道化は踊る

万年筆に、インクに、紙に...。
文房具好きで書籍フェチのミーハーぱいたんは、今日も浮かれて踊ってます。\(^^)/
ありがとう、98万アクセス! 現在、毎日更新中。気がつけば10年目! 相変わらずはりきって踊ってます♪

 

今日も書けてるかしら?

2020年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

本日の記事はいかがでした?

たのしんでいただけましたら、
こちらをクリックしてくださいませ!


ご訪問ありがとうございます

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

暴走と道草の記憶 (^^;

あなたの声を聞かせてね!

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ぱいたん
二右衛門半さん、こんにちは。

それは「ヨーロッパ」ではなくて、「オリエント」と対になる言葉の
「オクシデント」ではないかと...(^^;
投稿者:二右衛門半
ぱいたんさん、こんにちは

 そういえばヨーロッパって「日の沈む土地」という意味でしたね・・。
 「オリエント」(日の昇る土地)ならよかったのかな?
投稿者:ぱいたん
どーむさん、こんにちは。

鈍色の雲が厚く垂れ込めた真冬の郊外なんて、こんな感じ...。
特に焦茶色の土がむき出しになった農地をうすく雪が覆っていたり
すると、モノトーンですぅ。

地中海沿岸はちがうけど...(^^;
投稿者:どーむ
ちょっと予想外の色ですね。
どの変がヨーロッパなのやら。。。

http://blogs.yahoo.co.jp/ttokondo
投稿者:ぱいたん
親方、おはようございます。

この色づかいには【びっくり】ですよね!
冬のヨーロッパのイメージかしら。それもアルプス以北の。

ショックですが、周辺グッズに色モノの多い私には大歓迎です\(^^)/
投稿者:pelikan_1931
アフリカがモノトーンになっただけのように見えますな・・・
拙者もブルーを予想していただけに・・・ショック。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ