントは12。'_';
もうギリギリのラインなのに、今週連続2日遅刻したんです。
いよいよ王手ですからね。
お叱りを受けるんだな〜と覚悟を決めて電話をかけました。

担任:「結論から申しますと、学校に来ていただきたいんです」

・・・やっぱりね。^o^;

私 :「はい。わかりました」
担任:「大丈夫ですか?」
私 :「あ・・・はい。日程によりますが、いつごろでしょうか?」
担任:「え〜〜っと・・・今日、これからなんですが」
私 :「え??今日ですか??」
担任:「ちょっと問題が起きて、迎えに来てもらいたいんです」
私 :「はぁ・・・。18時過ぎに次男の塾が終わるので
    迎えに行かねばならないんです。
    その後も独りで留守番させるのは難しいのですが・・・」
担任:「そうですよね〜。ちょと僕掛け合ってみます。
    僕としては呼び出しの理由に納得できていないので」


保留ってことで電話を切り、携帯握り締めて次男のお迎えに。車=3
塾の前で次男が出てくるのを待っていると
携帯から「ふりむいて〜ここへおい〜で〜」とSMAPの歌声が。

担任:「申し訳ありません。掛け合ったんですが聞き入れられず
    次男君を連れてでもいいから学校に来てもらうように
    との結論が出まして」
私 :「あ・・・そうですか。わかりました。
    ただ、遅い時間に次男を連れて行くので、
    車で来校したいのですがよろしいでしょうか?
    これから次男を拾ってそちらに向かいますので
    道の混み具合によりますが19時過ぎになるかと」


それで良いと言われたので、塾から飛び出してきた次男を捕まえて
そのまま長女の高校に向かいました。車=3
時既に18時20分。
次男に夕飯を食べさせないわけにはいかないので、
学校に向かう途中のマクドナルドでドライブスルーして
とりあえずお腹だけは満たして・・・。ハンバーガーポテト

この時間の都心への道ってガラガラなんだね〜。◎o◎
学校まで25分で着いてしまいました。^o^;
学校の近くの広い道で一時停止させ、私もハンバーガーをぱくつき
戦闘準備を整えます。  ←戦うわけ?

食べ終わってルームミラーで自分の顔を見て青ざめたわ〜。
SCで汗を流し、シャワー浴びて・・・スッピンですよ。>へ<
とりあえず眉だけは書いてあったけど・・・。しかもGパン。
これで学校に来ちゃったんだ〜。'_';
でも・・・化粧道具なんて持ってないし、仕方ないからそのままGO。^o^;

職員室を覗くと、泣きはらして目がパンパンに腫れている長女が
担任と2人で話をしていました。
何があったのかを聞くと、担任はサラッとだけ話してくれました。
どうやらmixiの書き込みのことが問題になっているようで
長女の書き込んだ「明日楽しみ♪」が問題になっているとか。
???さっぱりわからん。 ̄ー ̄

担任はそんなことを問題にする学校側がおかしい。
それで処罰を受ける意味がわからないから自分も引けないと。

え??処罰??処罰って何??停学とか??´Д`

担任は生活指導から厳しいことを言われると思うが
納得のいかないところは反論してもらってかまわない。
全面的に長女側をサポートすると言ってくれました。

詳しい内容がわからないまま校長室に招かれ  ←高校でも校長室
入室すると、真っ赤な目の長女が独りで座っていました。
隣に座るよう言われ、長女の頭をポンポンと触り「大丈夫だよ」
声をかけてから席に着きました。
5分ほどして学年部長、生活指導2人、担任が入室。
2人だけにされた5分間で、これから生活指導に言われることが
事実かと聞くと、長女は否定しました。
「あなたがそう言うのならお母さんはそれを信じる。
 悪いことをしていないのなら胸張って堂々としていればいい。
 もう泣くな。あとはお母さんに任せなさい」
そう言って
対戦モード全開って顔で先生方と挨拶を交わしました。 ←また?

あ〜〜〜〜〜!!思い出すだけでもムカムカする!!ムカッ

戦いの様子は次の記事で詳しく紹介します。


7



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ