では今後、どのように闘っ…" /> 怒涛の展開 | Breast cancer
怒涛の展開  乳がん

木曜日、抗がん剤の効果がどの程度出ているのか
確認してもらうためにクリニッを受診したけれど
結果は西島君の潜入捜査失敗で敵に葬られる・・・という形に '_';
では今後、どのように闘っていくのか・・・
それを相談しに、腫瘍内科医の診察を受けました。

Dr.:再発の腫瘍が手強いので・・・
  取るには取ってもらうでいいんですが
  遺伝子を調べさせてもらって、その後の治療は結果を診て
  提案させてもらいますので、今日はオペの相談をしましょう。
  抗がん剤を使って、横ばいになることはあっても
  大きくなるということは通常ないんです。
  ですから、相手がかなり手強いということになります。  
  遺伝子レベルできっちり調べ直してから作戦を立てないと
  広がってしまったら大変なことになりますからね。
Me:今服用している薬はやめるということですね?
Dr.:はい、やめます。まずオペを行います。
  今日は時間まだ大丈夫ですか?
  理事長外来の予約を入れますので、ご案内します。
  私とは、オペ後の細胞検査の結果が出てからの
  面会となります。全ての結果が出てからでないと
  作戦が立てられないのでね。
Me:はい、わかりました。ありがとうございました。 


画像を診て、ゼローダは効いていないと確認したと報告が来たら
腫瘍内科医のすることは投薬の中止を説明し
オペを勧めることくらいしかないもんね。
岩瀬外来は5分もかからずに終了し、2階に返品 ((笑
予約していた2人の診察は終えたけど、今度は予約してない
一番人気(笑)の先生の診察を受けるわけだから・・・待つよね '_';

40分待たされたけど、予約なしの当日診察で40分ならまだいいか。

Dr.:再発見つけたのって4月頃だったっけ?
  で、少しは小さくなったの?
Me:いえ、大きくなっちゃってるみたいです。
  松永先生曰く、一番大きいところが1センチ弱だったのが
  1.5センチくらいになってしまっているということで
  ゼローダは意味がないので中止すると。
  岩瀬先生も治療中止ですぐにオペをしたほうがいいと。
Dr.:わかりました。
  う〜〜〜ん・・・じゃあ、今日取る?
Me:え?今日って・・・これからすぐオペするってことですか?
  今日取っていただけるってことですか?
Dr.:うん・・・だってさ、僕もう忙しくてさぁ
  また予定立てていついつとか言われても、あなたもさぁ
  夏休みだしお盆も来るのにさぁ
  そんなに待ちたくないでしょう?
Me:それはもちろんなんですけど・・・
  先生、ホントにお忙しいですもんね〜 ((笑
  切っていただけるなら今すぐにでもっていうのが本音です!
Dr.:じゃ、今日これから局所麻酔で取ろう。
Me:え?いつもの冗談ではなくホントにホントですか?
Dr.:うん。だって、ここだけだろ?時間は平気?
  (看護師に)オペの伝票用意して!これ書かなきゃ。
  痛み止めはどうする?いらないか。
Me:え〜〜?先生、オペの後麻酔切れたら痛いですよねぇ?
Dr.:え?大丈夫じゃない?欲しいの?
Me:欲しいですよ〜!そこは省略しないでくださいよ〜!
Dr.:じゃあ出してあげるよ ((笑
  オペの承諾書にサインしてね。
  (看護師に)はい!承諾書にサインもらったらすぐ上げて
  準備できたらすぐ消毒始めといて!じゃあそういうことで。

Me:今日の今日でオペしてもらえるんですね?
  いつもの冗談かと思ったからびっくりしましたよ〜!
Ns:極々、ご〜〜く稀にこういうこともあるんですよね ^o^;
Me:特に何も支度してきてないんですけど大丈夫ですか?
Ns:ワンピースですか?それなら術後も普通に着て帰れるので
  何も心配いりませんよ。
  今日オペして、1週間後にまた診せていただくんですが
  それは日程的に大丈夫ですか?
Me:はい。問題ありません。
Ns:では。こちらお読みになって、内容よろしければ
  画面に署名いただきます。
  はい、ではオペ室のある4階に移動しましょう。
 

移動するエレベーターで、腫瘍内科の看護師さんとバッタリ。

Ns:上行ったり下行ったり、バタバタになっちゃったね。
  今日1日で色んなことがあって忙しかったね。
Me:そうなんですよ。まさかオペになるとは。
Ns:そうね、でも切除したほうがいいもんね。
Me:南雲先生がこれから切っちゃおうって
  これから急にオペになっちゃって。
Ns:え?き、き、今日?今日??
Me:そうなの。これからオペ室に移動です ^o^;
Ns:エェェェェェ (⑉⊙ȏ⊙) ェェェェェエ !!
Me:すぐに切ってくれるの、すごくありがたいんですけど
  何も準備してきてないというね ^o^;
Ns:心の準備もできない感じだね '_'; 頑張って!


私はオペ室のある4階でエレベーターを降りましたが
きっと5階では岩瀬先生に さっきの患者さん、今日オペです!
って報告がいって、みんなで盛り上がってるに違いない ^o^;

これを怒涛の展開と言わずして、どれをそう言えるんだろう?
軽い気持ちで診察に来たはずが、まさかのオペ!
もうね、私と南雲先生の波長、ピッタリを超えてピッタンコだよ!
投薬やめてオペになるって言われたと友達にLineしたとき
今日切ってくれたらいいのにな〜!って送ってたの。
正に私にとって最高の主治医です! ハートx2 

さてさて、オペ室に移動してからのお話は・・・また明日。
家から出れずに暇なので、しっかり更新しま〜す ウッシッシ
4



2020/8/9  16:48

投稿者:nagu→メアリーちゃん

(*´σー`)エヘヘ 
オペ2時間半後にはキッチンに立ってたよ
当日パソコン開く気にはなれなかったけど
ホントにがんの摘出してもらったのかな?
…ってほど普通に動けてます (^-^;
車がないのでごみ捨て以外1歩も出てません
車あったら出かけちゃってるかもしれないから
なくてよかったのかも (^▽^;)
オペ後診察までは家でおとなしくしてます(笑)

2020/8/8  16:19

投稿者:メアリーアン

え〜っ、naguちゃん、オペ後にキーボード打ってるの?痛
みは大丈夫ですか?怒濤の急展開におばさん頭がついてい
きません。とにかく無理しないでね。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ