道化は踊る

万年筆に、インクに、紙に...。
文房具好きで書籍フェチのミーハーぱいたんは、今日も浮かれて踊ってます。\(^^)/
ありがとう、98万アクセス! 現在、毎日更新中。気がつけば10年目! 相変わらずはりきって踊ってます♪

 

今日も書けてるかしら?

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

本日の記事はいかがでした?

たのしんでいただけましたら、
こちらをクリックしてくださいませ!


ご訪問ありがとうございます

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

暴走と道草の記憶 (^^;

あなたの声を聞かせてね!

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ぱいたん
京都和文化研究所さん、こんばんは!

Et tu, Brute! −−たいへんそう(;;)
そう、きーっ!ってなっていても、メモするために万年筆を執ると、でれ〜って
なってしまいますものね(^^)
投稿者:ぱいたん
二右衛門半さん、こんばんは。

>もし吸盤がなければ鉛筆削りは自由気ままに動いてしまいます。

そうそう! そうなんですよね(^^;
最初の頃、吸盤の使い方がよくわからなくて、ガタガタして、
「使えないじゃん、コレ!」って、怒っていたことを思い出しました(笑)
投稿者:ぱいたん
M764さん、こんばんは。

吸盤がないモデルもあるんですね(@@)
おうちでのんびりってときには、鉛筆がいいですよね、シャーペンよりも(^^)
投稿者:京都和文化研究所
<<嵐の中で竜巻にあった
<<−−そんな気分です。
近況 私も ブルータスおまえもか? の 心境のなか。 全て忘れて(逃げてるわけでは無いです) 楽しい時間に 萬年筆いいですね (実感)
投稿者:二右衛門半
エル・カスコの吸盤付きシャープナー、私も持っています。
吸盤が無くなったって・・・!?
もし本当ならガタガタして削りにくいと思うのですが??
だって、鉛筆の差し込み口、日本製のようにゴムで鉛筆を止めるタイプではありませんもの、片手でハンドルを回し、片手で鉛筆を持つのがエル・カスコ流。
もし吸盤がなければ鉛筆削りは自由気ままに動いてしまいます。
それとも・・・・とうとうエル・カスコも鉛筆を固定するためのゴムを差し込み口に備えだした、ということでしょうか?
投稿者:M764
ぱいたんさん

こんばんは。

わたしもエル・カスコ鉛筆削り愛用しています。吸盤は無いモデルですが。ボストンとか色々試しましたが、やはりエルカスコになってしまいました。机上ではシャーペンではなく、断然鉛筆の使用頻度が多いですね。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ