2011/10/3

打ち込むもの  家族のこと

週末は長女の高校の学園祭でした。学校
長男の通う高校と比べるとこじんまりしていますが
これはこれでありなんじゃない?と思えるお祭りでした。

土曜日は長男の高校のバザーお疲れ様会が企画されていたので
長女の学祭は2日目に覗きに行く予定にしていました。
お疲れ様会は高3の役員だけなので、気心知れた人ばかり。^v^
ランチ会ですが、飲むから車で来ないように・・・と言われ
明るいうちから堂々と飲めるなんて幸せ〜〜ハートx2

そ・・・それなのに・・・。'_';
木曜日の夜「ダンス部初日の14時半からだから」と長女。◎o◎
彼女にしたら、2日も前に教えてあげたんだから・・・なんでしょうが
週末の予定なんかとっくに決まっとるっつ〜〜〜〜の!!¬_¬

14時半からってことは、13時半には電車に乗らなきゃならない。'_';
お酒飲むランチ会で時間ばっかり気にしてるんじゃ楽しくないよね。
残念だけどお疲れ様会はキャンセルし、学祭に行くことにしました。
訳を話してキャンセルのお願いをすると、さりげなく
「息子、アスリート選抜でR大に合格したの」・・・って。
なんともうらやましいお話じゃない・・・。
彼女のご子息は兄弟そろってラグビーをやっていて、
既に結婚されているお兄様も幼稚部から高校までを当学園で過ごし
ラグビー推薦で六大学に進み、一流企業にお勤めなんです。
弟君もそんなお兄様の後ろ姿を見て育ち、頑張って頑張って・・・。
2年生でメンバーに入り、全国優勝を果たしたんです。祝 クラッカー 祝
長男がプラプラ遊び呆けている時に苦しい練習してたんだもんね。
このくらいのご褒美もらって当然だよね。
うちの息子も、何か打ち込めるものをみつけてほしかった。´_`
ラクすることばかり考える長男は「推薦志願書もらってきた」と。◎o◎
W,Kの指定校は内申4.9以上の争いだからお呼びでないんだけど
今まで頭文字さえ口にしたことのない大学を志願すると。'_';
そんなんで選ばれると思う??
MARCHを狙うとは言ってたけど、その大学じゃなかったんじゃね?
内申が4.3以上なら応募できるから、希望者なんてわんさかいるよ。
英検だって準1級以上ならかなり有利に立てるけど
長男は2級までであきらめちゃったしね。 ̄ー ̄
ホントに何に対しても中途半端なヤツだ。ドクロ

お〜!今日は長男の話じゃないのよ!(* ̄д ̄)"b" チッチッチッ
ずっと中途半端だったけど、やっと打ち込めるものをみつけて
一生懸命頑張っている長女のお話。No.1!

今でも学校は好きじゃないし、しょっちゅう生活指導を受けてるけど
部活だけは頑張ってるんだよね〜。
長女が一生懸命頑張って形にしたもの、見たいよね〜。*^_^*

「お父さんは絶対に連れてくるな!」と言われたけど
そんなわけにいかないじゃない?私だけ行って来る・・・なんてさ。
長女には口もきいてもらえないお父さんだけど、
頑張っている姿を見たいってのは私と一緒だよね。

次男が午後からの少年野球にでかけるのと同時に家を出て
長女の高校へ行きました。
外には運動部の模擬店が出ていて呼び込みの声が飛び交い
校舎内ではそれぞれクラス単位でお化け屋敷とか、
ジェットコースターとか、クラスのPVを作って流したり・・・とか
それぞれがクラスカラーを出して盛り上がっていました。
ダンス部の発表まで1時間半あったので、校内を回って
クラスのPVを観ようと思っていたのですが、
上映時間が合わず、観ることができませんでした。↓
仕方ないから他のクラスのを観て行くか・・・と思ったのに
全ての教室の前を素通りしていく夫。>へ<
時間が余ったから座っとこうとか言っちゃって・・・。'_';
あのさ〜〜〜・・・私、マグロなんですけど・・・知ってる?^o^;
やっぱり一緒に来る人間違ったか??×o×

結局ダンス部の前に発表してるチア部を観て、そのまま体育館に。
担任を発見して挨拶にいったんだけど、夫は来ないわけよ。´Д`
普通さぁ・・・娘が迷惑いっぱいかけてるんだから
積極的に挨拶するでしょう? ̄_ ̄ ・・・変わってるよね。
その後ダンス部の顧問も発見したのでご挨拶。
今度は無理やり手を引っ張って挨拶させちゃった。ウッシッシ 

待つこと1時間。
ようやくダンス部の発表が始まりました。
チア部の発表のときは閑古鳥だった体育館が沢山の生徒で埋まり
大盛況で始まったダンスパフォーマンス。
頑張ってたな〜。・・・長女。
3年生がこの日で引退するため、1年生の出番は少なく
持ち時間60分のうち1年生が踊ったのは4曲だけ。
でもね、1年生だけで踊るときはしっかりセンターにいて
家で見せるダラダラした長女じゃなく、切れのあるパフォーマンスを
みせる長女を無言でじっと見つめる夫。
嬉しかったに違いありません。
長女が打ち込む何かをみつけ、必死に頑張る姿はキラキラしていて
とても眩しかった。

頑張って生きているって・・・いいよね。
生活指導から「悪い子」と言われてもへっちゃら。
頑張る子は悪い子なんかじゃないもん!!
頑張れ!!そして人生を楽しむんだよ!!

みなさんのお子さんも、きっと一生懸命生きてます。
子どもってホントに眩しいよね。T_T
10



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ