2008/12/6

多忙な日  ランチ

昨日は大忙しでした。
朝は比較的ゆっくりできたんだけどね。

6時20分起床。(´ρヾ) ネムネムゥー
夫は既にいませんでした。(^ω^;)
長女のお弁当を作りながら長男の朝食の準備をし
6時40分に長男をたたき起こす!オキロ(-_-)ノノ"☆("_ _)。o○
その後順番に次男、長女を起こし・・・。
最後の一人を送り出すまでは毎朝戦争状態。
私がもっと早く起きればいいのですが
「無理はしない!」と決めたので、かなりのズボラ状態。

8時には全員がいなくなるので、洗濯が終わるのを待ちつつ
まだ温かい床にペトンと座ってアイロンかけ。(*・_・)ノ⊇~~
8時半まで「だんだん」を観るのです。
テレビが終わる頃には1回目の洗濯が終了するので
ルーフバルコニーに出て「パンパンッッ」と洗濯干し。
2回目の洗濯が終わるまでにお掃除。
9時半前には一応家事が終わります。

昨日は10時半から次男の学習発表会だったのですが
とりあえず10時過ぎまでフリータイムでのんびりです。
朝のんびりできる日ってあんまりないんです。
だから昨日は貴重なフリータイムだったかも。

次男の発表会は劇、マット、縄跳び、フラフープ、ダンス班に
別れてそれぞれのパートを発表します。
次男が選んだのはダンス。
頭に赤い魚の帽子をかぶって「ポニョ」を踊ります。
その可愛いのなんのって。
まるで幼稚園のお遊戯会のようでした。(^ω^;)

90分の発表会が終わってからは・・・?
決まってるじゃないですか!ランチですよ、ランチ!

一緒に行った友達は同じ幼稚園ママ。
彼女はお仕事をしているのでとっても忙しくて
なかなか時間が作れないんですが、
子供の行事には休みを取って駆けつけるので、
この日を逃すと次はいつ行けるかわからないんです。
私も彼女も大勢で「ガヤガヤ」とランチするのは苦手なので
学校から逃げるようにサッと退散しました。
仲良しで腹割って話せる友達なら大勢でもいいのですが
どうしてもたいして仲良しじゃない人も加わるじゃないですか。
交流したいと思うのはもっともなんだけど、
それはクラスの懇親会とかで充分。
同じ考え方の友達だから、約束していたわけじゃないけど
当然のように「寄ってく?」ということになり・・・。
彼女は我が街のレストラン通で、頼りになるんです。
(レストランだけじゃなく、医者とかショップとかも詳しい)
いつも彼女についていく私。
いつこんな店をみつける時間があったわけ???と思う。

昨日連れて行ってもらった店は駅から徒歩圏にあるんだけど
あまり広めてほしくないらしい。
すごく雰囲気の温かい、落ち着く可愛いお店でした。
席は20席位かな?こじんまりしていていい感じ。
ランチも非常にお安いのです!!
私は彼女のオススメの日替わりをオーダー。

    クリックすると元のサイズで表示します

味もとっても良くて、トルバドールに匹敵するか??
ボリュームはトルバドールのほうが断然あるんだけど
このお店はこれに好きなドリンクをセットして1000円!!
私が頼んだドリンクはアイスキャラメルオーレ420円。
・・・と言うことは、ランチが580円だったことになる。
ここは穴場です!前を通っても見過ごしてしまうほどです。
教えて欲しい方はメール下さいね。
個別にコッソリ教えますから。

ランチのあとは3時に長女を整形外科に連れて行き
痛がっている足首を診てもらいました。
ついでに私の肩と腰も。
4時15分には次男のお稽古があるので途中で1回抜けて
ダッシュで帰宅し次男を送り届けてから再び整形へ。
長女は走りすぎによる疲労で、テーピングとストレッチの
指導を受けて終了したのですが、私はかなりかかりそうです。
Drはレントゲンでは異常が見られないけれど・・・と言いながら
私の肩を触った瞬間に「うわっっ!これは酷い」って・・・。
肩の筋肉が緊張しすぎていると言うのです。
リハビリしてほぐしてやらないと日常生活にも支障をきたすと
忠告され、週1〜2回リハビリ兼マッサージに
通うことになったのです。
ま〜た病院通いだ〜。
私のリハビリは30分ほどかかると言うので
長女を先に帰し、独りで残りました。
会計まで、全てが終わったのは5時半。 
次男のお稽古が終わるのは6時です。
ダッシュでヨーカ堂へ行き、買い物して一旦家に帰り
長男と長女を一緒に車に乗せて、次男のお迎えへ。
夕食の準備なんて、やってる時間がなかったんです。
だからお迎えがてら外食。・・・パパ御免。
夫には「ご飯食べてきて」とメールをし、事なきを得ました。

参観、ランチ、病院、送迎・・・ちょっと詰め込みすぎたかな?
今日も予定がビッシリですが・・・。
それは明日お話します。
では・・・行ってきま〜〜〜〜〜〜す。
・・・ぇ?ヽ(*@ω@;)ノぇ?
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ