2007/4/23  慣れてきました  乳がん

やっと今日から幼稚園のお弁当が始まりました!
次男の通う幼稚園は月・水・金が給食で、火・木がお弁当
バタバタする月曜日が給食って、ホントにありがたい
・・・長男は毎日お弁当ですが・・・
次男を送り出し、ドレッサーの前に座って上半身裸になる。
寒い季節が終わっていて良かった・・・。
まだマッサージは下からと外からの2方向のみ。
押し上げるとインプラントがポコッと移動する。
変な感じ。でも、皮膚に感覚は無い。
子供の時に遊んでいたゴムボール(緑とか黄色とか色がついてたやつ)を押しつぶしているみたいな感覚・・・
上に押した時にインプラントが入り込めるポケットを
作ってくれているんだけど、普段はそこの皮膚がシワシワしているような気がしてあまり美しくない・・・贅沢かな?
マッサージを繰り返せば、きっと馴染んで
きれいになれるに違いない!
そう信じてこれからは1日5回以上を確実に!!!
乳頭の皮むけは終了。きれいに一皮むけきりました。
まだ強い皮膚ができていないから、こすれて血が滲む。
感覚が無いから、血が出ていても痛くもなんとも無い。
マミーパットについている血を見て「ゲッッ」と思うけど・・・。
乳輪の周りにある切った跡もまだ目立つ。
インプラントを入れるために切った脇の傷もまだ目立つ。
硬くなっているし・・・。
温泉にはまだまだ行けそうもない
まだ手術から2週間ちょっとしか経っていないんだった
・・・もう少し病人らしくおとなしくしてたほうが良さそう?
みんなに「無理してる!」と言われるけど、
本人無理してやっている意識は全く無く、いたって元気。
これ以上どうのんびりしたらいいんだろうか・・・???

0

2007/4/20  夫もがんばってます  家族のこと

今日は久し振りの晴天
東京で研修があるため昨夜遅くに大阪から帰宅した夫が
「やっと晴れた〜♪うれし〜」と騒いでいる
私の顔を覗き込み 「布団干そうと思ってるだろ」と一言。
さすが・・・付き合いも20年近くなれば考えていることなんか
お見通し・・・って感じ
夫は、会社の上司が癌手術の後に1日も早く復職しようと
無理して他界したことが忘れられないらしく、
私がいくら大丈夫だと言っても「無理!」と
やりたいことを制止するのだ。
夫は大阪支店勤務のため別居中だから
普段の私の行動を見ていない。
・・・既に布団干しなんかやっちゃってるのに・・・。
このブログを発見されたら怒られそ〜
夫は出勤までに少し時間がある・・・と
バルコニーの柵を拭き始め、せっせと布団を干し始めた
結婚して15年目になるけれど、こんなこと初めて・・・
5人分の布団を朝6:50に干し終え(はやっっ!)
出かけていきました・・・
0

2007/4/19  おっぱいマッサージ  乳がん

術後2回目の検診に行ってきました
10時の予約だったので、呼ばれるのは11時頃かな・・・
と思っていたら、10時前に呼ばれた
病理検査の結果はまだ出ていないらしい。
緊張していただけにホッとしたのと
また1週間ドキドキしたままか・・・という気持ちが
入り混じって複雑
寝ている時に乳首をちぎられちゃうような痛みが時々あって
熟睡できないことを告げると

Dr:「乳首に感覚あるの?無いんじゃない?」
Me:「はい。触っても感覚が無いんですけど、寝ている時
   凄い痛みがあるんですよ・・・。
   乳首じゃなくて他の場所の痛みですかね?」
Dr:「右手を切り落とした人が、もう無い右手を痛いと
   言う・・・という現象がよくあるんだけど
   それと同じだね。感覚が無いはずだから
   痛むことは無いんだよ。」
Me:「そうですか・・・。そうですよね。」

なんかかなり複雑な心境・・・。
右手を切り落とした人って・・・。
乳首は残っているのに傷つくなあ・・・
わかりやすい説明って言えばそうだけど。
癌の摘出に慣れているDrには
この気持ちは理解できないんだろうなあ
続きを読む
0




AutoPage最新お知らせ