2008/10/26

東大探検  日常

痛〜い注射を右手の平に2本打たれ、泣きが入った私。
劇的に治ると言われたから我慢したのに・・・。
確かによくなってるとは思う。
薬指に関しては「劇的」かも。
だって、第一関節は一切曲がらなかったのに
ちゃんと曲がるし、痛みもない。
曲がったまま戻らないなんて事もない。
中指も、第一関節が曲がるようにはなったけど
きちんとグーはできない。
注射しながらDrも「酷いから1回じゃ無理かも」って
言ってたもんね。
30%に入っちゃったってわけだ。
また木曜日に注射だね。・・・左手だけの予定だったけど
もしや両手か???? それとも来週の木曜日もか?
治す為には仕方ないんだよね・・・。ε= (-с_-`o) ハァ…

はい。また前置きが長いね。「(^^; )すんつれいしました。
昨日書いた通り、会計と薬編です。

診察が終わり、会計の計算書を窓口に提出。
あとは掲示板に自分の番号が出るまで待ちます。

    クリックすると元のサイズで表示します

でも、混んでいる場合は40分待つって表示有。
マグロの私が、じっとしていられるわけないでしょう?
待つことを想定して、お散歩にでかけました。
どこに?って?・・・当然天下の東京大学です!!!
まず、安田講堂まで行って写真を撮り、目指すは学食!

    クリックすると元のサイズで表示します
         東大生のカップルが眩しいぜ!

さっきドトールでジャーマンドック食べてたじゃん!と
お思いの方、甘いです!
私の食欲、そんなもんじゃありません! ←自慢するとこ?
学食み〜〜〜っけ!

   クリックすると元のサイズで表示します     クリックすると元のサイズで表示します
 クリックすると元のサイズで表示します   クリックすると元のサイズで表示します

大体400円前後かな?高くなったもんだ・・・。
私が学生の頃は200円後半か300円だったな〜。
ついこの前なのに・・・。 ←20年なんてついこの前さ!

ドトールで食べたことだし、ここは・・・ラーメンだな。
私が頼んだのは、葱ラーメン320円。

   クリックすると元のサイズで表示します   クリックすると元のサイズで表示します

味は・・・値段相応。こんなことなら定食にしとくんだった。
周りは東大生だらけ! ←当たり前
あちこちでいろんな言葉が飛び交ってます。
さすが・・・。バイリンガルな方々・・・。
食べ終わって向かう先は・・・当然ここでしょう!生協!
東大のネーム入りシャーペンを買って帰ろう!
・・・これ使ったからって東大に入れるわけじゃないんだけど。
一応、長男と長女に1本ずつ。(^ω^;)

そろそろ40分経ったかな〜という頃病院に戻りました。
東大探検はここまで。

会計済みのボードに私の番号を見つけ、会計機へ・・・。
ぜ〜んぶ機械化されてるんですよね。
現金専用とカード専用があったので、迷わずカード専用へ。
だって、いろんな検査してもらって注射2本打って・・・。
一体いくらかわからなかったから。
でもね、診察、レントゲン、血液検査、投薬、注射
全部ひっくるめて4840円で済みました。
やっぱり国立病院ってお安いのかしら??
薬は院外処方だったので、一番近い調剤薬局に寄って
処方してもらいました。

   クリックすると元のサイズで表示します

これ、薬局ですって・・・。
なんてオシャレなんでしょう。
待っていても「病人なんだ〜」ってこと忘れられそう!
処方された薬はノイロトロピンとインテバンとモーラステープ。
薬剤師さんが乳がんと関係した処置かと聞いてきたので
「手の関節が痛くて、心配で診てもらったら腱鞘炎でした」
と答えると、ホッとした感じで笑いながら頷いていました。

まだ完治したと言えない指の痛み。
しばらく通うようになるのかな〜?
東大病院診察のなが〜い記事はこれにてお終い。
長々とお付き合いありがとうございました〜。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ