2008/9/27

中学3年生・・・その後A  学校、幼稚園

昨日は、長男のPSPを盗んだお子さんのお母様から
謝罪の手紙をいただいたところまでお話しました。
そして、長男宛に送られてきた奇妙な手紙・・・。
今日はその手紙を全文公開しようと思います。
文中出てくるA君はもう一人の被害者のお子さん、
B君は長男、E君はPSPを盗んだお子さん、
K君はクラスメートです。
実名で書かれていましたが、ここでは名前は伏せます。
では・・・手紙の全文です・・・。


A君とお母さんが怒っているせいでEが学校から
離れるかもしれないといううわさを聞きました。
僕にとってEはクラスでたったひとり僕を救ってくれた奴です。
別に仲いいわけじゃないけど、僕にとっては
いちばんまともな奴です。僕のようなかわりもんと
ふつうに口をきいてくれる。Eがいなかったら
僕は学校に通えなくなっていたかもしれない。
EがPSPぬすんだのは悪いと思います。
でも、Eはおばかだから気づいてないけど
EのPSPも盗まれてある奴に使われてるし、それでA君が
そいつと遊んでるとこ僕見たことあります。
A君だってB君だって毎週のようにPSPや携帯ゲームとか
禁止物品もってきてあそんでたのもわるいとおもう。
もっとほとんど毎日ぐらいもってきてた奴もいる。
すごく不公平だとおもいます。何で大人って
みてみぬふりしたりこんなに不公平なことするんだろう?
PSPのなかみ見たがったのはKとその仲間だとおもう。
A君だって僕の目の前で僕の傘をとっていったことある。
僕は何もいわなかったけど傘は禁止物品じゃないでしょ?
ひどいよ。ぼくはぬれて帰った。
Eはそんなことしない。他の奴に怪我させられたときも
あいつは先生にいわなかったし平気な顔して
だいじょうぶって言ってた。
わざとやられたわけじゃないからって。。
僕は勇気がなくて自分の名前はだせない。
でもEがいなくなるんだったらいろいろばらしてやりたいこと
たくさんある。先生だって悪いことやってる。
なんでEがクラスからはなれなくちゃいけないの?

                Eにすくわれたクラスメートより。





続きを読む
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ