2008/4/17

抗うつ剤  術後補助療法

私は今、術後の補助療法としてフェマーラを服用している。
この薬は閉経後乳がんの治療に有効とされている。
私はまだ39歳で、閉経前ではあるが
半年間の化学療法により、閉経状態になっているため
この薬が有効というわけだ。

閉経していない人は、リュープリンで閉経状態にしてから
この薬を服用する。
私の場合、今後生理が戻る可能性があるため
3ヵ月ごとにホルモン値を計測し、数値が上昇してきたら
リュープリンを打つことになっている。
決して安くない注射なので、閉経状態で打つ必要は無い。

ホルモン療法は、化学療法と比べて副作用が軽いと
言われているが、健康な時と比較すれば
決して軽い副作用とは言えない。
私の場合、ホットフラッシュと言われる「ほてり」や「多汗」などの
症状は軽く、火照って暑い訳じゃないのに何故か頬が赤い。
それはそれで恥ずかしいのだが、
恐らく、ホットフラッシュを経験されている人と比べれば
考えられないほど軽いものだと思う。

ただ、間接痛がひどい。
常に背中に誰かを背負っているような重さ(こわっ!)と
立ち上がるときの骨盤の痛み。
もともとヘルニアだったり肩凝りがひどかったりするのだが
毎日が重度の凝り状態。
典型的な更年期症状らしい。
リュープリンを打つと、骨疼痛の一過性増悪が見られる。
確かに、化学療法前にリュープリンを打った時は
間接痛が今よりひどくて、どうにも我慢できないほどだった。
それと比べたら軽度になるのかもしれないが
常に肉体疲労を感じてしまうこの重み。
何とかならないかとDrに相談した。

そこで処方されたのがジェイゾロフト
これはうつ病やパニック障害の治療に使われる抗うつ剤だ。

・・・私って・・・うつ状態なわけ?・・・


あなたが「うつ」だったら世の中「うつ」の人だらけだよ〜と
言いたそうなDrとナースの表情。
そりゃそうだけど・・・自覚してないだけかも・・・とかねぇ。
色々考えてしまうわけですよ。

Drの説明によると、確かに抗うつ剤だが、
更年期症状の出ている人に使用した結果
80%の患者が症状緩和したというデータがあるそうだ。
だが、20%に入る可能性もあるわけで・・・。
とりあえず2週間服用し、経過を見ることに。
間接痛が緩和されれば、続けて服用することになる。
フェマーラと同様に90日分処方してもよいのだが
効き目がなかったら無駄になるので
沢山処方するのは試してから・・・ということに。
ただでさえ費用が嵩むがん治療。
無駄な出費は抑えようと考えてくれての事だ。ありがたい。

ジェイゾロフトを服用し始めて5日。
今のところ目立った改善は無い。
あと9日、快方に向かってくれることを祈るばかり。
妙に明るくうるさくなっちゃったりして・・・。

・・・今以上かい〜!プー!(*≧m≦)=3
1



2008/4/18  10:49

投稿者:nagu→ポップさん

ありがとう(^・^)
大変だったのね(@_@;)でも、気管支炎でよかった。(良くはないけど)
この病気になってから、ちょっとの症状でも「もしかして?」なんて怯えるようになっちゃったから、息が吸えない状態なんて焦ったよね〜((+_+))
総合病院ならすぐ専門に回してもらえるけど、うちのクリニックだとそれができない。
今後の事を考えると不安になる時もあるよ。

ホットフラシュきついんだね〜。
きっとポップさんはデリケートで、薬剤にすぐ反応しちゃうんだろうな〜。
私って鈍感なのよ。傷みとかにも強いし。
感じてないっていううわさ・・・。(^_^;)
全摘手術後4週間でテニスやってたしね〜。
頬だけ赤くなってて気付かない・・・なんて
鈍感としか言いうようが無いわ(;´Д`)
その私が重苦しいって感じるくらいだから
この凝りはよっぽどだと思うよ。
今のとこ薬は効いてないみたいだしΣ( ̄ε ̄;|||・・・
漢方ね。耐えられなくなるようなら相談してみます!
ありがとう♪(*'-^)-☆パチン

2008/4/17  18:30

投稿者:ポップ

訂正土下座汗
最後の方で『私の場所』では無くて『私の場合』でした汗
プラス。。。
余談ですが、漢方は岩瀬先生のお友達で専門の先生がいるらしく、今回薬の量を増やしても効かなかったら紹介してもらう事になってるんですが、naguさんも効かなかった場合、漢方の相談をしてみては?ナグモの患者さんをかなり紹介してるみたいですよ〜^▽^

2008/4/17  18:20

投稿者:ポップ

遅くなりましたが…PET検査お疲れ様でした土下座そして無罪放免おめでとうですクラッカー\(^o^)/クラッカー
私も10日に診察&注射してきました〜…って元気には言えない状態だったんですけどね↓´_`
7日頃から体調崩してしまって、今日位からやっと治ってきた感じです汗
結局は気管支炎だったんですけど最初、呼吸が苦しくて苦しくて、気管が半分何かで塞がれてる感じで空気が少ししか吸えないんです×o×
それで診察日は予約時間より2時間早めに来る様に言われ、ゲ-トシティ内にある内科に行ってレントゲンを撮ったりで…肺への転移!?の疑い有り状態でした汗
南雲先生の診察が先だったので、レントゲンも見てましたが私が健側の胸の痛みを訴えたので術後1年…という事もありマンモとエコ-も急遽撮る事になり、幸いにも何も心配する事は無い結果でした^▽^
岩瀬先生の方では…私がホットフラッシュがキツく夜中も暑くて目覚めるので漢方を処方してもらいたいとお願いしたところ、私が鬱になってから飲んでいるトレドミンと言う抗うつ剤がホットフラッシュも抑えるとの事汗飲んでいても効いて無いので1日@錠だったのをA錠に増やして様子を見る事になりました'_';
得体の知れない不安感も襲って来るので安定剤のソラナックスも量が増えました↓
リュ-プリン注射恐るべしですTдT
ちなみに、私の場所ホルモン療法終了後に妊娠を希望しているのでホルモン剤はフェマ-ラでは無くフェアストンです芽

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ