道化は踊る

万年筆に、インクに、紙に...。
文房具好きで書籍フェチのミーハーぱいたんは、今日も浮かれて踊ってます。\(^^)/
ありがとう、98万アクセス! 現在、毎日更新中。気がつけば10年目! 相変わらずはりきって踊ってます♪

 

今日も書けてるかしら?

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

本日の記事はいかがでした?

たのしんでいただけましたら、
こちらをクリックしてくださいませ!


ご訪問ありがとうございます

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

暴走と道草の記憶 (^^;

あなたの声を聞かせてね!

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ぱいたん
二右衛門半さん、おはようございます。

両用式やカートリッヂ式の年代物は、そうやってどんどんただの【つけペン】に
なっていくんですね。寂しい限り。
まだ現行品でいっぱいいっぱいで、あまりその手の心配をしないですんでいるの
は、しあわせなのかもしれません...(^^;
投稿者:二右衛門半
おはようございます、ぱいたんさん

アウロラもアウレッタ用のカートリッジはもう生産していません。
いまのところ、コンバーターもカートリッジも入手していないのはこれのみです。
CFはコンバーターも余分がストックしてあります、ペリカンも70年代のものは現行のカートリッジは収まりますが、コンバーターは現行品が使えません、BPにくらべれば、マシですが、値段はFPの方が何倍も高いので困ります。
投稿者:ぱいたん
>もう製造されていないのに!!!

うーん。これは確かに大問題ですよね。
「万年だってつかえるから万年筆!」は日本語。
諸外国ではそういう感覚はないのでしょうか。
そういえば、ウォーターマンはよく規格替えをしますよね。
困ったものです..._| ̄|○
投稿者:二右衛門半
スクリュー式が良いというのは願望もあるんですよ。
ウォーターマンのカートリッジフィラー、あれのコンバーターはゴムサック式でサック本体もペン芯への取り付け部のゴムも割と劣化する素材で作られています。
それにサックが金属の中に入っていると来ています、もし劣化したらどうするのさ〜〜!!
もう製造されていないのに!!!

そういうわけで、古くからスクリュー式コンバーターを採用してきたペリカンの方がまだ保険が利きそうな気がします、今も昔と規格を変更していないメーカーなら考える必要はないのですが・・・ね?
投稿者:ぱいたん
>ぴよぴよさんのHPの最新のコメントには笑わせてもらいました。

私も(^^)
でも、ほほえましくって、すてきです♪

>軸は濃紺色ですか?

は〜い。あそこまで濃くはないけれど、かなり近い色ですぅ(^^)

スクリュー式コンバーター、通常の筆記用につかう分にはいいけれど、
お掃除にはゴムサック式の方がゆびにやさしいと思います(^^;
軟弱な指先と言われたらそれまで、ではあるんですけど..._| ̄|○
投稿者:二右衛門半
そういえば高校生までの学生さんは明日で夏休みも終わりなんですね、ぴよぴよさんのHPの最新のコメントには笑わせてもらいました。

軸色に合わせて・・、というコメントから察するにお手持ちのノンナンセンスの軸は濃紺色ですか?
いろいろな軸色があるのは楽しいですよね。

ちなみにこちらはスクリュー式コンバーターの愛用者です、ゴムサック式はいつゴムが劣化するか心配で・・。
パーカーなんか見ていると意外と長持ちするものだとはわかっているんですけどね!
投稿者:ぱいたん
二右衛門半さん、こんばんは!

無事に復活しました。
とってもうれしくって、メモ書きには一日中ノンナンセンスを使っていました(^^)v

>訳のわからない部品がころっと...

そうなんですよね。
私も「これってどれの(@@;」ってときが時々あります..._| ̄|○
最近はすこし反省して、一度に一本、または、別々の容器に隔離して作業する
ようにしています(笑)
投稿者:ぱいたん
みーにゃさん、こんばんは!

不器用だけど、分解好きです(^^;
誘惑に弱いんです(笑)

>私だけじゃないんですね!

みーにゃさんもなんですね♪ うれしいですぅ。
まわりに聞いても、なんのこっちゃという顔をされることが多かったんですもの。
投稿者:二右衛門半
ぱいたんさん、こんばんは!

ノンナンセンス、復活、良かったですね!
さすが、シェーファー!

ちなみに、こちらも割と分解はする方です、ただ、いかんせん勇気がない(し、不器用な)ので高級なものはしませんが・・。
以前分解していて、何本かまとめて洗浄していたら、訳のわからない部品がころっと、それ以来、なるべく気を付けるようにしていますが・・特に2桁モデルでは金色や銀色のリングは能く無くしますね〜!面目ない!
投稿者:みーにゃ
こんばんは☆
私もノン・ナンセンスと思わしき一本を手に入れましたが、やっぱり「しゃーしゃー」という感じ☆
これが持ち味なんですね!

それにしても、分解欲、探究心、私は遠く及びません。。ぱいたんさんは果敢ですね〜!!
まだ一本も分解したことないですもの。不器用ですから。

スクリュー式で手が痛くなるって分かります〜☆
私だけじゃないんですね!
あんまりなんどもひねっていると限界点が分からなくって、ギシっと鳴るまで捻ってしまって、怯えてしまったり。。
ゴム式だとそういうトラブルもないですものね。



http://stationaly.blog48.fc2.com/
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ