道化は踊る

万年筆に、インクに、紙に...。
文房具好きで書籍フェチのミーハーぱいたんは、今日も浮かれて踊ってます。\(^^)/
ありがとう、98万アクセス! 現在、毎日更新中。気がつけば10年目! 相変わらずはりきって踊ってます♪

 

今日も書けてるかしら?

2020年
← March →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

本日の記事はいかがでした?

たのしんでいただけましたら、
こちらをクリックしてくださいませ!


ご訪問ありがとうございます

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

暴走と道草の記憶 (^^;

あなたの声を聞かせてね!

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ぱいたん
二右衛門半さん、こんばんは。

ほんとによかったですぅ。
ご老体だし、ぼろぼろになってしまっても、仕方がない状況だったというのに。
現行の万年筆で実験したいような誘惑に駆られますが、いくらなんでも
それはマズイですよね(笑)
投稿者:ぱいたん
らすとるむさん、こんばんは。

ご診察、ありがとうございます♪
たまたまかもしれないけど、いまさらながら【1955年のクリスマス】にはびっくりです(^^)
この‘400’はふだん持ち歩くときでも、ほかのペリカンより、ずっとキャップのしまりがしっかりしてるんです。

あ、でも、新兵器の実験台にはなれませんでしたね(^^;
投稿者:二右衛門半
ぱいたんさん、こんばんは

よかったですね!400無事で!
しかし、頑丈なペン・・・。
さすが、ペリカン。
投稿者:らすとるむ
こんばんは。

例の1955クリスマス茶縞は検査の結果、尻軸からの浸水は認められず、無問題でしたのでそのままお返ししました。良かったですね。聞くところによるとキャップからの浸水も無くいまさらながら造りのよさに感動しました。洗濯機で洗濯しても万年筆内部のインクが1滴たりとも外部に漏れなかったとは凄い!!流石ビンテージ400!!これは、完全防水万年筆だ!!
投稿者:ぱいたん
京都和文化研究所さん、こんばんは。

はいっ!
二度と手に入らないものですもの。こんなにうれしいことはありません \(^^)/

ウォーターマン、見つかるといいですね。
朗報が届くのをお待ちしております♪
投稿者:京都和文化研究所
兎に角 見つかってよかったですね!!
私も1本 昨年から 1年かかって 行方不明の ウォーターマン が 今だ消息不明 (読ませて頂いて 思わず洗濯機の中に 頭つこんで 見てみようか?? と考えて・・・ 今見てきましたが ナイ) 取りあえず400番よかったですね (見つかったら報告します)
投稿者:ぱいたん
Ketzerさん、こんにちは!

おお、ちゃんと国名になりましたね。
しかも定冠詞付き! さすがですぅ \(^^)/
ほんとにあったら、めちゃくちゃ欲しいです!

でも、デュポンですら、MADE IN FRANCE で、FABRIQUÉ EN FRANCE では
ありませんから、無理っぽいです(^^;
投稿者:Ketzer
'DAS DEUTSCHLAND'と入っていたら嬉しいけど、無理なんでしょうね。
余談ですが、個人的に'GERMANY'人前では「ジャーマニー」と発音してますが、一人の時は「ゲルマニ」と発音します。(笑)


http://bleistift.blog12.fc2.com/
投稿者:ぱいたん
どーむさん、こんにちは。

たしかに【あったら】貴重かも(^^;
本当にあるのかしら???
投稿者:どーむ
国内仕様でDEUTSCHEって書いたモデルがあったら日本では貴重かも。

http://blogs.yahoo.co.jp/ttokondo
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ