道化は踊る

万年筆に、インクに、紙に...。
文房具好きで書籍フェチのミーハーぱいたんは、今日も浮かれて踊ってます。\(^^)/
ありがとう、98万アクセス! 現在、毎日更新中。気がつけば10年目! 相変わらずはりきって踊ってます♪

 

今日も書けてるかしら?

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

本日の記事はいかがでした?

たのしんでいただけましたら、
こちらをクリックしてくださいませ!


ご訪問ありがとうございます

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

暴走と道草の記憶 (^^;

あなたの声を聞かせてね!

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ぱいたん
skythiefさん、ご報告ありがとうございます。

解決、おめでとうございます♪
自分のことのように、うれしいですぅ \(^^)/

でも、ペン芯にへこみは悲しいですね(;;)
−−私が自分でやったら、フィンを折っちゃいそう(笑)
投稿者:skythief
こんにちは ぱいたんさん
解決しましたよ

感謝感謝ですw

147のこと分かりました。
ペン先ペン芯をはさんで抜くのは、
ペン先の調整が狂うとのことでしたので、
ペン芯の先にミシン糸を引っ掛けて抜きましたが、
ペン芯にヘコミが少しできてしまいました。

ミシン糸をわっかにしたものを
10重くらいに重ねて抜くと、
へこまないと思います。

以上報告です。
投稿者:ぱいたん
skythiefさん、こんにちは。

解決することを祈っております(^^)/
投稿者:skythief
147のこと質問してみますw
投稿者:ぱいたん
ペリカンとおなじタイプですね。
値段だけはずいぶんちがいますけど...(笑)

「万年筆評価の部屋」のPelikan_1931さんのことを、私は「親方」と
呼ばせていだいております(^^)/
(Civil Meister でいらっしゃるので)
投稿者:skythief
ということは
このコンバーターは2代ほど前のモデルですね。

差込口にねじも切っていないし
バネもはいっていない、

親方とはは、ワーグナーのかたですか?
投稿者:ぱいたん
ごめんなさい。

147も、スターウォーカーも持っていないのでわかりません(^^;
親方に質問してみてはどうでしょう?
投稿者:ぱいたん
skythiefさん、こんにちは。

書き方がわるくてすみません。
ここのところ出回っているのは、2種類じゃないかと。
それも「差込口にねじが切ってあって、なかにねじが入っている」タイプの
ものに移行中なんだと思います。

「ねじが入っていて、おもしろい♪」と思って買ったはいいけど、
これが使える万年筆を持っていなかったというオチつきでした...(^^;
投稿者:skythief
ところで、

●147のペン先分解方法
 ペン先とペン芯をつかんで抜けば
 抜けそうなイメージ

●スタウォカのペン先分解方法
 ペン先とペン芯を2重の指サックでつかんで
 抜こうとしたけれど、固すぎて抜けず

ご存知ですか?
投稿者:skythief
私が分解したのは、

中に何もはいっていないものです
接着されていてとても固いので、
指サックを軸に巻きつけて
回すと簡単にねじが回りますよ。

モンブランのコンバーターは
3種類あるんですね。
1|23
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ