誕生日プレゼント、覚えてる?  家族のこと

報道番組では連日コロナウィルス感染の話題で
一体いつになったら終息するのか、見えない敵との闘いに
不安は募るばかりですよね ´_`
罹患された方の回復を祈るばかりです。

そんな大騒動の中、1週間ほど旅に出て参りました〜 飛行機

昨年のクリスマスイヴ・・・私の51回目の誕生日に
娘がプレゼントしてくれたもの、覚えてますか?

・・・  ・・・  ・・・  ・・・ 知らん ・・・ って ・・・

ナニ━━(;゚Д゚);゚Д゚);゚Д゚);゚Д゚)━━イィッ!!!

忘れちゃったあなたはこちらを参照!

プレゼントするにも自立したばかりでお金もなくて
経由便になってしまったと申し訳なさそうに言っていた娘でしたが
どこを経由しようと、何時間かかろうと
こんな嬉しいプレゼントに文句があるわけもないじゃないですか!

・・・そう、そう思っていたんだよね ^o^;
1月も半ばにさしかかり、コロナウィルス報道が始まるまでは。

感のいい方ならもうおわかりですね?

そう、娘の準備してくれたチケットは・・・
なんと!上海経由メルボルン行き!!!
乗り換えだけだけど・・・空港から外には出ないけど・・・
中国に降り立つのはまずいんじゃない??? '_';
そんな不安を抱えながら過ごすこと2週間。
コロナウィルスは終息にむかうという期待を裏切り
どんどん拡大し、各国で中国に対する封鎖が始まっていきました。

私が手配した旅行ならね、即延期にしたんですけど・・・

娘と相談しながら様子を見続けること数日。
在メルボルン日本国総領事館からメールが届きました。

2月1日、豪州政府は
本日以降中国本土に立ち寄った外国人(豪州永住者を除く)は
中国本土を出国または通過した時点から14日間は
豪州に入国することはできなくなる。
この措置は一時的なもので、14日後に再検討される予定。
この措置にもかかわらず豪州に到着した外国人で
直ちに引き返さない場合は、強制検疫の対象になる。

と、発表しました。渡航の際は留意してください。

ギャ━━━Σヾ(;`・Д・)ノ━━━ !!!!

きたよ!きたよ!中国からの渡航者拒否 
ん?中国本土に立ち寄った外国人?・・・ってことは私たちは違う?
でも、通過してから14日入国できないって書いてある。
これってトランジットも対象になるんだろうか? '_';

娘が買ってくれたチケットだし、娘が納得してくれなければ
勝手に変更することはできないので、このメールを転送して見せ
更に日本総領事館に質問のメールを送りました。

中国でトランジットを行い豪州に向かう旨
航空会社や便名を記載して聞いてみると、即レスがきました。

ご照会いただいた件ですが、現在、
中国から到着する便については、豪州永住者
豪州国籍以外の方は入国できなくなっているようです。
豪州政府のHPのリンクをいたしますのでご参照ください。
ご利用される航空会社へもご確認ください。


これ見たら娘も納得するでしょう。

娘はすぐに航空会社に連絡。
キャンセル料が発生しないことを確認し、他のチケットを取り直し。
経由便でもいいけど、豪州までは直行し、豪州内でのトランジット
出発、到着時間に無理のないものを探しました。

結果、羽田ではなく成田発着になってはしまうけど
ゴールドコーストまで直行、トランジットでメルボルンへ。
夜日本を発って昼頃メルボルンに着く便を取ることができました。
もちろん、お金のない娘が買ってくれる便ですからLCCですよ。
いーのいーの、寝ちゃうだけだからサービスなんてなくたってね  ̄ー ̄

飛行機とホテルのセット旅行とかじゃなく
チケット単発、宿泊場所単発で取っていたから
飛行機が変更になっても大きく影響することはなく
すんなり計画変更することができました。・・・よかった。

メルボルンでは、シドニーでワーホリ中の娘の友達と合流。
街の中心にあるアパートメント・・・日本で言う渋谷の
ウィークリーマンションみたいなところを借りてくれています。

旅行期間は2月16日〜22日。
もうとっくに帰ってきてはいるんだけど ^o^;
向こうでブログ書いてる時間はなかったので・・・ ^o^;
豪州出発前から日本帰国までの珍道中を
明日から・・・少しずつUPしていくことにします ((笑
気を長くして待っててね ^▽^


<海外旅行の予定があるときのワンポイント>

外務省海外旅行登録をしておきましょう!
登録すると外務省からの最新の安全情報を日本語で受信でき
出発前から旅先の治安情報や環境情報を得ることができます。
また、現地で事故や事件に巻き込まれても、日本政府に
素早く対応してもらえます。
今回の旅行では、山火事に対する情報や
コロナウィルスに対する情報のみでなく
○日に××地区でデモが行われる予定・・・とか
知っておいたほうがよいと思われる情報を発信してくれました。
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ