2009/5/29

がん患者を実感する日  乳がん

火曜日の夜、夕食の時間に電話が鳴りました。
番号表示は03から始まっています。
東京かぁ・・・。モニターの依頼かな〜?・・・なんて思いながら
受話器を取ると「ナグモクリニックでございます」って・・・。
え?? ・・・何?
病院からの電話ってイヤじゃありませんか?
かかってくるのって大抵夜でしょう?
まぁ、向こうとしたら診察が終ってからじゃなきゃ
電話かけられないんだろうけど。

「木曜日にマンモ、エコー、岩瀬からのPETの結果連絡の
 ご予約をいただいているのですが、当日の結果連絡は
 岩瀬ではなく、総院長の南雲からのご説明となります。
 ご了承いただけますか?」


え〜〜〜っと・・・。それってどういうこと??
一瞬頭の中が真っ白になり、理由を聞くことができなかった。
電話を切ったあと、ざわざわと胸騒ぎが・・・。'_';

私、今回のPETを受ける前に怖い夢を見たんです。
南雲先生から転移の告知を受ける夢を・・・。
でも、結果を聞くのは岩瀬先生だし・・・。
嫌な夢は忘れなくっちゃ! と、言い聞かせていたんです。
それが、岩瀬先生ではなく南雲先生からの説明になるなんて
夢とダブって怖くなってしまったんです。T_T

がんの告知、(セカンドですが)リンパへの転移告知
南雲先生から受けています。
また今回も南雲先生から告知されるのでしょうか??´_`
不安で不安でたまらなくなりました。

ビビリすぎて久々に神経性の下痢・・・。×o×
何度トイレに行ってもまた行きたくなって・・・。
私ってホントは小心者なんです。トホホ・・・。´_`

診察予約は昨日の午後1時。
朝から落ち着かず、何をやっても上手くいかない。 ̄ー ̄
You Tubeでも観るか・・・と、ぼ〜っとしながら
ブログにもらったコメントに返事を書いていたとき
1通のメールが届きました。   himiちゃんからです。

PET結果説明の日と知って、応援メールをくれたのです。ハートx2

すごいよね〜。himiちゃんのコメントに返事を書いていたら
himiちゃんからメールがくるんだから!
嬉しかった〜!*^_^* 不安な気持ちを聞いてもらって・・・。
そしたらい〜〜〜〜ぱいパワーをくれて。*^_^*
気持ちを切り替えてでかけることができました。

クリニックに着くと座る場所がないほどの人・人・人。◎o◎
これは・・・ちょっと待つかも。
10分経っても20分経っても呼ばれません。
緊張度合いがMAXに・・・ 
こんなに緊張したのいつ以来だろう?
どんな結果だとしても、白黒ハッキリしないまま
待合室で長時間待たされるなんて。
びびってる私のもとに更にhimiちゃんから応援メール。
「落ち着いて 大丈夫」という言葉にどれだけ支えられたか。

待つこと1時間。ようやく呼ばれ検査室へ。
健側のマンモを2年撮っていなかったので
乳がん検診をすると言われていたためです。
マンモ、痛かった覚えがあるんだけど、
今回は全然痛くなかった。
マンモ、エコーでしっかり調べ、「合格」をもらいましたが
あ・・・そうですか。てな感じで喜べない。
その後の結果を聞くのが怖すぎるからだ。

更に待つこと40分。 ・・・  ・・・ 
南雲先生の診察室に招かれました。緊張する・・・。

「こんにちは〜。どう?体調は?」
なんだか落ち着く南雲先生の声。*^_^*
エコーと触診で局所再発を調べます。あとは両胸を比較・・・。
気になることがあるか聞かれたので、正直に
「先生、私術後8キロ太っちゃったから
 左右の胸の大きさが違っちゃって。」と言いました。
南雲先生は両胸を触りながら「そうだね・・・」と。

Dr:「で、どうしたい?」
Me:「なんだか胸に段があるみたいになってって。
   これって太ったせいですよね?」
Dr:「アンダーバストのところに少し脂肪を残してあるんだ。
   だから、太ると当然そこに脂肪がついちゃう。
   それを解消するためには右胸のシリコンを
   少し大きい物に入れ替えてポケットも広げる。
   両胸のバランスだけを考えるのなら
   健側の胸の脂肪を吸引して小さくするかだね。
   脂肪吸引だと美容目的になるから40万弱かかる。
   シリコンの入れ替えだと保険を使って13万だね。」
Me:「脂肪吸引?先生、私お腹の脂肪を吸引してほしい!」
     〜〜〜看護師、一斉に大爆笑〜〜〜^o^;
Dr:「相変わらず面白いね〜。あ〜ホントだ。
   術前は痩せてたね〜。」
先生ったら電子カルテに入っている術前の胸の写真を開いて
比べちゃってるんだもん・・・。×o×
どれどれ? あ〜、ホントに贅肉がない。^o^;

Me:「見てくれを気にするより、病気のことだけ考えろって
   主人に言われちゃいそうですよ。
   女だから、綺麗な胸でいたいですけどね。」
Dr:「ん〜。でもね、右の胸は左のように垂れてはこないよ。」

・・・  ・・・え?それって、左胸が垂れてるってこと?
喧嘩売ってんのか〜〜〜〜!!   ←事実じゃん

このあとも先生との会話は続き、食べ物のこととか
スポーツとか先生の若い頃の話とか・・・。
そういう雑談で私の緊張をほぐしてくれる。素敵なDrです。

そして腫瘍内科の看護師さんが検査結果を持って登場。
南雲先生に渡し、お話が始まります。

Dr:「大丈夫みたいだね。安心した?」
Me:「え〜〜!本当ですか??も〜〜〜〜!!T_T
   私、PETの前に先生の夢見たんですよ〜!
   私に転移しているって告知してたの。
   すごく落ち込んだんだけど、私が結果を聞くのは
   岩瀬先生だから大丈夫って言い聞かせて。
   池田さんから結果は南雲先生からと言われて
   正夢になっちゃったんだ・・・って。
   どんな気持ちでいたか〜!TдT TдT TдT
Dr:「そうだったの?かわいそうなことしちゃたね。
   何かあったら専門の岩瀬先生に説明してもらわなきゃ。
   岩瀬先生の診察をわざわざ待つことないってことで
   僕からの説明になったわけ。」

なんだよ〜〜!!泣かせやがって!!TдT
初めから説明つきで南雲先生にまわしてもらいたかったよ。
緊張の糸がプツンと切れて、不覚にも泣いてしまった。T_T

何か他に聞いておきたい事があるかと言われたので
今後の検査、治療について質問すると、
検査は1年に1度でOK。でも、岩瀬先生の外来は、新たに
指示があるまで3ヶ月毎に受けることと返ってきました。
そしてカルテを確認しながら薬の処方。

Dr:「ん?このジェイゾロフトは必用なの?」
Me:「肩凝りが酷くて、岩瀬先生が更年期に効果があるから
   服用を続けようって・・・。」
Dr:「はっは〜ん。納得。鬱症状はなさそうだから((笑」
Me:「え?私だって落ち込むこともありますよ〜((笑」
Dr:「アハハ。で、リュープリンは?打つんじゃないの?」
Me:「あ〜そうだ!そうです!!今年いっぱいは打つんだ。」
Dr:「はい。じゃあ腕出して!」
Me:「はい。・・・え?腕??いつもお腹ですよねぇ?」
Dr:「お腹じゃなくても大丈夫だよ〜!
   腕にそれだけたっぷり脂肪があるんだからさ。」

・・・なに〜〜??¬_¬
ちょっと、これ相手が私じゃなければドクハラだよ〜!^o^;
注射器を見せながら準備方法を看護師に指導。
「ここの青い線までピストンを移動して、空気を抜いて
 こうやって軽く叩いてね。わかった?」って。
思わず私が頷いちゃいました。   

注射が終って全ての診察終了。・・・長い1日だった。
南雲先生の診察は1年後で良いと言われたので
会えなくなるなんて淋しいな〜って言っちゃいました。σ^┰゜
そしたら「じゃあ半年〜1年後ってことにしとくね。」と。^皿^
そんなもんなんかい???^o^;

この日の会計はマンモ、エコー、注射、診察コミコミで3万強。
薬代(3ヶ月分)を含めると6万円也〜。
やっぱりお金のかかる病気なんだよね〜。
でも、がん患者を実感するのは昨日だけ。
今日からはまた、がん患者であることを忘れて
楽しく過ごします!^▽^ 明るくいきましょう!グー
 
7

2009/5/28

ラーメン半額!  日常

我が街にあるとんこつらーめん「七志」が
開業12周年記念で22日から24日までラーメンを格安で
提供しました。(七志らーめん通常750円が375円)

       クリックすると元のサイズで表示します

我が家の長男はラーメンが大好き! 
で、長女はラーメンが大嫌い。
家族でラーメンを食べに行くとき、
長女はイヤだと言って付いて来ません。
今回も長男、次男は行きたがったのですが
長女は断固反対!'_'; で、お留守番。

仕方がないので4人ででかけたのですが・・・。

       クリックすると元のサイズで表示します

これわかります??日曜日、雨の中これだけの列が・・・。◎o◎
買い物してから食べに行ったので、ちょっと出遅れました。
店に着いたのが12時半。 そりゃあ混んでるわな〜。'_';
半額となれば並んででも食べる・・・か。

私達も雨降りの肌寒い中並びましたよ。^o^; 丁度1時間。´_`
身体が冷えきっていたのでラーメンの美味しいこと!

    クリックすると元のサイズで表示します

お腹ペコペコで3口ほど食べてから「あ!写真!」と思い出し
パシャッ! とやったので、汚いよね〜。^o^;
長男はこのラーメンを2杯いただきました〜。
勿論、スープも残さず2杯分・・・ね。^皿^

昔は350円で食べられるラーメンもあったのにね〜。
今では1000円しても驚かない。 ̄へ ̄
大食い息子のいる我が家にとって、この半額セールは
と〜ってもありがたかったです。
次は13週年・・・だね。 ←とおっっ!

0

2009/5/27

ママ飲み会  友達のこと

一昨日から長男の前期中間考査が始まりました。
高校生になったら少しは勉強するかな〜と期待しましたが
勉強のの字も出てこない。'_';
試験期間に突入して初めて「ヤバイ!」と思ったらしく
図書館に通い始めました。自転車
試験中って、昼前に帰って来るでしょう?
お昼が必用なわけですよ。  
毎日すっごく食べてくれまして・・・。
昨日のお昼「暑いからざるうどんが食いてぇ!」と言うので
3人分660gのうどんを2人で食べようと茹で始めたのです。
が・・・「俺が全部食うよ!」と言い放ち、
うどんが茹で終わるまで待ちきれず
アンパン2つ、クリームパン2つを食べて待っていたのです。
そしてできあがったざるうどんがこれ。   

    クリックすると元のサイズで表示します

大きさがわかるようにペットボトルのふたを置いてみたけど
これ、パーティー皿。直径25cmなんですよ。^o^;
そしてお皿を置いて10分後。
私が自分のお昼を新たに準備して、食卓に行くと・・・。

    クリックすると元のサイズで表示します

空っぽじゃんか!!
長男の食欲・・・恐るべし・・・。

さて、今日は昨日の記事の続編(続編か?)になります。
6時集合の飲み屋に向けて家を出たのが10分前。
いや〜。近場で飲めるのって良いですよね。ラクチン!

小学校1年生の保護者間で飲み会が開かれるのは
珍しいことのようで(子供が小さいから)
他クラスからは驚かれました。
でも、1年生の時(去年)のクラスはノリのいいママが多く
私が「飲み会しない?」と企画してみたところ
クラスの5割強のママが参加。
みんな飲むわ喋るわ笑うわ・・・で、大盛り上がり!!
1次会は付き合いで参加した人も多いだろうから
2次会まで来た人たちで定例にしようという方向に。^皿^
それから会が発足され、3ヶ月に1回というペースで
飲み会をするようになったのです。
勿論幹事は2人ずつ順番で回ります。
会員は15名ほどでしょうか?
高校生の子供がいるのは私だけなので、
年齢差が気になりましたが、なんと!みんなアラフォー!No.1!
確かに35歳の人もいるんですけど、私より上の方もいて。
世代が近いので、話にブレも無く、とっても楽しい会です!

時間制限無しの飲み放題という店を予約し、
1人4500円で6時間も居座っちゃいました。^o^;

ヘロヘロに酔っ払っているママもいて、下の名前で呼び始め
好きな芸能人を聞き始める・・・。
何故か出てくる韓流スター達の名前・・・。年やなぁ。'_';
私は「関ジャニの錦戸君!」と答えましたよ〜! ←若い!
「息子にして腕組んで歩きたい〜〜〜!」と続けると
「完璧おばさんだ〜〜!」と騒がれてしまった。

もう好きな芸能人ではなくて、息子にしたい芸能人・・・って
そんな世代に突入してしまったんですね〜。×o×

6時間があっという間でした。

「そろそろ閉店です」と、声がかからなかったら
まだまだ喋っていたことでしょう。

店を出る前に携帯をチェックしてみると ←遅い?
長女から不在着信が9件!! メールが2件。
何があったのかと思ったら、メールには

玉葱もジャガイモもちっこ過ぎ!
しかも、サラダの材料全然ないし!!


と、書かれていました。
長女は携帯にお金をつぎ込んでしまうため、
お小遣い欲しさに家事アルバイトをやっているのですが
この日も、夕飯は自分が作るから仕度をせずに
でかけてくれと言っていたのです。
それなのに友達と遊びに出たまま帰らず・・・。
長女に電話をすると「忘れてた!帰ってから作るから!」と。

夫には長女の帰宅を次男が待てなさそうだったら
計画性のない長女を叱ってから
どこかに食べにでかけるよう頼みました。
だって・・・長女ったら、私がでかけた5時50分に
まだ帰宅していなかったんですから。'_';

きちんとカレーが作れるように材料はまとめておき
メモも残してきたのですが、玉葱が少し傷んでいたらしく
それを切り取ったら小さすぎたようで・・・。
何ももう1つ玉葱を出せば良いだけのことじゃないか!! ̄ー ̄
ジャガイモもいつも買っているサイズより小さかったので
皮が剥き辛かったようで、小さすぎると文句を言って。

次男が横でお腹空いたと騒いでいたらしく
苛々しながら慌てて作ったらしい。
遅く帰ってくる自分が悪いくせに・・・。
遊びたいのなら初めから「今日は作っていって」と言えば
カレーとサラダを作っていったのに! ←やっぱカレーなの?

サラダの材料だってレタスもトマトも大根もブロッコリーも
もやしもワカメも冷蔵庫にありましたが・・・。
きゅうりがないと作れないんだそうです・・・。

翌日、次男に「お姉ちゃんのカレー美味しかった?」と聞くと
少し間があってから「うん。美味しかったよ」と答えました。
ん?? と思い、長男に聞くと
「野菜は硬いし、スープみたいに薄いし最悪!」と・・・。
かなり慌てて作ったのでしょう。
電話に気付いてやれなかったのが悔やまれます。
きっと彼女なりに悩んで、悪戦苦闘していたのでしょう。

でも、これからは「お母さん!ご飯早くしてよ!」なんて
言わなくなるでしょう。ウッシッシ

次は夏休み明けの慰労会ですよ〜!^v ゜ 楽しみ!^▽^
・・・あ、次男ママ友との飲み会が・・・ね。
次の飲み会は・・・近々に開かれることでしょう。キラキラ イヒヒ
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ