2011/6/12

長女必死のお弁当  家族のこと

火曜日のこと。帰宅した長女が「弁当箱ある?」と。
そりゃ〜あるでしょう?今日も持っていったんだから。¬_¬
でも、長女が言う弁当箱とはイケメンサッカー部に渡すための物。
工エエェ(゚〇゚;) ェエエ工 そんなのあるわけないじゃん!!
すると長女は「じゃあ明日お兄ちゃんの弁当箱借りるわ」なんて
言うじゃないですか!!長男には学食に行かせろなんて言うの。

おいおい、その学食代は誰が出すんだい????¬_¬

流しに出されていた長男の弁当箱を確認し「ボロッ!!」と一言。
こんな弁当箱は渡せないから買ってくるって言うんですよ。'_';
もっと計画的に動こうよ。
前日にイケメンの弁当箱を預かってくるとかさぁ。¬_¬

ハンバーグが食べたいと言われたらしく「挽肉は?」なんて
あるのが当然みたいに言われてね。
「ピーマンの肉詰めに全部使ったよ」と答えたら激怒。>へ<
自宅の冷蔵庫をスーパーだとでも思っているのか??
買って来るから金をよこせと言う長女に
「お母さんが出すの?」
と言うと、使っちゃったのが悪いんだから
出すのが当然とか言うんですよ〜〜〜!!×o× なんだそりゃ。
でもまぁ彼女なりに必死なのがわかったので出してあげましたよ。

夜遅くまで「ハンバーグの他になに作れば良いの?」としつこくて
人参のグラッセと小松菜のバター炒めとポテトサラダ・・・と
案を出すと「それってマジフツーじゃん。もっと考えてよ!」と。
普通のお弁当の何が悪いんだ???
かなり悩んでいたけど無難なメニューに落ち着き「4時半起だ!」
と言っている長女に「そんな時間にお母さんを起こさないでよ!」
と何度も念押ししてから就寝。-_ゞ

6時に起きてキッチンに下りていくと、眠たそうな目をこすりながら
おかずごとにお皿に分けている長女がおりました。(´ρヾ) ネムネムゥー
「頑張ったじゃん!」と声をかけると、あくびをしながら
「作ったのは良いけどどう詰めれば良いかわかんな〜い!」と。

長男のと同じ2段の弁当箱を買ってきていたので
「お兄ちゃんの詰めるからそれ見て真似しなさい」と言い
形の悪い分を選んで長男の弁当箱に詰めました。((笑弁当

必死に作ったラブ弁当がこちら。

   クリックすると元のサイズで表示します

あの〜・・・十分フツーだと思うんですけど。^o^;

同じおかずを自分のちっこい弁当箱に詰めて持参し
昼休みに屋上で2人で食べたそうです。*^_^* 青春だ〜〜〜!!

私も彼と屋上でお弁当を食べるってのに憧れたな〜。ハートx2
残念ながら同じ高校の男子と付き合ったことがなかったので
未経験のまま歳だけ取ってしまいましたが。´_`

さて、長女はこれで彼女になれるのか???
ワクワクしながら見守ろうと思います。*^_^*
振り回されるのは困るけど、話してくれるってのは嬉しいからね。^o^
私も長女を通して擬似恋愛しちゃうぞ〜〜〜!(๑→‿ฺ←๑)
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ