2008/4/21

あとどのくらい?  髪の毛のこと

化学療法を終えて間もなく4ヶ月。
ホントに日が経つのって速い。 
・・・先月もそんなこと言ってたなぁ。
手の痺れは相変わらず。朝は包丁も握れない。
手はこわばっていて、無理にグーをすると激痛。
足の痺れは少し良くなったような気がするけど
すくっと立ち上がることは出来ない。
一番ひどかった爪に関しては、もう心配いらない。
髪の毛は・・・こんな感じです。

おっと、見たくない人もいるかもしれないから
見たい人だけ見てください・・・。

続きを読む
0

2008/4/19

教育システム  学校、幼稚園

中学校の授業参観に行って来ました。
学校によって、また教科によって全然違うのですね。
我が家には中3の息子と中1の娘、小1の息子がおり、
長男は横浜市内の私立中学に通っています。
この辺では有名な進学校で、授業の進み方も早い。
中3ではありますが、既に高校の教科書を使っています。
授業も各教科成績順のクラス編成で、定期テスト毎に
クラス分けがされます。
子供達は真剣に授業に取り組み、沢山の宿題と
日々のテストで鍛えられています。
初めは「何これ?塾じゃん?」なんて思ったけど
子供達も慣れてしまえばなんてことは無いみたい。
この2年間で、上手に手を抜く方法も覚えたようです。

長女は川崎市立の中学校に通っています。
今日は長女の参観でした。
理科の授業で、「空気には重さがあるか」という内容。
風船を2つ膨らまして糸をつけ、棒の端と端にくくり
つりあったのを確認してから1つの風船を割る。
その時、つりあっていたこの棒はどうなるか調べる。
なんとも素朴な実験だ・・・。
子供達も雑談有、ちゃかし有。小学校の参観みたいだ。
同じ中学生でもこうも違うのか?
これでは公立離れが進むのもわかるような気がする。

でも、この授業とっても楽しかったんです!
子供達も興味津々、しっかり風船を見ています。
片方の風船が割れたら、空気の入っている風船の方が
軽くなり、傾くと予想した子供。
空気の入っている風船の方が重くて傾くと予想した子供。
つりあったままと予想した子供。
そこで実際に風船を割ってみる。

結果は・・・

続きを読む
0

2008/4/18

役員  学校、幼稚園

次男の小学校の懇談会に出席しました。
1年生とあって素晴しい出席率です。
この日に役員を決めることはわかっているから
高学年になると欠席者数も増えるのです・・・。

役員ってボランティアだし、面倒くさいことも多いんだけど
友達もできて楽しいですよね。←私だけ?(.-o)~~~~
子供が3人いると、役員の回数が増えるのは当然。
私は既に4回役員を受けています。(゚ー゚)(。_。)ウンウン
昨年度は、自分の治療でいっぱいいっぱいだったから
子供の幼稚園や学校にお世話になりっぱなしで
何も協力できなかったので、今年は役員をやろう!
と思っていました。(勿論小学校で)

長男の中学校は3年間HRのクラス替えが無いので
1年生の時に役員を受けた方が3年間引き受けてくれます。
それもすごいですよね〜。
大体付属の小学校から上がってきたお子さんのご家庭に
白羽の矢が立てられるので、我が家はお呼びでない。

長女の中学校は先日チョロッと書いたとおり
入学式当日に決めました。
事前調査で、何年の時にやるかを記入させられた
調査書を元に決められたのだけど
私はどの学年にも○をつけず

「申し訳ありません。病気治療中のため、できる範囲内での
 お手伝いはさせていただきますが、
 役員はお受けできません。」と書いた。

中学校の役員会は夜行うことがほとんどで
6歳の子供を置いて平日の夜出るなんて考えられないので
何とか受けずに済ませたいと思っていたから
病気を理由にしちゃった・・・。
ホントはこういうのイヤなんだけど・・・。
でも、できる人ができる時にやるべきだよね。

・・・というわけで(どういうわけ?)
次男のクラス役員を受けることにしました。
小学校は子供が学校に行っている間に活動するし
自分が忙しい思いをするけど、子供へのしわ寄せは無いから
下に子供がおらず働いていない私は適役。
体調が良い時にやっておきたいしね。

役回りは、小学校で開催するお祭を企画運営。
「フェスタ委員」っていうやつです。
どうせなら自分もいっぱい楽しんじゃおう!って思ってます。
来週、役員の中の「長」決め。
これは・・・できれば避けたいな〜。
ま、なったらなった時に考えましょう。(。--)ノ ハーイ
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ